スマートフォン用の表示で見る

鳥頭

一般

鳥頭

とりあたま

物忘れの激しいこと、あるいは、記憶力の弱いことのたとえ。

「三歩で忘れる鳥頭」、「鶏は三歩歩けば忘れる」と云うことわざによる。

関連語句

鶏頭(けいとう、植物)→鶏頭

鳥頭(とりがしら)→柄頭(つかがしら)が鳥のデザインの飾り太刀。五月人形などにも使われる。あるいは、鳥の頭部をあしらった飾り火箸。