スマートフォン用の表示で見る

県立大洗女子学園

アニメ

県立大洗女子学園

けんりつおおあらいじょしがくえん

県立大洗女子学園は、アニメガールズ&パンツァー」に登場する、架空の女子中学・高等学校または学校が所在する学園艦

茨城県大洗町飛び地として建造された学園艦及び学園艦に所在する女子校で、歴史のある伝統校。学園艦外観のモデルは大日本帝国海軍の翔鶴級空母「瑞鶴」。

中学校・高等学校共に9,000人ずつの18,000人の女子生徒が艦上・艦内に居住しながら通学している。また、生徒の他にも生徒の家族等の居住者がおり、大洗女子学園の学園艦全体で30,000人程度が暮らしている。

近年は特にこれといった活動実績が無かった事や入学者の減少に悩んでいた事から、文部科学省の学園艦統廃合による廃校の対象に上がっていた。

学科

普通科はさらに第Ⅰ科・第Ⅱ科・第Ⅲ科に分かれる。

船舶科は、通常の制服と異なり、白いセーラー服と水兵帽を着用する。また三交代で学園艦の運用も担当している為、学費が免除されている。

戦車道

戦車道は20年以上前に廃止されていたが、廃校回避の為の実績作りのため生徒会を中心に、必修選択科目として、復活させることにした。

戦車道履修者の成績優秀者の特典として「食堂の食券100枚」「通常授業の3倍の単位」「高級学生寮への入寮」「遅刻見逃し200日」「74アイスクリーム食べ放題券20回分」が与えられる。

履修届の下方に「希望のない生徒は自動的に戦車道選択になる」「記載不備、または提出期限を守れなかった生徒は戦車道選択になる」と書かれている事から、生徒会は藁にもすがる思いで戦車道に力を入れてる事がうかがえる。

ただし、20年前の戦車道廃止後、予算確保を理由に戦車を売却していた為、売れ残りの戦車しか残っておらず、これが、大洗女子学園戦車道大会における戦力が他校に比べて貧弱であった要因となっている。

なお、アニメ本編で第63回戦車道全国高校生大会で優勝した事を受けて、翌年3月末の廃校は免れたものと思われていたが、その後が描かれている劇場版では、同年8月31日に繰り上がって廃校となることが決定しており、その決定を覆すための闘いが劇場版で描かれている。