スマートフォン用の表示で見る

Wat

音楽

WaT

わっと

ウエンツ瑛士小池徹平シンガーソングライターデュオ

バーニングプロダクション所属。レコード会社ユニバーサル・シグマA&M

2002年に結成。意気投合し、ストリートライブ学園祭ライブ等で演奏開始。

その頃、ユニット名はまだなく、「ウエンツ瑛士小池徹平」だった。

2004年2月にインディーズデビュー。この時、正式に「WaT」というユニット名が決まる。

個々の活動の裏で、芝居と音楽の2部構成の「WaT ENTERTAINMENT SHOW ACT "do" LIVE」を定期的に開催。

そして2005年11月2日、ユニバーサルミュージックからシングル「僕のキモチ」でメジャーデビュー。

2005年のNHK紅白歌合戦に初出場。TOKIOを抜き史上最速出場記録となる。

2006年4月からはレギュラー番組「雨ニモマケズ」がスタート。

同年開催の世界バレーで「WaT×Hello! Project」としてオフィシャルサポーターを務める。

SINGLE

卒業TIME

asin:B000BBGF9S:image:small

asin:B000BBGFA2:image:small

僕のキモチ (通常盤)

5センチ。

5センチ。(でかジャケ)

Hava Rava (通常盤)

Hava Rava (初回限定盤)

Ready Go!(初回限定盤)

Ready Go!

ALBUM

卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

卒業TIME ~僕らのはじまり~ (通常盤)

DVD

WaT Entertainment Show 2006 ACT“do”LIVE Vol.4 [DVD]