院宣

一般

院宣

いんぜん

上皇の命令を伝える文章で、天皇宣旨綸旨に相当するもの。

院政期以降、治天の君の発行する院宣は非常に重要なものとなった。