自動起動

コンピュータ

自動起動

じどうきどう

従前はそれが稼動するまでに人手を必要としたあるものXに対して、人手を介さずに稼動状態に遷移させられる仕組み。

そのものXに対する起動方法において、人手を必要としないものがデファクトスタンダードになった場合、もう自動起動とは呼ばない。したがって、自動起動な何かは普及すると自動起動とは呼ばれなくなる。