スマートフォン用の表示で見る

森本貴幸

スポーツ

森本貴幸

もりもとたかゆき

サッカー選手。ポジションはフォワード

1988年5月7日生。神奈川県出身。身長180cm、体重76kg。

2004年3月13日のジュビロ磐田戦で、15歳10ヶ月6日のJリーグ史上最年少出場を果たした。

2004年5月5日のジェフユナイテッド市原戦にて、15歳11ヶ月28日のJ1最年少得点記録を樹立。

2004年のJリーグ新人王に輝く。

U-19日本代表にも選ばれ、2004年9月28日のマレーシア戦にて、16歳4ヶ月20日のAFCユース選手権日本人最年少得点記録も樹立。2005年FIFAワールドユース選手権に出場した。

2006年7月、イタリアセリエAカルチョ・カターニア期限付き移籍欧州移籍、セリエA初出場・初ゴールも日本人最年少記録となった。2007年6月、カルチョ・カターニアに完全移籍。

2008年北京オリンピックに挑むU-23日本代表に選ばれたが、ゴールはなくグループリーグで敗退した。

2009年10月の親善試合スコットランド戦でA代表デビューを果たす。2010年FIFAワールドカップ日本代表にも選出された。

2012年9月、一般女性と結婚。