スマートフォン用の表示で見る

松村達雄

キーワードの候補

2件

映画

松村達雄

まつむらたつお

映画「男はつらいよ」シリーズのおいちゃん役など、テレビ、映画の名わき役として知られる俳優。

2005年6月18日、心不全のため東京都内の病院で死去。90歳。

横浜市生まれ。法政大を卒業し、第二次世界大戦で応召。終戦後、小劇団からテレビ、映画の世界へ。ドラマでは「事件記者」(NHK)など多数に出演。70年「どですかでん」など、映画でも活躍した。

72年からは、死亡した森川信の後を継いで「男はつらいよ」シリーズの2代目おいちゃん役でレギュラー入り。同年の「柴又慕情」から74年「寅次郎恋やつれ」まで5作に出演した。93年には黒沢明監督の遺作「まあだだよ」で、内田百ケン役として映画初主演。確かな演技力とひょうひょうとした雰囲気をあわせ持つ、味のある名バイプレーヤーとして存在感を見せていた。

最近では03年の映画「解夏」、昨年のドラマ「それからの日々」(テレビ朝日系)に出演した。

読書

松村達雄

まつむらたつお

1911〜1991 大阪府生まれ。英文学者、翻訳家

東京帝国大学英文学科卒業、同修士課程修了。

戦後、東京大学教養学部教授を務め、1972年、定年退官、名誉教授、玉川大学教授。

翻訳書は、英国米国純文学児童文学など問わず、多数。