編集権

一般

編集権

へんしゅうけん

1948年に出された日本新聞協会の「編集権声明」によると「新聞の編集方針を決定施行し報道の真実、評論の公正並びに公表方法の適正を維持するなど新聞編集に必要な一切の管理を行う権能」と定義される。


その上で、編集権の行使者を、「経営管理者(取締役会理事会など)およびその委託を受けた編集管理者」としている。