Hatena::ブログ(Diary)

悠々優待

2017-02-17

事業初年度成績。

事業届(青色申告)出しての初申告。
いろいろとダメ出しされるかと思ってましたが、あっさり税務署のOKもらえました。
こんなことならバカ正直に申告せずに、いろいろと数字を水増ししとけば良かったかな(笑)



初年度成績大公開!!
収入17万円、いろいろと経費を引いて90万円の赤字ですw

予定ではもうちょっと大きな赤字出すはずだったんですが、建物の減価償却がほとんどとれず、100万以下におさまってしまいました。
退去がなければ下手したら2年目で黒字化してしまいそうです。

もうちょっと経費化できるものがないか検討しないと。
今年中に2件目の物件を買えればいいんですけどね。



さて、不動産はそんな感じで、ここからは株のお話し。

先日のすかいらーくに続き、価値開発も買ってみました。
ブロードリーフも指値入れてます。

最近、この手のゲテモノばかり買ってる気が(汗)。
しょせんゲテモノなんで、買えなくても全然OK、と強気な指値入れてたつもりだったんですが、あっさりと約定してしまいました。
良い子はマネしちゃいけません。


本業の端株積立は蔵王産業と日本SHLを。
毎回1万円程度の積立なんですが、初買付から5年を超え、どちらも保有時価で50万円を超えてきました。

こうやって急騰することなく、緩やかな業績向上&増配とともに株価が少しずつ切りあがってくる銘柄はありがたいですね。
追撃買いを繰り返し、平均購入額は上がっていきながら含み益も膨らんでいく。

これってまさにナンピン地獄の逆をいくパターンでして。


売り、特に急騰銘柄の捌きが苦手な私にとっての黄金パターンともいえます。
(先日、100株利確してしまったAGS・・・うぅ・・・)

こんなスタイルで投資歴が10年ともなってくると、ポートフォリオの上位にこの手の「自分向け銘柄」が集まってくるのがうれしいところ。

ちなみに5年前のポートフォリオ上位10銘柄を見てみると、今も10位以内にいるのはマニーのみ。
TOB喰らったのが2銘柄、赤字転落とか優待改悪で損切りしたのが3銘柄、株価急騰で利確したのが2銘柄。
あと2銘柄は時価は増えたものの、他がもっと増えてきたために11位以下に転落してます。

ついでに5年前の10位銘柄の時価は15万円でした。
今の10位銘柄の時価は三井物産で60万円。


10年後、TOP10がどんな顔ぶれになってるか、楽しみです。

2017-02-10

優待株ドタバタ。

保有株コレクションの一つ、エムアップ(3661)が知らない間に急騰してまして。

何やらAKBの親玉さんと関連した思惑がどーのこーの、とか、それってどのくらい美味しいのかも理解できませんでしたので、さくっと手放してみました。

手放してみましたらやっぱり見慣れたいつもの光景。

はい、私が売ると一気に加速する、ってアレです(泣)。


皆さん、エムアップはまだまだ行きますよ、買いですよ、っと。




一方、優待大幅拡充のすかいらーく

ストップ高かと思ってたんですが、全然大スカでした。
あらららら。

まぁ見るからに過大感あふれてますし、そう遠からず優待改悪来るんじゃね? という匂いも感じますし、そもそも発行済株式の4割を握る外資ファンドさんが良からぬことを企んでおられるのでは? って気もしないでもなきにしもあらずんば人にあらず・・・

「再上場も果たしたことだし、そろそろ利確して次行きたいんやけど、4割もの株を売り抜ける、ってハードル高いよなー。なんかいい方法ないかなー。
そや、どどーんと優待大盤振る舞いしたらアホな優待族が大量に湧いてきて4割全部は無理でもかなりを今より上の株価で捌ききれるんちゃうやろか。」

とかね。


とりあえず利回りで6%超えるあたりで目をつぶっていくつか仕込んでみました。

え? 端株買い?

それは本業。 今回はお遊びのギャンブルです(キリッ)。



せっかく6%超の優待なわけですし、100株はコレクションとして抱えておいて、残りは権利前に全部処分するつもりです。
思惑通りに権利取りの動きで上がっていってくれればいいんですが。

できれば、その売却益で100株分の買値をまかなえればノーリスクのタダ株コレクションとしてお気楽にずっと抱えておけるんですけどね。


そういえばリーマン前、某著名優待系ブログで「信用取引を活用して500株買い、25%上昇したところで400株売れば残った100株はタダ株!!」とか書いてるのを見て大ウケしたことがありましたが。
そんな思い通りに行ったら何の苦労もねーよw とか。

私もあまり人のことは言えませんね(汗)。
(そういえばそのブログ中の人、まだ生きてますかね。
 リーマンショック後、泣き言とか愚痴だらけになって、しばらくして更新止まってしまいましたが・・・)

2017-02-07

完全敗北。

前回の記事で書いた不動産物件、内覧してきました。

外観もけっこう年季入ってましたけど、中は想像してたよりもはるかに厳しい状態でした。
なんとかリフォーム費用が30〜40万くらいで収まってくれれば・・・と思ってたんですが、最低でも200万くらいは見とかないといけない感じです。

逆にここまで傷んでれば思ってたより大幅な値引き交渉の余地があるかも・・・とも思いましたが、元々リフォーム費用を抑えて、100万くらい値引きしてもらえれば、というトラタヌ算用だったたけに、リフォーム200万で見積もると300万レベルの値引き要求になってしまいます。
(さすがにそれは無理ぽ・・・)


ということで、諸事情からどうしても買いたい土地ではあったんですが、上に乗っかってるブツの不都合で数字が合わず、今回は撤収となりました。


まぁ、しばらくはおとなしく資金力の回復に努めろ、ってことですね。



とりあえず気休め(?)に今日、蔵王産業を端株1万買い。

こっちはお気楽でいいですね。

2017-02-04

またまた時価総額大幅ダウンかも?

昨春、不動産投資でも第一歩を踏み出した際、自己資金不足を補うために保有株の大量売却を余儀なくされたわけですが、あれからほぼ一年。

保有株各社の経営陣・社員の皆様の奮闘に年末のトランプさん効果もあり、奇跡的に時価総額は元の数字にまで回復してきました。


が。

また大幅にダウンすることになるかもしれません。



けっこう気になる不動産物件を紹介してもらいまして。


ちょっとお値段がお高めで収支があわなさそうなので、実際に中を見て、リフォーム費用の見積もり出して、それで収支があう金額まで値引き交渉して・・・・って感じ。
その金額で売主さんが受け入れてくれたら、また保有株を大量売却することになりそうです。


けっこう本気で買いたい気はしてるんで、駆け引き抜きで収支があうと思う最大値を提示するつもりですが、それでもかなり大幅な値引き要求になってしまいますので。
(というか、売主さん、この値付けはいくらなんでもムチャでしょう・・・って感じ)


もし買えたら何を売却するか、また辛い辛いリストアップ作業になってしまいそうです。

マニーがまだ半分残ってるし、NICオートとかレーザーテックとか、けっこう上げてきてるんですけど、正直、その辺はあまり売りたくない気も・・・

2017-02-02

優待新設大スカ。

保有株が優待新設!!

バイ&ホールドスタイルの人にとってはうれしいサプライズなはずなんですが。



保有株のoakキャピタル(3113)が優待を導入することになったそうですが。




直営ベーカリー店の20%オフ券とか。
ハワイリゾートゴルフの無料プレー券とか。


むー。

なんか。
ぬか喜びなテイストです。


ゴルフ無料の前に、そこまで行く交通費を出してください。。。



1000株そろえれば長期保有優遇つきカタログギフト優待もあるみたいですが。

現在保有株数200株。


・・・はるか遠いな、オイ。



ま、もう少し大きく下がることがあれば考えます。
一気に800株とか買うことはないですし、まぁ何度かに分けて暴落してもらわないと厳しいですけど。