スマートフォン用の表示で見る

日本近代文学の起源

読書

日本近代文学の起源

にほんきんだいぶんがくのきげん

柄谷行人

講談社文芸文庫 ISBN:4061960180

何かが私たちに自然なもの、自明なものと感じられるとき、それがじつは自然なものでも自明なものでもなかったことが忘れられる。文学と、それに結びつけられている様々な観念がそうしたものであり、そして「起源」という観念さえもそうである。テクストを読み、それを語る言葉を鍛え直そうと考えるなら、「もう一つの文学史として読まれることを拒否する」という本書を通過することは不可欠である。

 

山田広昭?

http://www.utp.or.jp/bulletin/up0404/26.html