スマートフォン用の表示で見る

稲船敬二

ゲーム

稲船敬二

いなふねけいじ

日本の男性ゲームクリエイターキャラクターデザイナー、ゲームプロデューサー

1965年5月8日生まれ、大阪府出身。

カプコン時代

専門学校を卒業後、1987年カプコン入社

入社直後から『ロックマン』シリーズに関わっている(1作目ではキャラクターデザインを担当)。

キャラクターデザイン、企画等の他にプロデューサーとして『ロックマン』シリーズ(『ロックマン8』以降)、『ロックマンDASH』シリーズ、『ロックマンエグゼ』シリーズ、『流星のロックマン』シリーズ、『鬼武者』シリーズ、『デッドライジング』シリーズ、『ロスト プラネット』シリーズなどを手掛けた。

その後、上司だった岡本吉起氏や船水紀孝氏が退社した関係もあって、2005年頃からカプコン開発陣のトップの座に就いた。

2006年には株式会社ダレット代表取締役社長に就任。カプコンでも常務執行役員開発統括兼オンライン事業統括を務めた。

カプコンからの独立

2010年11月、経営陣と対立し、カプコンを退社。同年12月に株式会社comcept、2011年1月に株式会社interceptをそれぞれ設立し、両社の代表取締役に就任した。

2013年9月、Kickstarter上で新作ゲーム『Mighty No.9 』の資金提供を募る。


1億人に買われるメガヒット商品のつくりかた

1億人に買われるメガヒット商品のつくりかた

どんな判断や!

どんな判断や!