三枚目

一般

三枚目

さんまいめ

滑稽な役や道化役をする俳優、またはそういうタイプ(キャラクター)の人を意味する。

由来

江戸時代芝居小屋(劇場)に掲げられた八枚看板からきたもので、一枚目が主役、二枚目が色男・美男子役、そして三枚目に滑稽な役・道化役の名前や絵姿の入った看板が掲げられていたことによる。