Livin’ On A Prayer

音楽

Livin’ On A Prayer

りびんぐおんあぷれーあ

Bon Jovi(ボン ジョビ)のSlippery When Wet (1986) のアルバムに収められている曲。

http://music.islandrecords.com/www2/av_player/AVPlayer.php?av_asset_id=8936&av_type_id=1&av_link_group_id=949&cms_site_id=9

Livin’ On A Prayer


Once upon a time

Not so long ago

Tommy used to work on the docks

Union's been on strike

He's down on his luck. It's tough, so tough

Gina works the diner all day

Working for her man, she brings home her pay

For love - for love

昔、といってもそんなに昔じゃないが

トミーは港(注)で働いていた

だけど組合はストばかり

トミーは職を失った。 とても辛いことだ

ジーナは食堂で一日中働く

トミーのために暮らしを支えている

俺たちのために



(注)Bon JoviはNew Jersey 州(New York州の隣)のPerth Amboy(NYのベットタウンであるStaten Islandの隣町)という町で生まれた。

http://explorer.road.jp/us/nj/middlesex/perthamboy/perthamboy.html

水上交通要所の町である。高校卒業後、友だちと一緒に軍隊に入る代わりに、ロックスターへの夢を一途に追い求め、Perth Amboyのバー等でプレーしながら、デビューの機会をうかがっていた。その頃、この話を聞いたものと思われる。その後、いとこのトニーのスタジオでレコーディングデビュー("Runaway")を果たすことになる。ジョン、21歳のときである。ちなみに、Bon Joviは生まれてからずっと、ニュージャージーを離れずに住んでおり、現在はRed Bankという所に住んでいる。

She says: We've got to hold on to what we've got

'Cause it doesn't make a difference

If we make it or not

We've got each other and that's a lot

For love - we'll give it a shot

(Chorus:)

We're half way there

Livin' on a prayer

Take my hand and we'll make it - I swear

Livin' on a prayer

彼女は言う。「今を一生懸命大切にしよう」

「だって違いなんかないでしょう。うまくいってもいかなくても」

「私にはあなた。あなたには私。それで充分よ」

「俺たちのため。やるだけよ」

(コーラス)

「私たちここまでやってきたじゃない」

「私たちきっとうまくいくわ」

「さあ、手をとって。私たちきっとうまくいくわ。誓いましょう」

「私たちきっとうまくいくわ」

Tommy got his six string in hock

Now he's holding in what he used

To make it talk - so tough, it's tough

Gina dreams of running away

When she cries in the night

Tommy whispers: Baby it's okay, someday

トミーはギターを質に入れた。

昔のようにギターを奏でることができない。とても辛いことさ。

ジーナはこの現実から逃げだすことを夢見る。

彼女が泣くと、トミーは「大丈夫さ、きっといつか」と慰める

We've got to hold on to what we've got

'Cause it doesn't make a difference

If we make it or not

We've got each other and that's a lot

For love - we'll give it a shot

(Chorus)

We've got to hold on ready or not

You live for the fight when it's all that you've got

(Chorus)

“Livin' On A Prayer”from Slippery When Wet (1986) by Bon Jovi

「今を一生懸命大切にしよう」

「成功したってしなくったって、関係無いさ」

「俺達にはお互いがいるじゃないか、これで充分だろう?」

「俺たちのために、やるだけやっていこう」

(コーラス)

「覚悟できたってできなくたって、戦うしかないのさ、他には選択の余地はないのさ」

訳:akiraakira