スマートフォン用の表示で見る

SCEIBM東芝ソニーが共同開発したマルチコアプロセッサPLAYSTATION 3に搭載する。

正式名称はCell Broadband Engine

概要

Cell/B.E.は、64ビットのPowerプロセッサコアと複数の独立したSIMDプロセッサコアを有する、マルチコア方式のプロセッサです。これにより膨大なメディア演算処理がリアルタイムに可能になり、次世代のデジタル家電機器群やコンピュータエンタテインメント・システムのみならず、映画制作のためのワークステーションや科学技術用シミュレーション・システムなど、今後幅広い分野に応用が可能となります。

また、複数のオペレーティングシステム(OS)を同時実行することが可能であり、既存のPC、ワークステーション向けのOSや、デジタル家電コンピュータエンタテインメント・システムなどのリアルタイムOSも、同時実行することが可能になります。

(その他の主な特長)

マルチコア/マルチスレッド アーキテクチャ

・主記憶、およびI/Oデータ転送バンド幅を大幅に拡張

フレキシブルI/Oインターフェースを内蔵

・リアルタイム処理用途向けのリアルタイムリソース管理システムを搭載

・強力なハードウェアレベルのセキュリティシステムを内蔵

スペック(PLAYSTATION 3)

PowerPC-base Core @3.2GHz

1 VMX vector unit per core

512KB L2 cache

7 x SPE @3.2GHz

7 x 128b 128 SIMD GPRs

7 x 256KB SRAM for SPE

* 8つのSPEのうち、1つはリダンダンシーのため

浮動小数演算性能 : 218 GFLOPS

分子生物学の、やたらめったら分厚い教科書の略称。正式には、"Molecular Biology of the Cell"。