絶対数

一般

絶対数

ぜったいすう

全体との相対的な比率を問題としない、絶対的な数値や数量のこと。

絶対数が足りない」などの用い方をする。


誤爆回避対数