スマートフォン用の表示で見る

林田健司

音楽

林田健司

はやしだけんじ

91年デビュー。

寡作ながら「SHERRY」「Heart of Gold」など、テレビCMタイアップ曲を中心にスマッシュヒットを出す中、

92年発表のアルバム『Unbalance』 に収録されていた「$10」を翌93年にSMAPがカバーし、一躍脚光を浴びる。

その後、94年発表のシングル「青いイナズマ」も96年にSMAPがカバーして大ヒット。

SMAPファンク面アプローチにおける立役者ともなった。

2000年に休業を宣言の後、2001年に活動再開。

その後もシンガーとしての音楽活動、及び作曲活動を続けている。


代表曲

SHERRY」「Heart of Gold」「Crazy Funky Down」「花に水やるラヴ・ソング」


主な提供曲

KinKi Kids


アルバム


ベストアルバム


その他アルバム