Hatena::ブログ(Diary)

苫小牧福音教会 水草牧師のメモ帳

2018-01-17

日本を「世界のトイレ」に

 日本政府は核廃棄物管理(廃棄)基準を、100Bq/Kg→8000Bq/Kgにして、全国に放射性廃棄物をばらまいています。また、このことは世界放射性廃棄物を、我が国に呼び寄せることを意味しています。「日本トイレのないマンション」だと言ったものですが、政府日本を「世界トイレ」にすることに決めたわけです。

 事実、水処理世界大手、仏ヴェオリアのアントワーヌ・フレロ最高経営責任者(CEO)は、放射線量が低いごみの処理事業日本で始める計画を明らかにしました。多くの原子力発電所廃炉になるため需要は旺盛だと判断したというのです。

 そういえば、福島第一原発事故直後、怪しげな科学者放射能からだに良いのだと宣伝し、世界中放射性廃棄物福島で引き受ければよいと宣伝していたことを思い出しました。

f:id:koumichristchurch:20180116134743j:image


以下、北川 高嗣氏より

日経新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXLASGM15H7E_V10C16A4MM8000/

ヴェオリア日本で低レベル放射性廃棄物処理

 【パリ竹内康雄】水処理世界大手、仏ヴェオリアのアントワーヌ・フレロ最高経営責任者(CEO)は日本経済新聞記者と会い、放射線量が低いごみの処理事業日本で始める計画を明らかにした。多くの原子力発電所廃炉になるため需要は旺盛だと判断した。フレロ氏は「日本水道料金を安くできる」とも語り、自治体との契約獲得に意欲を示した。

 ヴェオリア世界の約7500カ所で浄水場下水処理場管理し、廃棄物処理再生可能エネルギー事業も手がける。2015年売上高は250億ユーロ(約3兆円)。

 同社によると、廃棄物処理も含めた世界廃炉市場2030年までに2000億ドル(約22兆円)規模になるという。フレロ氏は市場の過半を占める日米仏英の4カ国を重要市場とし、低レベル放射性廃棄物の処理を中心に20年までに4億ドル売上高をめざすとした。

 先進国では古い原発寿命を迎え、多くの閉鎖・廃炉が見込まれる。原発解体では使用済み核燃料から出る「高レベル放射性廃棄物」に加え、コンクリートや関連機器などの放射能レベルの低いごみも出る。廃炉で出てくる低レベル放射性廃棄物は重量で全体の9割を超える。

 ヴェオリアは2月に原子力関連廃棄物処理の米キュリオンの買収を決めた。フレロ氏は「ヴェオリアノウハウと合わせ日本の電力会社に受け入れられるコストサービス提供したい」とした。廃炉や高レベル廃棄物の処理は手がけない。

 11年3月に事故を起こした東京電力福島第1原発周辺の土壌汚染に触れ「ヴェオリアキュリオンは土壌を除染し、居住できる環境を整えられる」と指摘した。日本自治体に働きかける意向を示した。

 ヴェオリア日本で手がける事業のうち、最も古いのが02年に参入した水道事業。フレロ氏は、水道施設運営や水質の向上、コスト管理など一体運営ノウハウヴェオリアが持っていると指摘。日本水道事業拡大に意欲を示した。

 ヴェオリアによると、同社は日本の水業界で唯一の外資系企業箱根では水道事業契約を獲得しており、ほかの自治体への売り込みも強める。

 フレロ氏は「アジア地域収益は15年から18年の間に17%の成長を見込む」と述べ、アジア市場を強化する考えも示した。1990年代半ばに進出した中国アジアでは最も大きく、現在は主要都市を中心に給水サービスを手掛けている。さらに有害廃棄物処理、工業団地の水循環管理暖房システムなどの事業を始める意向を表明した。

 インドシンガポールを含め、多くの事業を「アジア全土に拡大するのが目標」とも主張。韓国バイオマス事業エネルギー効率化、廃棄物処理事業を広げる計画披露した。

インタビュー英文をNikkei Asian Review(http://asia.nikkei.com/)に 

」2016/4/16 2:00

2018-01-15

保坂正康『崩御と即位』

 お正月古本屋でふと見つけた保坂正康崩御即位天皇家族史』という本は読み応えのあるものでした。孝明、明治大正昭和そして平成天皇崩御即位の時期にフォーカスを絞って、ていねいに史料を読み解きながら「時代天皇をつくり、結果的天皇には時代が凝縮されている」ということを明らかにしていく。

 そうして、近代日本天皇は、下のような構図で、それぞれ先帝を否定していくことになったというのです。

孝明天皇・・・開国批判攘夷

明治天皇・・・開国天皇制下の軍事主導体制

大正天皇・・・文化主導、天皇制下の反軍事主導体制

昭和天皇・・・現御神:天皇制下の軍事主導体制

       象徴天皇天皇制下の民主主義体制

今上天皇・・・民主主義下の天皇(制)

それから、影が薄くてほとんど知らなかった文人大正天皇についての記述は興味深いことでした。

2018-01-11

幼稚園の担任の先生から

 今年も須磨教会千鳥幼稚園時代担任のO先生から年賀状いただきました。もう78歳になられるとのことですが、お写真を拝見したら、そのもりあがったほっぺが50年前のころを思い出させてくれました。腰痛があるとのことで、くだんの腰痛体操の図解をお送りしました。いくつも「でも、無理はしないでください」とメモを付けて。

 O先生が、神学校時代古代教会史を教わった湊晶子先生広島女学院学長、元東京女子大学学長)と若いから友達でいらっしゃったというのも不思議なことです。

2017-12-30

東海道新幹線の台車の亀裂の件

 帰省ラッシュニュースを見たら、乗客の「台車に亀裂が入って、あと3センチで破断するところだったので不安だ」という声が取り上げられていました。

 あの事故があったとき神戸製鋼品質データ改ざん問題の発覚直後だったので、破断した部品神戸製鋼製なのかなあと思ったら、神戸新聞報道によれば、別の会社JFEスチール(川崎製鉄日本鋼管合併による会社)の製品なのだそうです。


 同タイプの台車はJR西全体で864台あり、川重製は4割弱に当たる320台。このうち亀裂が見つかった台車と同じ2007年製は160台だった。台車川重のほか、日本車両製造日立製作所など4社も納入している。

 JR西によると、台車の骨格部分となる鋼材はJFEスチール、モーターの動力車輪に伝える継手(つぎて)は三菱電機歯車箱は新日鉄住金がそれぞれ製造川重がそれらを台車に組み立てていたという。(2017/12/20 06:05神戸新聞NEXT

参照> https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201712/0010832675.shtml

 こういうことを見ると、データ改ざんといったことはひとり神戸製鋼に止まらないようですね。なんというか、金もけが最優先になってしまって、人命また誠実に生きるという一番大事なことが忘れられているのが、情けない。

ミカ6:8、「主はあなたに告げられた。人よ。何が良いことなのか。主は何をあなたに求めておられるのか。それは、ただ公義を行い、誠実を愛し、へりくだってあなたの神とともに歩むことではないか。」

2017-12-27

北海道沖で超巨大地震の可能性「30年以内確率40%」

D

東北はすでに来て、これから東海ー東南海南海、そして、北海道にも超巨大地震津波が来るから、もう日本列島太平洋側はがたがたというか水びたしというか、壊滅状態

 下は全国版。自治体ごとに予想される津波の高さが表示される。日本列島太平洋岸はみんな津波襲来は時間の問題だということになる。わかっているが現実感がない。現実感がないけれど、これが現実沿岸部はどこもかしこ津波に呑まれる。北海道東部道東)は津波の高さ30〜40メートル弱といいますから呆れてしまう。これに匹敵する津波の高さは、四国太平洋岸。とはいえ、10メートル以上なら、どこもかしこも、という感じ。どういう備えをすべきだろう。

 一週間ほど前、釧路市と私が住む苫小牧市に、「内陸堤防」の有効性について情報提供をしたら、昨日返事がきた。両方とも、堤防のような対策予算はないので、津波侵入を防ぐ気はないらしい。避難場所市民に周知に努めてしているが、今回の国のM9という新たな発表で、避難場所について新たに工夫する必要が生じた。

 究極的には、いつ津波に呑まれて神様法廷に立たされてもよいように、備えある生き方を日々するのが、究極・必須の備えである人間津波があろうとなかろうと、死には必ず呑み込まれるときが来る。主イエスを信じて、その備えをしておきたい。

D