Hatena::ブログ(Diary)

無産大衆

2008-07-05 やっぱり無理

死ねばいいのに




色々と否定的感情のあれこれを自己批判することは求められるべきものだろうとも思うし、憎しみと怒りを峻別する原則的な分別は持ってしかるべきだとも理解しているし、たとえ何ほどの不快感をもたらそうとも直接的な帰結であるところの感情的行動は慎まれるよう要求される状況というのがあるということも十分承知しているけれども−−あいつらだけは、だめだ。

どうやっても、無理だよ。憎しみだか怒りだか知らないけど、本気で涙が出るくらい不愉快な気持ちになったのなんて数年ぶり。


出先で時間ないから手短に。


本日(7月5日)の札幌におけるサウンド・デモにて、トラックの荷台にいたDJ二名と運転手の人がパクられました。僕自身はちょうどトラックの真後ろくらいにいたのですが、突然−−とはいえ、何度かトラックにちょっかいを出そうとはしていた−−機動隊どもが割って入り、トラックを防護盾で完全に包囲、参加者から遮断しました。はじめ何かが起こりそうなのかとも思いましたが、そのときにはすでに運転席から運転手の男性を引きずり出そうとしていたようです。荷台のDJが騒ぎ、カメラを向け、それに気づいた参加者や囲んでいたジャーナリストたちが一斉に運転席へ近寄ろうとしましたが、オマワリどもの壁は崩れず、それどころかDJ二名まで拉致されました。


直後に聞いたところによると、運転手に関しては運転席の窓ガラスを割って、無理やりこじ開けたとのこと。それで、逮捕理由が公務執行妨害だと。なんだ、それは。こっちは本来しなてもいい許可申請までしてやってるんだぞ、カス。死ねよ。というか、公妨ってなんだ。とりあえず、さっき警察署に弁護士派遣した救対の人の話によると逮捕者は四名、上記三名に加えてロイタージャーナリストも持っていかれたとか。


一応、デモ後の動きも。デモ終了後、有志で警察署に抗議に行こうと「素人の乱」松本氏が呼びかけ、ぞろぞろとトラック周辺に固まっていた有象無象が徒歩で移動、警察署で声を荒げて騒ぎまくる。「オマワリ死ね」とか「仲間を帰せ」コールが飛び交う。やがて、一応のけりをつけて近くの公園へ。


みんな、ストレスと不満が貯まりまくっていたところに、馬鹿の右翼街宣車でやじりに来たので、とりあえずからかう。一人が右翼の車に(?)ついてた国旗を奪ったので、背後をつけていた公安が介入。機動隊が即座にやってきて、右翼と我々の間を分断する。まあ、相当不快感が貯まっていたので、沿道から散々罵倒と非難をなげつける。途中で「オマワリ帰れ」コールも。外国人参加者はほとんどマジギレ(日本人参加者もかなりキレてたけど)。



まあ、そんな感じ。


救対費用のカンパしてきたけど、今度の給料日にもう一度カンパする予定。ほんとはそれまでに出てこれるのがベストだけど。経験者いわく、街中であれだけ強引に持っていったのはここ最近見たことがないとのこと。現地近くのキャンプとかのデモはもっと厳しい弾圧があるのかもしれない。


とりいそぎ。



札幌中央警察署は不当逮捕した以上四名と昨日の逮捕者も合わせて、即座に釈放しろ!!*1

*1あと、オマワリは全員首吊ってく早く死ね!!

CloseToTheWallCloseToTheWall 2008/07/05 22:06 許可申請したデモ中に、勝手に車に突入して公務執行妨害で逮捕って、転び公妨以上の斬新な逮捕術だな。
つまるところ、警察は公務執行妨害の名の下に、ほぼフリーハンドで自由に逮捕ができる、と。うーん、なんたる前近代国家。
というかですね、話はずれますが、先だっての釜ヶ崎、西成暴動とかで「暴力反対」を唱えてた人がいましたが、拳銃を持ち、国家権力を盾にして、そういったフリーハンドの恣意的な権力の行使が可能な国家暴力の具象たる警察というのは、「暴力反対」を厳粛に適用するなら、その存在自体が批判さるべきものなんではないんですかね、とか思っちゃいますが。

CloseToTheWallCloseToTheWall 2008/07/05 22:08 あ、どうでもいいんだけど、このブログでは彼らを一貫して「合法マフィア」って呼んでるけど、おれは「国営ヤクザ」の方が良いと思うんだよね。合法じゃねえよ、って。「国営マフィア」でも良いけど

strangestrange 2008/07/06 00:21 本当に公務執行妨害罪に該当するなら窓を割られても仕方ありません。法律に書いてます。
仮に、現行犯逮捕すると言われて素直に降りたなら窓を割るのは違法です。不必要な強制処分はやっちゃいけないことになってますから。
逮捕された方はどう対応したのですか?

常識人常識人 2008/07/06 00:47 strange
その前になにが公務執行妨害だったのか警察に聞くのが先だろ?
この件の公務執行妨害、現行犯逮捕の根拠を知ってるのかね君は?それとも警察は違法行為をしないと本気で思ってるナイ?ブで幸せな人?

lever_buildinglever_building 2008/07/06 01:09 CloseToTheWallさんへ。
うえのstrangeさんみたいな寝言をいうひとがいるんで、「合法マフィア」という よびかたで いいんだとおもいます。「合法」だろうが「違法」だろうが、アナーキズムの観点からはケーサツの存在じたいが不当です。たてまえはともかくとして、事実上「合法/違法」の判断はやつらが暴力的・反民主的に独占しているわけですし、そうした法措定力を独占している点こそが、一般のマフィア・ヤクザからケーサツを へだてうるところなのですから。
しかし、「不必要な強制処分はやっちゃいけないことになってます」とは、けっさくな いいようですね。strangeさん、なにが「不必要な強制処分」にあたるのかを決定できる暴力を有しているのは、あなたではなく、国家権力でしょ?
madashanさん、横レスで しつれいしました。おケガのないよう、じゅうぶん用心してください。

なまえなまえ 2008/07/06 09:03 暴力を反対する人は、とどのつまりの最終的な手段としての暴力に訴えるからなぁ。

このエントリからしてそうぢゃん。



死ねばいいのに。
警官が死んだら、遺族年金とか二階級特進分加えた退職金(だっけか?)とか全部税金から払うんじゃねーか。
ボケ

おめーも不良外国人も税金払ってからぐだぐださわげ。
フザケンナ。

負次郎負次郎 2008/07/06 13:34 あれ?云いたいコトも云わず黙ってたら、税金払わなくてもいいルールでしたっけ?納税者に牙むくのは公務員にあるまじき行為かと。

「法に従うのは当然」と公務員を支持する人ほど、公務員の不法逮捕を気にしない傾向が。

とおりすがりとおりすがり 2008/07/06 14:38 映像はこれですか?
http://jp.youtube.com/watch?v=TFXzz-UJYC4

通りすがり通りすがり 2008/07/06 14:49 正しい乗車位置以外の位置に乗って騒いでいたのとは違うの?例えばトラックの荷台に乗っていたりとか。
デモの許可の条件書に「交通秩序を乱す行為をしないこと」って書かれていなかったのかな?
デモは生暖かく見守ってますけど、道路交通法に違反していてしょっ引かれて「弾圧だ」って、グリーンピースの窃盗と同じレベルですよ。
デモを邪魔されたくなかったら、警察に隙を見せなければいいだけじゃないですか。

しつもんしつもん 2008/07/06 17:34 中国と韓国がもし参加してたらデモしてたんですか?
にちゃんねるって掲示板でそんなことが書いてあって疑問に思ったので。

rairairourairairou 2008/07/06 19:32 strangeさんは別におかしなことは言ってないでしょ。
確かに先に出てくる疑問はなぜ公務執行妨害なのか、
ってとこだけど、それはこのエントリにも書いてあるし、
そこを越えたら「逮捕された方はどうしたのか」という疑問もでてくるはず。
単なる疑問にそこまでかみつく意味がわからない。
むしろその疑問なく、
「逮捕された側は何もしてない!
 不当逮捕である!(俺はよく見てないけど)」
にいきなり結びついちゃう方がおかしい。
味方には一切疑いを向けないという姿勢はどうかと思うけど。
なにか隙を見せたという可能性はあるし、なにをしたのか
詳細が必要。

疑問を持つことを許さないレスとか、一瞬2chかと思った。

常識人常識人 2008/07/06 21:01 >警察に隙を見せなければいいだけじゃないですか。
>なにか隙を見せたという可能性はあるし、
隙を見せたら逮捕!

でそれで当然みたいなことを平気で言う人がわらわらと
もはや中国や北朝鮮以下の国になってしまったようでw

 2008/07/06 22:37 通りすがりの言ってる隙ってのは道交法違反など明確な違法行為のことだろ?違法行為を見逃せと?馬鹿いってんじゃねえよ、常識なし。

トーリス・ガーリートーリス・ガーリー 2008/07/06 22:55 仮に報道されてるとおりデモ側にも非があったとしても(そうは思えないが)
ジャーナリストをしょっぴいたのはマズかった。
これで日本は中国や北朝鮮以上に報道の自由がない国であることを目一杯、世界中に向けてアピールしたことになる。
実際、今日本がやってることは聖火リレーで中国が躍起になって抗議運動を抑え込もうとし、
そのことでメンツを守るどころかかえってイメージ悪化につながったあの姿と重なって見える。

常識人常識人 2008/07/06 23:01 ああさらに、なにが違法行為かをその場で決定している側=警察が違法行為をするなんてみじんも疑わないお花畑でお人好しで幸せな人がw

違法でも合法でも違法でも合法でも 2008/07/07 00:35 警察が悪いのは間違いないですね、とその場にいなかった自分も思います。
東京新聞を読んだのですが、
「途中、停車したまま前進しないデモ隊のトラックを機動隊員らが何重にも取り囲み」と書いてありました。
読んだ瞬間、ああ、取り囲まれて動けなかったのを違反と言っているんだな、と想像しました。
警察にとっては最終的に公務執行妨害で逮捕出来ればなんでも良かったのだろうから、事実がどうとかなんて言っても無駄でしょうが。
確かな事実は弾圧があったということであり、デモ隊のトラックが道路交通法に違反したか、本当に公務執行妨害だったのかなんて全然どうでもいい些末なことだと思います。
違法だろうが合法だろうがこの逮捕は悪質です。

通りすがり通りすがり 2008/07/07 00:46 その後、検察に送検されて、裁判所に起訴される中で、逮捕された方は本当に違法行為をしていなかったのかどうかが明らかになります。
車両の外側に乗ってもお咎めが無いのであれば、車の上に人を乗せて走行するという道路交通法違反行為が蔓延し、交通秩序が乱れてしまったとしても構わない、またそれで事故が起きても構わないというアナキズム的個人主義なのでしょうが、警察はそれに対し真っ向から否定する組織ですよね。
ルールに沿ってデモを行っていれば、警察は何も手出しはできなかっただろうし、手を出したとしても警察の非を責めれるでしょう。
ところが警察は用意周到で、反論の余地をなくすべく証拠撮影を念入りに行っていたようですので、警察に都合のいい部分が大量に証拠として提出されるでしょう。
軽微犯罪でしたら、微罪処分、不起訴、起訴猶予、執行猶予となりますので、お気を落とさないように。

本当のところは?本当のところは? 2008/07/07 08:39 > サウンド・デモにて、トラックの荷台にいたDJ二名と運転手の人がパクられました。
DJ二名がトラックの荷台にいた
→道交法違反行為に対し警察官が運転手にトラックの停止を指示
→運転手は指示に従わず警察官に接触
→公務執行妨害
→強制執行としてトラックの窓ガラスを割り運転手を引きずり出して(運転手を運転席から排除して)逮捕

と推測できるのだが、違うの?

ロイターのジャーナリストだかカメラマンだかの日本人記者は警察官の腰を蹴って公務執行妨害で逮捕という報道情報しか見当たらないが、事実はどうなってるんだろうね?

.. 2008/07/07 12:53 報道を信じるほうが無理

通りすがり通りすがり 2008/07/07 14:04 ロイターのジャーナリストもマスコミだろうに。

警察でも報道でもなく、かつデモに参加していた当事者の興味深いレポートがあるよ。

http://blog.goo.ne.jp/toyako_summit/e/50ff9fa9909e870f4e01a109310af0d9
>2008年G8サミットNGOフォーラム(以下NGOフォーラム)の事務局スタッフの下澤です。
>普段は(特活)国際協力NGOセンターというNGOで仕事をしていますが、
>NGOフォーラムが主催する「市民サミット」のために、今札幌に来ています
(中略)
>結果的に、4名の逮捕者が出ました。私は現場で3名までそれを目撃しました
>今回私はウォークに警備担当として、参加しました。

これに目を通してみなよ。

intellipunkintellipunk 2008/07/07 21:10 madashanさんと同じくトラックの真後ろで参加していたので、自分なりに真実を記します。

サウンドトラックはデモ申請でDJ用に荷台乗車許可を取っていました。
機動隊はDJを最初からパクるつもりで様子をみはからい、
某DJが次のDJと交代したタイミングで、
いきなり公安の号令で隊列をつくり、トラックと参加者を一気に分断しました。
トラックはジュラルミンの盾で囲まれ、参加者が機動隊に阻まれ混乱する中、荷台にポリスが駆け上がり
DJは逮捕され運転手はガラスを割られ引きずり出されたたようです(それは、ここからは見えません)。
自分ら参加者は、機動隊と押し合い怒号の中で「公務執行妨害で逮捕するぞ!」と脅され盾でどつかれ
事態は混乱して、何が何だかわからないまま逮捕されたと伝わり、抗議しつつ収束しました。

誰の言い分が正しいか誰の言い分が正しいか 2008/07/07 22:46 http://blog.goo.ne.jp/toyako_summit/e/50ff9fa9909e870f4e01a109310af0d9
> 10分後くらいでしょうか、わざと蛇行して運転したり、
> ときどき車を止めていたドライバーが警察に降りるように言われ、
> 彼は窓をすぐに閉めました。すると警察官は窓を叩きだし、
> 運転手を外に引きずりだしました
> (そのときもメディアの動きの方がすさまじかったです)
>
> 周辺は大混乱となり、ウォークもまったくできない状態が20分ほども続いたでしょうか。
> 警察官や主催者がウォークを続けるように叫び続けるなか、
> なかなかそこを離れないメディアの人を警察官が排除しようとし、
> 一人のカメラマンが、警察官を腰を蹴飛ばしたのを目撃しました。
> この人もその場であっさり、つかまったようです。
>
> 最後に車は警察に回収されたようでした

トラックの真後ろにいたら蛇行運転みてたんじゃないの?
なんでその事には全く触れないの?

http://www.asahi.com/national/update/0705/TKY200807050191.html
>  調べでは、カメラマンは5日午後4時ごろ、デモの取材中、警備中の警察官の腰をけった疑い。ほかの3人は、車を警察官に接触させたり、道公安委員会の許可したデモの条件に違反して隊列を広げようと扇動したりした疑い。

記事にあるようにデモの条件に違反して隊列を広げようとしたりとかはしなかったの?

.. 2008/07/07 23:30 知れば知るほど不当逮捕であることがよくわかるな

議論はともかくとして議論はともかくとして 2008/07/08 00:32 「アナーキズムの観点からは」なんてセリフ、普通は言わないわなぁww

なまえなまえ 2008/07/08 18:08 面倒くさい生き方してるねぇ……、まぁがんばって

nono 2008/07/08 18:51 どっちが悪いとも思えないんだけどね。デモ側がルールに則って抗議したにも
係わらず機動隊が妨害したなら機動隊員、妻子親類まで首括るくらい責めたいとこだけど。
デモ側にまったく非がないと言えるのかな?相手に法の遵守をさせるなら自分も遵守しないとね。

なんちゅーかなんちゅーか 2008/07/08 19:10 聖火の時は中国人の違法行為容認しといて日本人のデモは不当逮捕とか。
秋葉原で十得ナイフ持ってるヲタ逮捕して覚せい剤や銃持ってるヤクザや外国人には何もしないとか。
こういうことばっかりしてるから警察が信用されなくなっていくんだよな。

無名無名 2008/07/08 19:55 で、不当だか正当だか知らんのだがその時の様子を客観的に記録した資料は無いんですかね?
証拠の無い理論は妄想と変わりませんよ。と言うのも実は私、自室で常温核融合ができたんですけれど
誰も信じてくれませんでしてね……

まずはまずは 2008/07/08 20:50 何が起きたのか・・・

やっぱりやっぱり 2008/07/08 21:12 http://blog.goo.ne.jp/toyako_summit/e/50ff9fa9909e870f4e01a109310af0d9
削除されたようですね。

ってことは、2008年G8サミットNGOフォーラムの事務局スタッフ下澤さんの
書いてたことはデタラメ、ってことでFA?

名無し名無し 2008/07/08 23:45 http://blog.goo.ne.jp/toyako_summit/e/50ff9fa9909e870f4e01a109310af0d9
はコメ欄でヤクザの様に暴れまわっていた奴がいたから削除したんだろうが、
客観的な視点で書かれていてまだ信用しうる内容だったな。

無駄に歳取ってりゃいいってモンじゃないっつー見本 - femmeletsの日記 Queer Linda Diary
http://d.hatena.ne.jp/femmelets/20080708
の中でも散々罵倒されていたが気の毒に。

記事の復活を願う。

通りすがり通りすがり 2008/07/09 00:02 いや、単なる一参加者ならともかく、主催者側の警備担当があんな文章書いたらマズいでしょ。
サウンドデモ、というか、デモの歴史に無知だっただけなんだろうけどさ。

00:02の通りすがり00:02の通りすがり 2008/07/09 00:06 あ、HN被っちゃった。
00:02の通りすがりは、それまでの通りすがりさんとは別人です。すみません。

madashanmadashan 2008/07/09 00:12 昨日の夜中に帰ってきた。正直、疲れた。金も底を尽きたし、いろいろ反省中。

まあ、なんというか、勘違いされると嫌なので断わっておくと俺は今回、単なる飛び入り参加者でしかないので、実行委員会や許可申請者がどのような条件で公安委員会から許可を受けたのかは知りません(ただし、下でも書きましたがそもそもサウンドデモそれ自体が無許可なんてことはありえません。そんなことしたら即座に弾圧されて終わりです)。正直なところ、なんだってこんなネットの僻地に人が集まってるのかも不明なんですが。

それはそれとして、余計なこと言って、今後の救援活動とかに支障を来すようなことは嫌なので、詳細とかには触れるつもりないよ。皆さんの期待するものとまるで違う感想というか反省というかチラシの裏的なことは書くから、そこで今回の自分自身の行動の過程に必要な分だけは触れるけど、委細を語れば語る程にオマワリを利するくらいなら沈黙する方を選びます。裁判があるだろうし、裁判てのは少なくとも理屈としては二つの立場が互いの正当性をかけて争うわけだから、そしてその際の争いは明瞭に技術的な代物にならざるをえない以上は語る/語らないの判断は当然にも要求されると思います。

というより、俺の立場ははっきりしている以上、真実がどうこうとか客観的事実がどうこうとか言う人は期待するだけ無駄です。「中立」なんざ最初から気どるつもりもないし、当事者ならびに関係者以外の部外者は全員、各々の立場や問題意識から出来事を考えればいいのであって、その際の情報の収集と分析は自分自身の意識を操作することでしかなく、また見出される真実あるいは意味というのは自分にしか関与しません。

ただ、いくつか基本的なことだけは申し上げておきますとね、まずサウンドデモそれ自体は許可されて行われたものです。その辺、わかってるから突っ込むポイントを徐々に変えて行ってるんだろうけど、たとえば荷台にDJが乗ることは了解済みだったはずです。(そして、だからこそ語ることが不利になりかねない事態があるわけですが、そもそもオマワリがどのような理屈で訴えるのかも不明な以上は迂闊なことは語れません)

扇動ってのも物は言いようですな。別にトラックの運転手やDJが参加者に隊列を広げろとか指示したということはなかったわけで、音楽かけて行進することが個々の参加者の闘志だか戦意だかを高揚させることをさしてるなら、デモそれ自体が扇動じゃないの?しかし、朝日をサヨクとかアカとか言ってる人たちは何考えてんだろうね、これって単なる御用メディア以外のなにものでもないじゃないか。

あとはね、トラックが蛇行運転したり停止したりとか言ってるあたりは最初から最後までトラックを視認できる位置にいたわけではないので知らないけど(押し出される感じで前の方に徐々に行ったので)、トラックが車線越えるなんてことは無かったと思うし、停止ってのは低速で走ってる状態で時々停まることを指しているのだとしたら、ほとんど難癖って言わないのかね、それ(まあ、押し合い圧し合いの中にいたのでトラックが本当に停止した事実があるのかも知らないけどね)。

で、「迷惑」で気に食わないものは難癖つけられてもいいっていうのなら、それはそれで大層素敵な物言いだと思いますけど、そういう人に違法とか合法とか言われてもね。「法」あるいは「規範」は慣習の積み重ねというのが歴史的な意味でのそれだと思いますが、今現在あれこれの具体的な命令がとにもかくにも法的根拠を有するとして(実効力を以て)決定しているのはポリ公及び司法権力だということがわかってて言ってるのなら、俺はそれに反対するし、後はまあ、好きにすればとしか言いようはないよ。俺も好きにするし。

ロイターのカメラマンについては知らないし、正直マスメディアもうざかったんだけど、それは単にうざいでしかないし、普通どつかれたりしたら反射的に蹴りたくもなるんじゃないのとは思う。まあ、パクる口実にはなるだろうけど、そもそも些細な口実で人間様を拉致して、不当にも長期勾留できる(まあ、まだ色々あるけど)という異常な現状こそが問題なんじゃないんですか。

ああ、そうだ。上の方で中韓がどうこう言ってる方がいらっしゃいますけど、少しは調べてから書いてください。フージンタオもイ・ミョンバクも来てるだろ。中国はちょっと前からゲスト参加(?)みたいな枠でサミットに加わってるし、韓国だってそりゃ当然来るさ。(というか、なんで中韓が来ると抗議しないなんて考え方できるの?君らはあれか、特定の国家がそこにいるというだけで某かの抗議の正当性が失われると考えるのか、すごいな)

二時半二時半 2008/07/09 02:36 本文では警察や他団体との絡みは書かれてますが、デモの内容には一切触れられてませんね。
結局このデモで何を訴えたかったのでしょうか?

あと“死ねばいいのに”なんて言葉は使わないほうがいいと思います。
初めてここを訪れた人にとっては、それだけで悪いイメージを抱いてしまいますよ。

なまえなまえ 2008/07/09 02:56 初めて訪れたけど、死ねばいいのにには同感だな。
むしろ、見つけ次第殺すという事を真剣に検討し議論すべき時に来ているのではないかという思いさえ思わず抱かずに入られない状況である事を危惧せずにいられないと考えざるを得ない可能性がある。

ななsiななsi 2008/07/09 06:53 上記で
”委細を語れば語る程にオマワリを利するくらいなら沈黙する方を選びます”
と在りますが、もちろん不特定多数のネットユーザーに語る義務わはないでしょうが、それはつまり、”デモ隊にも非が在ったけれど、それは隠しておこう”ということに見受けられます。
べつに僕は警察もデモ隊のどちら側でもないですが、そういったコメントを見るとデモ隊に非が在ったようにしか思えません。

死ねばいいのに死ねばいいのに 2008/07/09 14:35 「死ねばいいのに」というと葉書を読んでるときの浜田が連想されます。
公共の電波で「死ねばいいのに」と言っている方もいるので、今回のような使い方の
「死ねばいいのに」と言う言葉は取り立てて反応するような言葉ではないと思います。
この場合の「死ねばいいのに」と言うのは嫌悪と憎悪と落胆とあれやこれやを適当に表すような使い方だと思います。

え?俺の貸したCDがうんこまみれになったって?死ねばいいのに

antonianantonian 2008/07/09 15:58 お疲れさまです。
北海道は涼しそうでいいなぁ。島は暑いですよ。でも皆さん熱かったんですね。

サウンドデモってのがイマイチよく判らないんで。街頭右翼みたいに糞な音楽垂れ流してたら五月蝿そうでやだなぁとか、勝手に想像してしまってアレで申しわけなかとですが。

デモという行為を行う権利は国民にあるわけですし、各国首脳に色々言いたい様々な人が集結して、右翼も左翼も入り乱れ、勝手にそれぞれ主張してる光景が国家として健全だなと。わたくしなどは思うわけです。街頭右翼だろうがサウンドデモだろうがサミットには付き物でもいいじゃないかとか思ったりします。

んで、それを押さえ込む方向にあるようならそれが一番怖いなとか思っちゃいました。チベット関連のデモでも、日本人だけが排除されたみたいな。サミットをつつがなく終えるための、雑音は全て排除するみたいな方向の光景がそこにあったのか・・・

・・つまり、以前、2008-04-29 の日記でmadashanさんのチベットデモにおける所感の「ちなみにさすがにいないと思いますが、ヒダリ=『反日』的な明確な意思表示をしていなければ*2、オマワリがデモを優しく見守ってくれるとか本気で思ってた人は中国人支援者の隊列に加わった方が良かったと思いますよ。日本政府としては中国のメンツを守ることに国益を見出してるんだから。」・・と書かれたような光景がまた起きたってことかなと。まぁちょっと起きたことの是非ってのは『薮の中(羅生門)』的で、よく判らないし、そこミニマムに考えちゃうと大切なことが見えなくなるなと。だからmadashanさんには悪いけど「死ねばいいのに」などとナイーブに嘆いていては駄目です。次を頑張ってくださいです。

ま、いずれにしても、ヘタレウヨ気味ノンポリなわたくしも、デモが出来ない国ってのはよろしくないなどと思ったりしますですね。

BrysonBryson 2008/07/09 22:20 日本のデモのあり方自体が異常だからね。3メートル幅のデモなんて世界的にありえないし。そういう状況で「どっちも悪い」とか言える?

madashanmadashan 2008/07/09 22:45 うーん、少しは落ち着いたのかしら。注目されると要らぬ心配とか警戒までしてやりにくいのでちょっと嫌だなあ。

まあ、いいや。何のためのデモか、何を主張していたかはそれこそ千差万別で、各団体や参加者個々人で違うと思います。俺はパブリックな部分とプライベートな部分の二つがあって、そのどちらでお答えすればいいのか分からないのですが。とりあえず一言でいうなら「反資本主義」かな。まあ、漠然としすぎてるし、ほんとに疑問に感じられているのならもう少しきちんとお答えしてもかまいませんが、金持ちとお偉いさんの集まりでいろんなことを決められるなんて気に食わないってのは先ずあるね。あとはね、まあ、今回のサミットって確かに微妙に焦点が不明瞭で、それは多分、やってる連中もそうなんじゃないのかなって感じはするんだけど(御用メディアの報道レベルで言うなら環境問題、わけても二酸化炭素排出権の合意形成のあたりなのかな?)、それはそれとしても、簡単にいえばG8ってのは経済的先進国(と急成長を続ける後発の、けれども今後主要なプレイヤーになるであろう国家)の利害調整で、その調整つーのが要するに新自由主義って言葉に代表されるような制度を強化・維持するわけだから、そんなものは俺みたいなこの先どう頑張っても貧乏人のまんまで終わる人間には百害あって一利なしというわけで、それはダメダメでしょう。

ああ、そうか。でも、派遣労働とかフリーター問題と絡められなかった、あるいはそれが十分行き届かなったってことなのかな。まあ、確かにサミットとか言われても、それ食えるの?レベルの話であるわけで、なかなかイメージしにくいよね。本だの新聞だの読むような余裕ない人だって一杯いるだろうし、最初から一定の傾向と習慣がないと、そのはじめのライン(俺なんかたぶん、そのラインに漸く行きついているか居ないかレベルなんだけど)にすら届かないっていう。


で、あと「死ねばいいのに」という表現ですが別に問題あるんでしょうか。気分を悪くする人は当然いるでしょうけど、そんなこと言うなら俺は今でも十分気分が悪いし、それどころではない感情を抱いています。ただ、だからといって個人としてのポリ公をどうこうしてもしょうがないと思います。「殺す」ってのは違うんじゃないの、と。問題は人間ではなく制度であるし、また制度に加担するところの人間であるわけですが、そこでいうところの人間は個人としての人間そのものではないんじゃないかしら。自分でもよく分からないですけど。

あと、ナイーブって話題なら、「お前、昔書いてたことと違うじゃねえか、自己矛盾じゃないの」って指摘があるかと思ったら、どうもそういうのは無いみたいだから、一々弁解する必要はないのかもしれないけど、チベットデモにおけるエントリでの批判はポリ公とか国家に対する期待とそれが含意するものに対してであって、怒りとか憤りそれ自体を否定する気はないし、そういうことはしてないつもりです。まあ、確かにこのエントリ自体はナイーブだろうし、それはそれで相当恥ずかしいんだけど、お頭の具合がユルユルなんで、他の人みたくきちんと理性的な言葉で書くのはどだい無理です。どうしても、個人的な感情と主張というか理屈が混ざっちゃって、一々それを推敲して添削してなんてことしてるブログのエントリ一つ書けなくなるので。まあ、その辺はイタイ人だと思って生ぬるい視線で見守ればいいんじゃないでしょうか。あるいは、嘲笑とか。俺もよくやるし。


>antonianさん

という感じです。別に嘆くつもりはないんですが、やっぱり今回のことで感じたのはどんなに頭で考えてても、現場における感情的なものってのはどうしてもそこには無いし、それ自体が確かに大切なことを見落とす危険があるとしても、その感情それ自体もやっぱり大切だと思いました。というか、いろいろと本当に反省するべき点が個人的にはたくさん見えたので、それはそれで自分としては大切にしたいと思います。

もちろん、次もやるよ。感情は動機になるし、行動の起点ですもの。というか、今は逆に、何か自分で出来ることがしたい、とにかく何でもいいからやらなきゃ的な焦燥感の方が問題。

madashanmadashan 2008/07/09 23:13 追加。

思って以上に消耗していて頭が働かないんですけど、それはそれとして何から手を付けるかはともかく、ちょっと警察というか司法暴力に関しては真面目に取り組んだが方がよさそう。自分の思想信条とか心理的傾向とかはとりあえず措くとしても。

>closetothewall

斬新つーか昔からそんなものかもしれないけど、やっぱりアウェイで、あれだけの厳戒態勢で、目の前でやられると思った以上にくるものはある。

>lever_buildingさん

まあ、合法マフィアでも国営ヤクザでもかまいませんが、大切なことは仰っているように連中(だけではないけど)が合法/違法の区分を実効力のある形で決定する能力を有し、かつまた独占している状態でしょうね。

あと、おれの方は危ないことは避けるヘタレなんで怪我とかはないです。かすり傷程度はありますが、まあ、小競り合いを別にすればなんともなかったです。あと、やっぱり現地直近の行動に参加できなかったのが悔しいかな。

>rairairouさん

証拠だの詳細な事実だのの記録だのは探せばいくらかあると思いますよ。おれ自身は記録メディア持参でしたが、顔とか映ってるし、今の状態ではどこまで出していいか分からないからアップするつもりはないです。意味のない心配でしょうけど、まあ、用心するに越したことはないし。あとは他の人の疑問というか突っ込みにもある、デモ隊に「非」があったか否か、不利になることは沈黙することが「非」を匂わせる、ないしそう邪推させるに足りるか否かということに関しては後でエントリでも書くつもりです。問題は単なる「非」ではないし、ポリ公が逮捕することと単に「非」(「隙」でも「瑕疵」でも何でもいいけど)があることは別次元の話です。というか、何が「非」なのかよく分かりませんけどね、正直なところ。道義的正当性についてであるなら、そんなものは個々人の立場によって異なるだろうし。


>intellipunkさん

コメありがとうございます。やっぱり、状況については俺なんかが書くよりほかの人が書く方がしっかりしてますね。正直、いまだにDJ二名だったのか、DJとPAだったのかとかよく分からないんですが、あれはやっぱ交代する瞬間を最初から狙ってたってことなんでしょうか。

いずれにしろ、この先も何か協力できること、自分で出来る行動はやっていきたいと思いますので、お互いに頑張りましょう。


>Brysonさん

それはホントにそう思います。一車線しか使わせないとか、それで少しでもはみだすとマルキの盾で圧殺する姿勢とか、むかつくといえばそれまでなんですが、まあ愚痴ってもしょうがないんでしょうが、やっぱり直接行動しかないのかな、と。

てか、あの数の機動隊と公安出してたら、連中の方がよっぽど「交通の障害」じゃねえかとも思います。だって、場所によっては車線一つ潰して警備にあたってたし。


えーと、個人として識別できるハンドル使ってる人への応答は以上で大丈夫かな。頭がまるで回ってないんで、もし答えそびれている人はごめんなさい。うー、二三日仕事休みたい。

antonianantonian 2008/07/09 23:42 色々な思いがあるのは当然だと思います。
イデオロギー的にはmadashanさんとは必ずしもすべてが合致するわけではないけど、今の若い人達、次世代を担う人たちの閉塞感ってのは感じてるんで、それは今の先進国の人々が決めていく世界が要因であることはたしかで、だからmadashanさんの主張には共感するし、前向きに動いてることを応援したいとは思っています。

次へのステップとなるといいですね。まぁ仕事を休むのはいかんと思うが、しばらく気持ちだらっとした方がいいかも。猫と遊ぶとか。漫画読むとか。

bata64bata64 2008/07/16 16:47 こんにちは。先日この記事にトラックバックさせていただいた者です。
http://d.hatena.ne.jp/bata64/20080707/1215443683

トラックバックさせていただいた際はホットエントリになっていたので野次馬根性で見させていただきました。ありていに言うと「どうせ警察にいちゃもんつけてるだけだろ」という感じです。

しかし日が経ってから改めて読み返したり、その後のmadashanさんのエントリと、コメントへの対応の冷静さをみるに従って、これは耳を傾けるべき記事ではないかと感じるようになったので、それを伝えたくコメントさせていただきました。

どうでも良いと思いますが以下は私の意見です。

私は北海道出身で、サミットとデモに関する私個人の意見は、

・サミットで過疎気味の洞爺湖周辺が有名になるならまあ良いか
・でも地元でうるさい事はしないで欲しい

というものです。

デモ活動については、従事されている方に取っては失礼かとは思いますが
「手段が目的になっている活動」
という認識です。なのでサミットに当たりデモをするのもしないのもどうでも良いや、と思っています。

しかし、よく考えると「だから逮捕されても仕方が無い」という事には、全然ならないなあと思った次第です。
警察が都合の良いように逮捕できる場合がある、というのは大変まずいと思います。しかし現実にはその通りであると。そして報道されて問題になるかというと、全然報道されないし問題にもならない。そして多数の人が「デモやっている人が捕まっても自分は関係ない」であると。これは健全な状態ではないなあと思ってしまいました。

じゃあどうするかというと全然アイディアは無いです。また、自分含めた多数の人が「関係ない」という立場なのは色々な観点で議論があるような気がします。こういった事について、エントリを読んでからずっと考えています。

取り急ぎ、そういった事を気づかせていただいた事に感謝したいと思います。「はてブ」には失礼なことを色々書いていますが、とりあえずそのままにしています(基本的に一度書いたことは恥ずかしくても残しておくポリシーでやっております)。

いきなりのコメント失礼しました。願わくば今後もネット経由で、一時的な感情にまかせて「はてブ」して終わり、ではない、有意義な意見の拝聴が出来続ければ良いなあと感じております。

以上です。

madashanmadashan 2008/07/18 00:35 >bata64さん

どうも。bata64さんのような認識をお持ちの方のが一般的でしょうし、そのあたりについても個別に反論はしていきたいと思っておりますが、そのあたりも最終的には個人の判断なんでとくに畏まって頂く必要もないかと思われます。まあ、喧嘩腰になられても嫌ですが。

サミットに関して言えば、果たして経済効果なんてあったのかしらという素朴な疑問が先ず浮かびますし、北海道自体は当初固辞したと聞いております。警備に費やされた三百億だかの支出と無駄に大仰な防衛体制(自衛隊を含む)は殆ど無意味としか思えませんし、そもそも本気でテロリストがどうこうしようとしていて、しかもそれを未然に防ぐという話なら、余計に無駄であったという気もしますが、まあそれは今は関係ないですね。

デモについての手段と目的の関係ですが、デモという行為は本来的には他人たちに示威者の存在を知らしめると同時に、参加者たちの表現空間でもあると思いますので、目的それ自体にならないからといって、純粋な手段というわけでもないと個人的には思います。自己満足という批判がよくあるのは承知しておりますが、具体的にどういった点についてそうおっしゃっているのかは案外良く分かりません。示威行動は読んで字のごとく示威であるので、それ自体での充足性は当然あるようにも思えますし、また何よりデモにも色々あってサウンドデモと、たとえば先日あったような漁業の人たちのデモはまた別の形式であると思われます。

実効性という観点から言うなら、事実において現状に対して力を持っていないように思えたとしても、直接行動の形式のひとつとして歴史的な重みのあるものですし、何より街頭(路上)を一時的にであれ占拠して己の存在と主張を知らしめることは意味あることだと思います。オマワリ曰く、歩行者の迷惑にならないよう速やかに規則に従って粛々と行進しろということですが、これこそが問題であって、示威という表現行為そのものを認めていないということを端的に表していますし、路上を通行のため以外には認めないという認識を示していると思います。で、私はそれに反対します。

さて、肝心の司法制度上の問題についてですが、仰るように恣意的な逮捕と勾留がまかり通っているのが現在の日本の状況です。それについて関心をお持ちいただけたのであれば、大変うれしいです。

私としては自分の言いたいことを好きなように言うことしか念頭にありませんので、特に他人を説得したいとかいう気はないのですし、この先「有意義な意見」とやらが見つかるかどうかは分かりませんが、いずれにせよある問題についてコミットするあり方は様々であると思いますし、私の立場は一定の偏りある立場からのものでしかないので、まあ、参考になれば幸いです。

あ、御返事が遅れてすみませんでした&コメントありがとうございました。

.. 2008/08/10 20:05 一言で言うと、お前ら厨房wwwwwwwwwwwwうんwwww腹筋壊れたwww

madashanmadashan 2008/08/16 23:40 今更かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwもう少し、なwwwwwwwこう時節とか、さwwwwww


[PR] 姓名判断
なかのひと