スマートフォン用の表示で見る

明正天皇

一般

明正天皇

めいしょうてんのう

江戸時代前期の天皇。諱は興子(おきこ)。女性。父は後水尾天皇、母は東福門院

母・東福門院江戸幕府2代将軍・徳川秀忠の娘で、実は徳川氏を外戚に持つ唯一の天皇

紫衣事件が起きた年に父天皇より譲位

在位中は後水尾上皇院政をしいていた。