えむえむブログ | 京都国際マンガミュージアム このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-05-27

ショップでMM BGMの試聴ができるようになりました^^♪

| 18:05 | ショップでMM BGMの試聴ができるようになりました^^♪ を含むブックマーク ショップでMM BGMの試聴ができるようになりました^^♪ のブックマークコメント

こんにちは☆

新緑のまぶしい季節、皆様はどうお過ごしでしょうか。


さて今回は、京都国際マンガミュージアム(以下、えむえむ)ショップに

新しくできた、こちらのコーナーのご紹介です♪


f:id:kyotomm:20160527110748j:image


えむえむ館内で流れている楽曲も含め、京都精華大学の教員であり、作曲家・ピアニストでもある小松正史さんが作曲された楽曲の一部を視聴していただけるコーナーができました♪


f:id:kyotomm:20160527110747j:image



小松正史さんのCDアルバム

キョウトアンビエンス 2,500円

キョウトアンビエンス2 〜ピアノと水の音風景〜 2,160円

キョウトアンビエンス3 〜ピアノと丹後の音風景〜 2,700円

スターアンビエンス 〜プラネタリウムのためのピアノ音楽〜 2,160円

The Scene 1,500円

Life 2,200円

イノセンス 2,615円

イン・ザ・グリーン 〜美術館のためのピアノ音楽〜 2,160円

(表記は全て税込み価格です。


どれも素敵な曲ばかりなんですが、中でもショップのオススメは「鴨川の源流」という曲です☆彡

聞いていると心が落ち着いて、癒やされます(*´ω`*)

「鴨川の源流」は「キョウトアンビエンス2 〜ピアノと水の音風景〜」に収録されています^^♪


小松正史さんが心を込めて丁寧に作り上げた曲たちを、より多くのお客様に紹介できればと思い、このコーナーをつくりました!

えむえむショップのみの利用には入館料は必要ありませんので、ぜひ聴きにいらしてください♪きっとお気に入りの一曲が見つかりますよ♫



それでは、皆さまのご来館を心よりお待ちしております^^♪




夢未佳

2016-05-23

International Manga Award

| 16:01 |  International Manga Awardを含むブックマーク  International Manga Awardのブックマークコメント

Hello!


Today’s blog is from museum library team!


Have you noticed that we set up “International Manga Award” section at the stair case on the ground level with winning works of the 9th International Manga Award?


f:id:kyotomm:20160521102302j:image


International Manga Award started in 2007 with an idea of Taro ASO who was Foreign minister at the time. As manga culture spread in the world, he thought those young international artists should be awarded from Japan, the country of origin of manga.

This competition take any manga works inside/outside Japan (including published and unpblished).


1 gold, 3 silver and 10 bronze awarded works for the 9th award were selected from 259 applications from 46 countries.




The best work, gold award went to “The Divine” by Artist : Asaf Hanuka & Tomer Hanuka, Story Artist : Boaz Lavie from Israel. This book is written in English.


f:id:kyotomm:20160521102259j:image


The Divine tells the story of an explosives expert assists the military heading to Quanlom. He was lured by a group of child-soldiers, led by twin boys, then became turning against American government.

This work was written wishing for better understanding for child soldiers and to not let this misery happen anymore.



Silver winning works were these 3.


無名歌 vol.1 by ROCKAT from Taiwan.


f:id:kyotomm:20160521102257j:image


Man who once has been a lead singer of a band group, remembers his dream of being a rock musician in the depressing days with work.

I think his drawing style reflects Japanese manga the most in this competition result.



Holy Dragon Imperator by Artist : NGUYEN THANH PHONG, Story Artist : NGUYEN KHANH DUONG


f:id:kyotomm:20160521102300j:image


A professor in the Ancient Greece discovers that an infant’s brain can be used as information storage. The Ancient Chen dynasty implants a very dangerous plan in a baby. Time passes and the story features a girl of the present day who suddenly loses consciousness and recalls the memory of a village-head’s daughter who refuses to marry and intends to spoil her wedding ceremony.



Ichthyophobia by Li Lung-chieh


f:id:kyotomm:20160521102301j:image


This is a silent manga based on ichthyphobia which is a fear of fish that the artist suffered for a long time. You don’t have to worry about the language barrier so please take a look!



For more details please take a look at this web page!

http://www.manga-award.jp/index.php?lng=e


You can find Japanese translated trial books at the museum. (Actual translated books should be on the shelf someitme).


Come and find foreign books that you wouldn’t find in you daily life here at the International Manga Award section!


(Tanakatsu)

2016-05-21

 第9回 国際漫画賞の受賞作のご紹介

| 10:31 |  第9回 国際漫画賞の受賞作のご紹介を含むブックマーク  第9回 国際漫画賞の受賞作のご紹介のブックマークコメント


みなさん、こんにちは。


京都国際マンガミュージアム図書班です。


今回は、エントランスを入って「マンガ万博」の右奥、1階の階段室に設置しています「国際漫画賞コーナー」第9回 国際漫画賞の受賞作品のご紹介です。


f:id:kyotomm:20160521102302j:image



国際漫画賞とは…


2006年の麻生太郎外務大臣(当時)による文化外交に関する政策スピーチでの「今や世界各国に現れつつある若きマンガの旗手たちに、マンガの本家本元である日本から、権威のある賞、いわば『マンガのノーベル賞』のようなものをあげたい」というアイデアから生まれたマンガ賞で、2007年に創設されました。

日本国外で制作されたマンガ作品を応募対象としています(発表・未発表は問わない)。


第9回目を迎える今回は、46の国や地域から259作品の応募があり、最優秀賞1作品、優秀賞3作品、入賞10作品が選ばれました。


最優秀賞は、イスラエルの作品「The Divine(神聖なるもの)」。

(作画:アサフ・ハヌカ、トーメル・ハヌカ、原作:ボアズ・ラヴィー)

セリフは英語で書かれています。


f:id:kyotomm:20160521102259j:image


政府の依頼を受けたアメリカ人技術者が、少年ゲリラが住む山を爆破するためにクァンロンという国に向かうのですが、ゲリラを率いる不思議な力を持った双子の少年たちと出会い、アメリカ政府と敵対することになる…というあらすじ。

少年兵の問題に対する関心が広がり、その悲惨な状況がなくなるようにとの願いを込めて描かれた作品だそうです。



優秀賞は、3作品あります。


台湾の作品「無名歌 vol.1」。

(作者:搖滾貓ROCKAT(ヤオグンマオロックキャット))


f:id:kyotomm:20160521102257j:image


かつてバンドのリードボーカルだった主人公が、鬱々とした日々の中で忘れていたロックミュージシャンの夢を思い出す…というあらすじです。今回展示している受賞作の中では、最も日本スタイルのマンガ表現の影響を受けている作家さんかと思います。



ベトナムの作品「LONG THÂN TUƠNG(Holy Dragon Imperator)」。

(作画:グエン・タン・フォン、原作 : グエン・カイン・ズオン)


f:id:kyotomm:20160521102300j:image


古代ギリシャの学者は、幼児の脳が情報保存ツールになりうることを発見し、時の陳王朝は非常に危険な計画をある子供の脳に保存した。時は流れ現代となり、ある少女にスポットが当てられる。突如意識をなくしたその少女に結婚することを嫌い、自らの婚礼の儀式の中止を企てた名主の娘の記憶が蘇る。



「怕魚的男人(魚を恐れる男 / Ichthyophobia)」

(作者:李隆杰(リー・ロンジエ))


f:id:kyotomm:20160521102301j:image


作者自身の長年の悩み「魚恐怖症」をテーマにした幻想的なサイレントマンガ(セリフのないマンガ)です。

サイレントマンガですので、言葉の壁を気にせずに感覚的に楽しむことができますよ。手にとってみてくださいね。



くわしくはコチラ!

第9回国際漫画賞



日本語訳の試読版も見ることができます!

(今後、翻訳版も配架する予定ですが、時期は未定です)


ふだんはなかなか縁のない外国のマンガに気軽に出会えるのも、マンガミュージアムならでは!

御来館の際はぜひ国際漫画賞コーナーにお立ち寄りくださいませ。


(タナカツ)

2016-05-20

Million Smile schedule (June 2016)

| 16:22 |  Million Smile schedule (June 2016)を含むブックマーク  Million Smile schedule (June 2016)のブックマークコメント


Why don’t you get your portrait done at the MM?

The artists will draw and talk to you in person!

Please come to Million Smile for your memory of visit!


f:id:kyotomm:20101203153530j:image


【June】

3(Fri.)  Higashino Emiko

4(Sat.)  Kasumin

5(Sun.) Okayama / Horiguchi itsu

10(Fri.)  Horiguchi itsu

11(Sat.)  Higashino Emiko

12(Sun.) Okayama / Kasumin

17(Fri.)  Okayama

18(Sat.)  Horiguchi itsu

19(Sun.)  Kasumin / Higashino Emiko

24(Fri.)  Kasumin

25(Sat.)  Okayama

26(Sun.) Horiguchi itsu / Higashino Emiko



Hello♪

I am portrait artist Higashino Emiko.


Kyoto has become more summer like recently.

How is your day?


I like seeing people lying and reading manga on the green at the ground...!

There have been many foreign visitors too!

Drawing portraits surrounded by many foreign people make me feel like I’ve gone to somewhere overseas to do portraits!


These customers were from Scandinavia!

The dad and daughter I drew. The other artist drew the cousins too!


f:id:kyotomm:20160505132648j:image



This Customer came with her sister from Asia.


f:id:kyotomm:20160505164618j:image



This couple was from Europe.

Me and the other artist drew each of them separately then I drew two of them together too!


f:id:kyotomm:20160505180519j:image


Of course we get many Japanese people too!

If you are thinking about getting your portrait done please make a reservation as you arrive at museum. We sometimes have our booking lists full around early afternoon. You can re-enter to the museum with your ticket throughout the day, so you can always go out and come back!


I will be waiting for your visit!


(Higashino Emiko)

2016-05-19

ミリオンスマイル担当カレンダー(2016年6月)

| 10:16 | ミリオンスマイル担当カレンダー(2016年6月)を含むブックマーク ミリオンスマイル担当カレンダー(2016年6月)のブックマークコメント

えむえむでは似顔絵コーナーを設けております。

直接お会いし、楽しくおはなしをしながら似顔絵を描かせていただきます。

ご来館の記念にぜひご利用ください。


f:id:kyotomm:20101203153530j:image



【6月】

3(金)  ひがしのえみこ

4(土)  カスミン

5(日)  おかやま / ホリグチイツ

10(金)  ホリグチイツ

11(土)  ひがしのえみこ

12(日)  おかやま / カスミン

17(金)  おかやま

18(土)  ホリグチイツ

19(日)  カスミン / ひがしのえみこ

24(金)  カスミン

25(土)  おかやま

26(日)  ホリグチイツ / ひがしのえみこ



こんにちは♪

似顔絵作家のひがしのえみこです。


京都は初夏のような陽気になってきました!

みなさんいかがお過ごしでしょうか?


マンガミュージアムではお客さんが外の芝生に寝転んでマンガを読んでいて、とても気持ち良さそうです^^


海外からのお客様もたくさんです!

似顔絵を描きながら外国人のお客様に囲まれると、まるで自分がその国に行って描いているかのような気分になります(o^^o)


こちらのお客様は北欧から♪

お父さんと娘さんです。

隣の作家もいとこのご兄弟を描かせていただきました^^


f:id:kyotomm:20160505132648j:image



こちらのお客様はアジア圏から♪

姉妹でお越しくださいました〜!


f:id:kyotomm:20160505164618j:image



こちらはヨーロッパからのご夫婦♪

隣の作家と私でお一人ずつお描きして、さらにお二人ご一緒の似顔絵も描かせていただきました(o^^o)


f:id:kyotomm:20160505180519j:image



外国人のお客様をご紹介しましたが、もちろん日本人お客様も来てくださっていますよ〜♪


お昼過ぎには受付けが埋まってしまうこともありますので、似顔絵をご希望の方はまず似顔絵コーナーで受付けをしてからのんびりマンガを読まれることをオススメします!


では、みなさんのお越しを作家一同お待ちしておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ




(ひがしのえみこ)