スマートフォン用の表示で見る

ASUS

コンピュータ

ASUS

えいすーす

台湾に本拠をおく、コンピュータ関連を主とする企業「ASUSTeK Computer華碩電脳)」のブランド。

自作が一般的に行われ始めたころからパーツを提供していたことで有名。製品のつくりはしっかりしていて評判も非常によい。

メーカーにもOEMでパーツを提供しており、VAIOエプソンダイレクトもASUSマザーを採用している。
総合エレクトロニクスメーカーを志向し、自社ブランドによる完成品の販売も手がけるようになり、2007年には199ドルノートパソコンの「Eee PC」をヒットさせた。

読み方

読みにくいスペルのためさまざまな呼び方で呼ばれていた。

アサス、アザス、アスース、エイサスなど。

ASUSは“なんと呼んでもらってもかまわない”としていたが、2012年10月1日から「エイスース」に変更すると発表した。

全世界で呼び名を統一し、「A+の企業を目指す」姿勢を打ち出すためだとしている。