スマートフォン用の表示で見る

五嶋みどり

音楽

五嶋みどり

ごとうみどり

ヴァイオリニスト1971年大阪生まれ。母、節さんの教えでヴァイオリンを始める。

10歳でニューヨークへ。

ズビン・メータ指揮のコンサートでサプライズゲストとしてデビュー。

以来、世界の「MIDORI」として活躍中。

1992年みどり教育財団を設立子どもたちと音楽を通して交流。

2014年五嶋みどりエッシェンバッハ名義のアルバム作品「ヒンデミットヴァイオリン協奏曲ウェーバー主題による交響的変容、弦楽と金管のための協奏音楽」でグラミー賞の最優秀クラシック・コンペンディアム賞を受賞。