スマートフォン用の表示で見る

藤井秀悟

スポーツ

藤井秀悟

ふじいしゅうご

プロ野球選手(投手)。

1977年5月12日生まれ、愛媛県伊予市出身。左投左打。

01年には14勝を挙げ最多勝に輝くもここ数年はひじの手術もあって成績は伸び悩む。グラウンド内ではなくグラウンド外で結構話題になるのは勘弁願いたいところ。ファイターズ時代は、岩本ツトム以来のエースナンバーを着用していたことでも知られる。

2008年にファイターズへ移籍してからは、登板しても勝ち星がつかなかったり負けたりと、勝ちとは縁遠い日々が続いた。2008年4月19日、対ホークス戦で5回1/2を力投し、ついに移籍後初勝利をもぎ取った。

野球小僧」のニックネームがついており、自身のグラブにも「野球小僧18」の刺繍がしてある。選手グッズとして「野球小僧グッズ」が発売されるに至った。

2014年現役引退。2015年からは読売ジャイアンツの打撃投手を務める。

藤井に関する情報

  • 01年5月、大量リードの中打って全力疾走したことを巨人ベンチにやじられマウンドで泣く。しかしその後きっちりお返しをする。奇しくも09年オフにやじった側のチーム(巨人)に入団することとなる。
  • 02年6月、サッカーW杯を見に行って風邪を貰い、チームに迷惑をかける。
  • さらに某週刊誌不倫をすっぱ抜かれたこともある。
  • 05年6月、内角球を投げた藤井に対してウッズが顔面を右手で殴り、暴力行為で退場。藤井はその後投げ続け敗戦。全治はけい部打撲、右胸部打撲。9月4日の中日戦で会心の9勝目、うっぷんを晴らしたのである。
  • 08年4月、対ホークス戦で移籍後勝利をもぎ取ったと同時に、プロ入り初ホーマーの佐藤吉宏と一緒にお立ち台に立ち、「藤井の勝利の開花宣言」を行った。
  • モバゲーユーザー。DeNA移籍に際し自ら怪盗ロワイヤル戦国ロワイヤルに熱中しているという。