LAREINE

音楽

LAREINE

られーぬ

ヴィジュアル系バンド。

1994年11月に、VocalのKAMIJO、GuitarのMAYUらを中心に結成された。

当初、バンド名はLALIENEであったが、1stデモデープ『Laliene ru cheri』発表後、1996年3月にLAREINEへ改名した。

インディーズ時代より『花』をテーマにしたメロディアスな楽曲が人気であり、特に『Metamorphose』は記録的なヒットとなった。

1999年に、ソニーよりシングル『fiancailles』を発売しメジャーデビュー。

渋谷の街頭ビジョンを使っての宣伝等『ロマンス革命』と題された派手なプロモーションを展開した。

メジャー期には、アニメベルサイユのばら』のテーマソング『薔薇は美しく散る』をカバーし、その際には、原作者の池田理代子がコーラスで参加した。

その後はインディーズに戻り、メンバーの脱退、復帰を繰り返しながら活動を続けた。

2006年10月、GuitarのMAYUの失踪を期に、無期限活動停止を宣言。

このとき、メンバーから「極めて解散に近い活動停止」というコメントが出ている。

Member

Vocal:KAMIJO*1

Guitar:MAYU

Base:EMIRU

ex.Member

Guitar:kaito

Guitar:Hirono

Base:SAKUREU

Drum:鏡花

Drum:MACHI

Drum:KAZUMI

*1:バンド結成時はShokiという名で活動。NEW SODMY(ニューソドミー)というバンドも組んだ。以前、MALICE MIZER(マリスミゼル)のローディをしていたことがある。