スマートフォン用の表示で見る

赤ヘル

スポーツ

赤ヘル

あかへる

広島東洋カープの通称。赤いチームカラーのヘルメットに由来する*1

カープ打線を「赤ヘル打線」、昭和50年の初優勝時や、54、55年優勝時の快進撃のこと、及び、同チームの好調や快進撃のことを「赤ヘル旋風」など使用される。

広島東洋カープ

*1:かつて、赤ヘルという名前は格好悪いという意見に対し、山本浩二は「赤ヘルは『赤い地獄』なんだ」と反論した。