スマートフォン用の表示で見る

無双シリーズ

ゲーム

無双シリーズ

むそうしりーず

コーエーテクモゲームス(旧コーエー)より発売されているコンピュータゲームのシリーズ。

三人称視点の3Dアクションゲームで、一人のキャラクターを操作して敵の大群を蹴散らす「一騎当千の爽快感」を特徴としている。公称ジャンルは"タクティカルアクション"。制作・開発は一部の作品を除き、コーエーテクモゲームス内の開発チーム、ω-Forceオメガフォース)が担当している。

シリーズ第1作目の『三國無双』は一対一の対戦格闘ゲームだったが、一対多の戦闘を実現した続編『真・三國無双』が人気を博し、これが源流となって続編や派生作品が多数作られた。

追加要素のある「猛将伝」や国盗りシミュレーションの要素を楽しめる「Empires」などの拡張版が発売されるのも特徴。

三国志を題材にした『真・三國無双』や日本の戦国時代を題材にした『戦国無双』だけでなく、最近ではコラボレーションとして他社の作品・キャラクターに題材にした作品も多数リリースされている。

カプコンの『戦国BASARA』シリーズのように、本作のゲーム性を参考にした作品も存在する。