スマートフォン用の表示で見る

大賀一郎

サイエンス

大賀一郎

おおがいちろう

植物学者。(1883〜1965)岡山県出身

千葉・検見川の泥炭層より検出された二千年前の古い蓮の実に、花を咲かせ蘇らせたことで日本国民に悠久のロマンを感じさせた。