立川志ら乃

アート

立川志ら乃

たてかわしらの

落語家

大学在学中より立川志らくの主催する落語塾「らく塾」で学び、卒業と同時に1998年立川志らくに入門、前座名「志ら乃」。2003年7月二つ目昇進。平成17年(2005年)NHK新人演芸大賞落語部門大賞を『火焔太鼓』で受賞。

※プロフィールは立川志ら乃のブログと『談志が死んだ 立川流はだれが継ぐ』によりました。