差別

(一般)
さべつ
  1. 比較して差異を明確にする事
  2. 偏見や先入観などをもとに,特定の人々に対して不利益・不平等な扱いをすること。また,その扱い。「人種―」(From新辞林)
  3. 〔仏教〕平等に対して、それぞれの物が異なる独自の仕方で存在している姿(goo辞書:三省堂提供「大辞林 第二版」の「しゃべつ」より。ただし「さべつ」でもよい。)

単に差別と表現する場合、一般に2.の使用例(人種差別、性差別(男女差別)など)で用いられる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ