スマートフォン用の表示で見る

吉田敏浩

読書

吉田敏浩

よしだとしひろ

ジャーナリスト

1957年大分県生まれ。

1985年3月から1988年10月まで、ビルマ北部カチン州とシャン州の広大な山岳地帯や高原や平野を徒歩で旅する。ビルマ政府に対し、自治権を求めて闘う諸民族のゲリラ部隊に従軍取材する。

1996年度大宅壮一ノンフィクション賞を旅の記録を著した『森の回廊』で受賞。