総中流社会

一般

総中流社会

そうちゅうりゅうしゃかい

1960年代から1980年代までの日本の国民意識を指す社会のこと。1991年バブル経済崩壊と同時に崩壊したと言われている。