スマートフォン用の表示で見る

拘置所

社会

拘置所

こうちしょ

拘置所とは、主として未決拘禁者(被疑者被告人)、死刑確定囚(死刑囚)等を収容する法務省施設機関のこと。

日本には8か所の拘置所と、102か所の拘置支所がある。

被疑者勾留は、本来拘置所で行うべきであるが、拘置所の数は警察の留置場の数より著しく少ないため、 実務的には、検察官が自ら捜査する事件については拘置所に収容するものの、 警察が行う大部分の事件については、留置所を勾留の場所として指定し、 起訴後は、拘置所被告人を移送するという運用が行われることが多い。

日本の拘置支所