スマートフォン用の表示で見る

漢書

読書

漢書

かんじょ

中国の歴史書。二十四史の1つ。後漢の章帝の時に班固や班昭らによって編纂された。「本紀」12巻、「列伝」70巻、「表」8巻、「志」10巻の計100巻から成る紀伝体で、前漢の成立から王莽政権までの事柄について記述されている。