スマートフォン用の表示で見る

涼宮ハルヒの憂鬱

キーワードの候補

2件

アニメ

涼宮ハルヒの憂鬱

すずみやはるひのゆううつ

谷川流ライトノベル涼宮ハルヒ」シリーズを原作とするTVアニメ

2006年4月から7月かけて独立UHF局を中心とした11の放送局で放送された。全14話。

京都アニメーションの名を一躍高め、主演の平野綾茅原実里がブレイクする契機となった話題作。作中の時系列をバラバラにして放送するという奇抜な手法も話題となった。

2009年4月から10月にかけて新作14話を加えた新シリーズ全28話が放送された。当初は作中の時系列順に整理しての再放送と告知されたが、新作エピソード(「笹の葉ラプソディ」「エンドレスエイト」「涼宮ハルヒの溜息」等)が追加され全28話となった。

2010年2月、劇場版アニメーション映画『涼宮ハルヒの消失』が公開。

パロディ作品『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』『にょろーん ちゅるやさん』のWebアニメが2009年2月から5月にかけて配信された。

2015年4月から7月までTVアニメ長門有希ちゃんの消失』が放送された。

スタッフ

2006年放送時

2009年放送時

読書

涼宮ハルヒの憂鬱

すずみやはるひのゆううつ

谷川流の小説。「涼宮ハルヒ」シリーズの第1作。

角川スニーカー文庫より,2003年6月刊行。イラスト:いとうのいぢ

ISBN:4044292019

「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」。

入学早々、ぶっ飛んだ挨拶をかましてくれた涼宮ハルヒ。そんなSF小説じゃあるまいし……と誰でも思うよな。俺も思ったよ。だけどハルヒは心の底から真剣だったんだ。それに気づいたときには俺の日常は、もうすでに超常になっていた――。

第8回スニーカー大賞〈大賞〉受賞作。

出版社の紹介文より

収録内容


涼宮ハルヒの憂鬱涼宮ハルヒの溜息