スマートフォン用の表示で見る

松井計

読書

松井計

まついけい

作家。ホームレス作家

昭和33年愛媛県八幡浜市生まれ。松井永人のペンネームで戦争シミュレーション小説や時代小説を多数発表。平成13年1月、住宅トラブル、借金、妻の病気、予定していた単行本の出版中止などが重なり、身重の妻と当時2歳になる娘を福祉施設に預け、真冬のホームレス生活へと入る。

それからの半年あまりの艱難辛苦を綴った「ホームレス作家」(幻冬舎)が反響を呼ぶ。

ホームレス失格」(幻冬舎

「家族挽回」(情報センター出版局