スマートフォン用の表示で見る

京急2000形

一般

京急2000形

けいきゅうにせんがた

2100形が出るまでは、2ドア集団見合い型のシートで快特の主役だった車両。1983年にブルーリボン賞を受賞。

現在は3ドアロングシートに改造されており、8両編成は日中のエアポート急行、ラッシュ時の快特特急、4両編成は増結用D運用の外、日中の普通車で活躍している。

800形とともに右手ワンハンドルマスコン

先頭車は非貫通のため京急線内限定運用。