スマートフォン用の表示で見る

ロイター

一般

ロイター

ろいたー
ロイターについて
ロイターは、世界の金融市場やメディア向けに幅広い情報やニュース、技術を提供しており、 速く正確で偏りのない情報提供と絶えざる技術革新で、 国際的マーケット・リーダーとして高く評価されています。 コンテンツ、技術から配信網に至るまで、トータル・ソリューションを全世界の顧客に提供しており、 情報やニュースの配信においてはインターネットの技術を大いに活用し、 幅広い顧客にサービスを提供しています。 ロイターはまた、世界最大の国際通信社として、 世界150カ国230支局におよそ2,500人の記者・カメラマンを有しています。 従業員数は97カ国に19,000人超、2001年度のグループ全体の売上は3,900億ポンドでした。
Contents
設立150年を超えるロイターの提供する情報は、 金融市場・メディアからの信頼を受け幅広く活用されています。
* 金融情報:リアルタイム・データ、過去データベース投信データ、リスク管理・分析ツール、ニュースなど。
* メディア向けニュース:テキスト、写真、映像、グラフィックス
Connectivity
ロイターの目指すもの、それは売買の当事者から、取引所、決済機関に至るまで、 金融市場のすべての参加者をネットワークで繋ぐことです。 中核となるのは、イクアント社との合弁会社「ラディアンス」。 中立で高度なセキュリティを持つネットワークを提供します。
Technology
情報の配信には、インターネットをはじめとする最新の技術を採用しています。 グループ企業であるTIBCO社の分散システム統合技術を融合し、 金融向けの様々なシステム・ソリューションを提供しています。 またインスタント・メッセージング技術や昨年買収したブリッジ社の資産を活用、 より幅広く革新的なソリューションをご提案しています。
ソリューション/コンサルティング
高度な専門知識を持つコンサルタントが、ロイターの製品やサービスを、 既存インフラや他社システムへ導入するお手伝いをします。 プロジェクト管理やシステムデザインから製品のカスタマイズまで、 幅広いソリューションを提供しており、 ニーズに合わせてご利用いただけます。

http://about.reuters.com/japan/about_reuters/index.html より