スマートフォン用の表示で見る

レイザーラモンHG

テレビ

レイザーラモンHG

れいざーらもんえいちじー

吉本興業のお笑いコンビ「レイザーラモン」の一人。お笑い芸人プロレスラー。本名:住谷正樹


1975年12月18日生まれ。兵庫県加古郡出身。同志社大学卒。

大学時代は学生プロレスで活躍。元関西学生プロレスチャンピオン。当時のリングネームは「ギブアップ住谷」。後に相方となる出渕誠と出会い、お笑いコンビ「レイザーラモン」を結成。2001年からは吉本新喜劇に出演していた。

その後レイザーラモンHGHGハードゲイの意味)のキャラクターを編み出してブレイク。全国的には、2005年2月のTBS爆笑問題のバク天!」出演から人気に火がついた。HGキャラのヒットを受け、相方の出渕誠レイザーラモンRGとしての活動を始めた。また、学生時代の経験を生かし、プロレスラーとしての活動を開始した。

2006年2月8日にCDデビューYOUNG MAN (DVD付)

2005年、第34回上方お笑い大賞話題賞受賞。

2006年8月8日、12代目ミニスカポリスのタレント鈴木杏奈と結婚。

2007年以降はテレビなどメディアへの出演機会が激減。現在はいわゆる一発屋芸人の一人と認識されている。


主なギャグ/フレーズ

フォー!!フー!)」「セイセイセイ」「バッチコーイ!」「ヒット ミー!」「ワッショーイ!!」


*関連::お笑いブーム