スマートフォン用の表示で見る

折伏

一般

折伏

しゃくぶく

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C0%DE%C9%FA&kind=jn&mode=0&base=1&row=1

より転載。

[仏]相手の悪や誤りを打破することによって、真実の教えに帰服させる教化法。破邪。

⇔摂受(しようじゆ)

摂受

[仏]衆生(しゆじよう)を教え導く方法の一つで、慈悲の心で、相手をやさしく仏道に入らしめること。

折伏(しやくぶく)

折伏・―の二門あり/太平記 12」

一般社会では、創価学会員が非会員を『説き伏せ、入会するように勧誘する』ことをおもに指す。