日本の心・さいき

2018-11-17

独りボランティア演奏・・・

16:26

 平成30年11月17日(土)、10:00〜12:00の外来診療予定が、実際は、9:30過ぎから始めて、最後、急性胃腸炎で来院した児の嘔吐で、点滴をしても改善せず、紹介して、それが終わったのが、12:45で、それから帰って食事をして、タクシーで(5分程で)、「(介護老人保健施設)マイ・グリーンヒル」に行きました。少し、慌てていたので、肝心なデジカメを忘れてしまいました・・・。

 演奏は、14:00ちょっと前から始め、15:00ちょっと過ぎまで(の70分間足らず)で、初め、歌う人が少なく、声も小さかったのですが、次第に大きくなり、最後は、大合唱って感じでした。それと対照的に、最後の和太鼓の「飛翔」では、シーンと聴いて頂けました。

 

1、篠笛・・・(ピアノの演奏に合わせて)「荒城の月」「さくら

2、篠笛・・・季節の曲「紅葉

3、篠笛・・・「宵待草」「花嫁人形」「会津磐梯山」「黒田節」「酒よ」「島原の子守歌」「赤い靴」「赤とんぼ」「五木の子守歌」「船頭小唄」

4、、篠笛&和太鼓・・・「炭坑節」

5、和太鼓・・・「河内おとこ節

6、和太鼓・・・「ばんば踊り」

7、ハ一モニカ・・・「どんぐりころころ」「もしもしかめよ」「むすんでひらいて」「ももたろう」「肩たたき」「めだかの学校」「埴生の宿」「仰げば尊し」「蛍の光」「ふるさと

8、手品・・・「布が変身」「1万円が串刺し」「貫いた1万円札は」「5枚の紙が5000円に」

9、篠笛・・・「我が人生に涙あり」「リンゴの唄」「古城」「青い山脈」「アンパンマンの歌」「釜山港へ帰れ」

10、篠笛・・・「月の沙漠」「君が代

11、篠笛・・・(八本調子で、私のピアノの演奏に合わせて)「荒城の月」

12、「一本締め」

13、和太鼓・・・「飛翔」

 気候も良く、暑くも寒くもなく、篠笛の音も太鼓の音も良く、気持ちよく演奏が出来ました。

 最後に、事務長さんから、丁寧なお礼の言葉を頂きました。ありがとうございました。

 来年も宜しくお願い致します。  

f:id:masatahara:20181117162650j:image

f:id:masatahara:20181117162646j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masatahara/20181117/1542439618