スマートフォン用の表示で見る

小渕恵三

社会

小渕恵三

おぶちけいぞう

内閣総理大臣。故人。小渕優子氏は娘。元号を昭和から平成に改める際、「平成おじさん」という愛称で親しまれていた。

橋本龍太郎の後をついで総理大臣となる。「冷めたピザ」と揶揄されたこともあったが、人柄の良さで人気を集めた。「ブッチホン」なる流行語も生み出されている。

外交関係では日米関係の保持・日韓関係の強化を図る一方、中国北朝鮮には硬軟的な対応を行うなど評価が高い。また、沖縄サミットの立ち上げ、中央省庁再編の実現も同様である。

2001年、脳梗塞により急逝。