えむえむブログ | 京都国際マンガミュージアム このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-10-31

11月!ワークショップにマミューが登場するよ!&期間限定セットが変わります!

| 14:11 | 11月!ワークショップにマミューが登場するよ!&期間限定セットが変わります!を含むブックマーク 11月!ワークショップにマミューが登場するよ!&期間限定セットが変わります!のブックマークコメント


f:id:kyotomm:20141031135415j:image


いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

皆様いかがお過ごしでしょうか?


現在開催中のえむえむワークショップ

「とびだす!!マミューのグリーティングカードをつくろう!!」から

2つお知らせです。


まず一つ目、

11月の週末に、マミューが、ワークショップコーナーに登場する日があります!!


マミューってなに?」

そう疑問に感じた方は、是非以前のブログを読んでみてください・・・!

(そして覚えてもらえると凄く嬉しいです)


前回のブログ


ちなみに11月はマミューのお誕生日月。

(お誕生日は11月25日で、京都国際マンガミュージアムの開館記念日と同じ!)

そんなマミューに是非会いに来てくださいー

マミューが遊びに来る日

11月1日(土)

  9日(日)

  22日(土) 

  24日(月・祝)

  30日(日)

各日午後1時〜、午後3時〜の計2回

ワークショップコーナーで、マミューがあなたをお出迎えしますよ〜


そして!2つ目のお知らせです。

ワークショップの「期間限定セット」が、

11月から新しいデザイン「紅葉」に変わります。

このデザインはマミューが、なんと舞妓さんに変身しています!

マミューも初めての衣装にドキドキ♡

京都旅行の記念に、このデザインを作ってみるのはいかがでしょ


f:id:kyotomm:20141031135416j:image


11月からますますパワーアップしたワークショップ。

是非遊びに来てくださいねー!

皆様のお越しをお待ちしておりますー!

「とびだす!!マミューのグリーティングカードをつくろう!!」

くわしくはこちら





サカタ

2014-10-30

ミリオンスマイル担当カレンダー(2014年11月)

| 17:21 | ミリオンスマイル担当カレンダー(2014年11月)を含むブックマーク ミリオンスマイル担当カレンダー(2014年11月)のブックマークコメント


えむえむでは似顔絵コーナーを設けております。

直接お会いし、楽しくおはなしをしながら似顔絵を描かせていただきます。

ご来館の記念にぜひご利用ください。


f:id:kyotomm:20101203153530j:image



【11月】

 1(土) カスミン /

 2(日) おかやま / 堀口一

 3(月・祝) ひがしのえみこ / 谷

 7(金) 堀口一 /

 8(土) ひがしのえみこ /

 9(日) おかやま / カスミン

 14(金) おかやま /

 15(土) 堀口一 /

 16(日) ひがしのえみこ / カスミン

 21(金) カスミン /

 22(土) 谷 /

 23(日) ひがしのえみこ / 堀口一

 24(月・祝) おかやま / 谷

 28(金) おかやま /

 29(土) ひがしのえみこ /

 30(日) 堀口一 / カスミン



こんにちは!ミリオンスマイルサポーターのMakoです!

朝晩がめっきり寒くなってまいりましたが、

皆様風邪などひかれていらっしゃいませんでしょうか?

私は先日風邪をひいてしまい、即病院に行ってまいりました。

寒暖の差が大きくなるこの時期は風邪が流行りやすいようなので、

皆様もどうかお気をつけ下さい!

さてさて、11月も目の前で、そろそろ紅葉も始まってきて、

秋の観光シーズン到来ですね!

11月は連休も2回ほどあり、

遠方から京都に遊びに来られることを計画している方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

お寺ばかり見るのではなく、ちょっとアクセントが欲しい!

という方は是非是非、マンガミュージアムも訪問予定にノミネートしてください!

特に金・土・日・祝でしたらニガオエコーナーも開催中ですので、

ご来館記念にご利用くださいね!

11月は紅葉のシーズンに合わせて、

ニガオエの背景も秋バージョンになりますので、お見逃しなく!


ちょっとだけ秋バージョンのニガオエサンプルをお見せしますね!

秋らし〜い、ほっこりとしたいい感じの絵がそろっていますよ!



おかやま画

f:id:kyotomm:20141030171544j:image


カスミン画

f:id:kyotomm:20141030171545j:image


ひがしのえみこ画

f:id:kyotomm:20141030171546j:image


堀口一画

f:id:kyotomm:20141030171547j:image




また、11月15日(土)は「関西文化の日」事業の一環で、入館料が無料になります!

この日も通常通りニガオエコーナーは開催しておりますので、是非お立ち寄りください!


皆様のご来館をお待ちしております!





(Mako)

2014-10-21

「とびだす!!マミューのグリーティングカードをつくろう!!」ワークショップ開催中!!

| 18:06 | 「とびだす!!マミューのグリーティングカードをつくろう!!」ワークショップ開催中!!を含むブックマーク 「とびだす!!マミューのグリーティングカードをつくろう!!」ワークショップ開催中!!のブックマークコメント


f:id:kyotomm:20141021174143j:image



こんにちは!すっかり寒くなりましたね。


現在えむえむワークショップでは

「とびだす!!マミューのグリーティングカードをつくろう!!」

を開催中です!


ところで、みなさま「マミュー」のこと、ご存知でしょうか?

「『マミューのグリーティングカードをつくろう!!』と言われても・・・マミューってなに?」

そう思われる方も多いんじゃないかと思います・・・

(この機会に覚えてくれると嬉しいです!!)


「マミュー」は、京都国際マンガミュージアムマスコットキャラクターで、

普段はtwitterでえむえむの情報を皆様にお届けしています!

マミューについてくわしくはこちら


Twitter@kyotomm


そんなマミューのワークショップ、

今日は会場の様子と、スタッフが作ったカードのサンプルをご紹介!


f:id:kyotomm:20141021174144j:image

f:id:kyotomm:20141021174145j:image


まずは会場の様子です。


このワークショップでは、

「えむえむセット」「期間限定セット」「カスタムセット」の3種類の中から

好きなものを選んで、ポップアップのカードを作ることができます。

机には、色鉛筆や折り紙など、いろんな画材があるので、

それを使いながらデコレーションするのもたのしいですよ!


f:id:kyotomm:20141021174146j:image


そして次に、カードのサンプルのご紹介です!


f:id:kyotomm:20141021174147j:image


こちらは「えむえむセット」のカード。

マミューがミュージアムの門からとび出す、来館記念にぴったりのデザインです!

ちなみにこちらの「えむえむセット」、アレンジ次第ではこんなカードにすることもできますよ!


f:id:kyotomm:20141021174149j:image

f:id:kyotomm:20141021174150j:image

f:id:kyotomm:20141021174151j:image


とび出す部分を自分のキャラクターにしたり、

カードのあて紙部分をデコレーションしたり、

いろんな作り方を試してみてください!


f:id:kyotomm:20141021174152j:image


次に「期間限定セット」のカード。

10月はハロウィンデザインのカードを作ることができます!

こちらのデザインは10月限定になりますので、

「このカードを作りたい!」という方はお早めにお越しください。

(ちなみに11月は「紅葉」、12月は「クリスマス」のデザインに変わります。お楽しみに!)


最後に「カスタムセット」のご紹介です。

カスタムセットは、オリジナルのポップアップカードを作っていただけるセットになっています!

少し難しいセットですが、やりごたえはバッチリ!

それではスタッフの作ったカードサンプルを見てみましょう!


f:id:kyotomm:20141021174153j:image

f:id:kyotomm:20141021174154j:image


とび出すモチーフ、後ろの背景、どんなカードにするのかはあなた次第!

少しむずかしいセットですが、ぜひチャレンジしてみてくださいね!


「とびだす!!マミューのグリーティングカードをつくろう!!」ワークショップは

12月23日(火・祝)までの期間中の土、日、祝日に開催中です。

ぜひ、カード作りにチャレンジしてみてくださいね!


皆様のお越しをお待ちしておりますー!


「とびだす!!マミューのグリーティングカードをつくろう!!」くわしくはこちら





サカタ

2014-10-04

特集棚「えむナビ」の「映像化されたマンガ 2014 10-12月」がオープン!

| 17:14 | 特集棚「えむナビ」の「映像化されたマンガ 2014 10-12月」がオープン!を含むブックマーク 特集棚「えむナビ」の「映像化されたマンガ 2014 10-12月」がオープン!のブックマークコメント



この間までの蒸し暑さが嘘のように朝晩が涼しくなってきましたね。

長袖を着ていないと肌寒いと感じる時間も増えてきました。

いよいよ、食欲の、スポーツの、芸術の、そして読書の(!)秋の訪れです。


季節の変わり目は、新しい映像作品との出会いの季節でもあります。

京都国際マンガミュージアム=えむえむが、テーマに沿って

みなさんにオススメしたいマンガを集めてご紹介するコーナー

<困ったときの特集棚 えむナビ>の一角、

『映像化されたマンガ 2014 10-12月』も、

この秋に実写化やアニメ化されるマンガ作品にリニューアルされました。



f:id:kyotomm:20141004171046j:image


季節(ワンクール)ごとの入れ替えが恒例となってきたこのコーナー。


今回のラインナップの中で目立つのは、なんといっても

岩明均「寄生獣」でしょう!


90年代を代表するSF作品のひとつで、連載開始は1988年。

「懐かしいなぁ!」という方もいらっしゃれば、

「1988年! 私、まだ生まれてない!」というお若い方も

いらっしゃるのではないでしょうか!?


長く人気を誇るこの作品が今秋、

実写映画化およびテレビアニメ化の、ダブル映像化!!


連載終了から20年近く経とうとしている今も、

この作品がたくさんの人々に感銘や衝撃を与え続けているのは、

根底に流れているテーマが今でも充分に

人々の心に突き刺さるからでしょうか……。


「寄生獣」、久しぶりに読み返してみませんか!

まだの方は、ぜひこの機会に読まれてみては?


さて、マンガミュージアムの注目株としては、この2作品!

榎屋克優「日々ロック」

金城宗幸原作・藤村緋二ART「神さまの言うとおり」

実は榎屋さん金城さんは、京都精華大学マンガ学部の卒業生!

榎屋さんはストーリーマンガコース、

金城さんはマンガプロデュースコースご出身なんです。

ご活躍、非常〜に嬉しい限りです。


そしてもちろん、おなじく京都精華大学マンガ学部で

客員教員をされている東村アキコ先生「海月姫」

見逃せませんね!


このほかにも、みなさんの心のアンテナにピン!とくる作品が

きっとあることと思います。


さあ、読んでから観ますか? 観てから読みますか!?


f:id:kyotomm:20141004171047j:image


ぜひお気軽に足をお運びください!






(toku)

2014-10-02

「ガイマン賞2014」の投票が始まりました!!あなたのベスト海外マンガは?!

| 18:04 | 「ガイマン賞2014」の投票が始まりました!!あなたのベスト海外マンガは?!を含むブックマーク 「ガイマン賞2014」の投票が始まりました!!あなたのベスト海外マンガは?!のブックマークコメント


今年も「ガイマン賞」の投票が始まりました!


f:id:kyotomm:20141002173204j:image


ご存じない方のために説明しておきますと、

「ガイマン」というのは、アメコミバンド・デシネ(フランス語圏)、マンファ(韓国)など、

日本以外の地域で制作された海外マンガ全般を指すことばとして、わたしたちが使っている造語です。


そして、「ガイマン賞」は、まだまだ注目されることの少ない、

この「ガイマン」の魅力をより多くの方に知っていただくことを目的に設立されました。

この1年(2013年10月1日〜2014年9月30日)の間に日本で刊行された海外マンガの邦訳本の中から、投票による「ベスト10」を選びます。


今年は、「リトル・ニモ」が翻訳出版されたり、

あのメビウスが創設に関わった出版社・ユマノイドのコミックスが上陸したりするなど、

話題作が数多くあります。

個人的には、コワかわいいダーク・ファンタジー「かわいい闇」に1票入れました。


マンガミュージアムでは、

ノミネート大賞であるほとんどすべてのマンガ本を読むことができるコーナーを、

北館1階の階段室に新設しました!!


f:id:kyotomm:20141002173205j:image


f:id:kyotomm:20141002173206j:image



今年は、なんと100点を超えています。

これらを直接手にとっていただい上で、同時に設置している投票箱に、ぜひぜひご投票ください。

「ガイマン賞」を選ぶのは読者であるあなたです!


投票は、「ガイマン賞」の特設ウェブサイトでもできます。

投票期間は10月1日〜11月30日

結果発表は12月半ばを予定しています。




(イトウユウ)