Hatena::ブログ(Diary)

mas.ciclismo-bis 広報news

2017-07-22 タクリーノから

まいど。

来週24と25日、大阪は天神祭りで盛り上がりますね。タクリーノの地元玉出の生根神社の「だいがく祭り」も同じ24と25日です。月火ですが、Tacurino-Tutaya-Bar開店営業しまーす。店先にテーブル出してオープンエアの路上バーやりますよ。街ゆく浴衣姿を眺めながら冷たいビール飲んでください。両日とも17:00から営業してます。お待ちしてまーす。

Tacurino-Tutaya-Bar

大阪市西成区玉出中1−14−10(玉出本通り商店街中ほど)

090−3621−9982

タクリーノ上阪

2017-06-30 Club BLITZEN ◇電光石火NEWS

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

□■□■ Club BLITZEN ◇電光石火NEWS◆ 2017-6-28□■□■

http://www.blitzen.co.jp/ Vol.254

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


∽∽ MENU ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

1.[全日本選手権ITT]エリートのベテラン選手に劣らぬ走りで小野寺が3位表彰台!

2.[全日本選手権ロード]完走者20名のサバイバルレースで雨澤が7位!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



◆News-1 エリート初出場の小野寺がポテンシャルの高さを発揮し3位表彰台!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

6/23(金) 第21回全日本選手権個人タイムトライアルロードレース大会

出場選手:鈴木譲、小野寺、岡

於:階上岳登山口周辺周回コース(青森県階上町)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

・リザルト

男子エリート 39.0km(13.0km×3Laps)

1位 西薗良太 (ブリヂストンアンカーサイクリングチーム) 49m39s76 47.11km/h

2位 佐野淳哉 (マトリックスパワータグ) +15s28

3位 小野寺玲 (宇都宮ブリッツェン) +16s65

4位 岡篤志 (宇都宮ブリッツェン) +21s85

5位 小林海 (NIPPO・ヴィーニファンティーニ) +1m02s25

6位 渡邊翔太郎 (愛三工業レーシングチーム) +1m19s93

7位 入部正太朗 (シマノレーシングチーム) +1m26s69

8位 鈴木譲 (宇都宮ブリッツェン) +1m27s54

9位 石橋学 (ブリヂストンアンカーサイクリングチーム) +1m32s85

10位 加藤達也 (PARABOLA イワイ シーガル) +1m55s63

出走=29名/完走=29名

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

清水監督コメント

「今日のレースを振り返ってみると、鈴木譲選手は最初の突っ込

みは良かったのですが、その後は本領が発揮できず沈んでしまっ

たという印象です。それでも上位に入ってくれていますので、し

っかりと回復してもらって明後日のロードで頑張ってもらいたい

と思います。今回、U23の選手2名をエリートに出場させました

が、本気でタイトルを狙っていただけに勝たせてやりたかったな

という気持ちです。客観的に見ても3位、4位という結果は想定内

だったので、優勝できず悔しいです。業界全体の評価としても、

チャンピオンの西薗選手と15秒差の3位となった小野寺選手はす

ごく評価されるところだと思います。小野寺選手もTTが好きで一

生懸命やっていますが、西薗選手のようにいろいろなことを積み

重ねて1秒2秒を削っていくという作業をやっている訳ではありま

せん。そういった意味では未完の大器という部分は見せられたの

ではないかと思います。U23カテゴリーの21歳の選手が3位とい

う結果は評価が高いと思いつつも、悔しかったですね。明後日の

ロードでは同じくU23の雨澤選手も控えていますので、若手の勢

いを力に変えつつ、ロードレースでも優勝をもう一度目指したい

と思います」


レースレポートはこちら

http://blitzen.air-nifty.com/racereport/2017/06/post-d794.html




◆News-2 全日本特有の緊張感と難コースの中で粘りを見せた雨澤が7位!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

6/25(日) 第86回全日本自転車競技選手権大会ロードレース

出場選手:鈴木譲、飯野、馬渡、雨澤、小野寺、岡

於:階上岳登山口周辺周回コース(青森県階上町)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

・リザルト

男子エリート 210.0km(14.0km×15Laps)

1位 畑中勇介 (Team UKYO) 5h32m46s 36.96km/h

2位 別府史之 (TREK Segafredo) +1m43s

3位 木村圭佑 (シマノレーシングチーム) +1m44s

4位 鈴木龍 (ブリヂストンアンカーサイクリングチーム) +1m44s

5位 西村大輝 (シマノレーシングチーム) +1m44s

6位 早川朋宏 (愛三工業レーシングチーム) +1m45s

7位 雨澤毅明 (宇都宮ブリッツェン) +1m45s

8位 平井栄一 (Team UKYO) +1m47s

9位 湊諒 (シマノレーシングチーム) +1m48s

10位 入部正太朗 (シマノレーシングチーム) +1m56s

16位 鈴木譲 (宇都宮ブリッツェン) +8m36s

DNF 馬渡伸弥 (宇都宮ブリッツェン)

DNF 小野寺玲 (宇都宮ブリッツェン)

DNF 飯野智行 (宇都宮ブリッツェン)

DNF 岡篤志 (宇都宮ブリッツェン)

出走=119名/完走=20名

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

清水監督コメント

「今日のレースはニュートラル区間が終わって正式スタートが切

られて早々に岡選手が落車に巻き込まれるトラブルから始まって、

正直、岡選手には期待していましたし、ただでさえ人数が少ない

ところで更に人数を減らす形で立ち回らなければいけなくなって

難しいレースとなってしまいました。結局、最後は雨澤選手が一

人になってしまって、手数が足りなかったかなという印象です。

そんな人数が少ない中でも、選手たちは自分たちの動きを少ない

人数なりにやり切ろうとしてくれて、よく動いてくれたと思いま

す。ただ、勝つためには、岡選手の落車を他の選手たちがどの程

度すぐに理解できていたかということが重要だと感じています。

たら・ればの話になりますが、岡選手が落車して更に人数が減っ

たことで一歩引く形でレースを進めることができていれば、勝利

が手に届く範囲にいくことはできたのではないかと思います。

まぁ、宇都宮ブリッツェンというチームはそれを良しとはしませ

んし、やはり積極的にいって勝ちたいですし。予定通りの動きを、

5人で6人分の動きをしてくれましたし、本当に良くやってくれま

した。全日本選手権ということでどうしても勝ちたかったのです

が、他のチームもこのレースに勝つためにコンディションも整え

て人数もそろえてきた中で、我々もしっかりと戦えたのではない

かな、と。優勝した畑中選手はいつもスプリントで勝つ印象でし

たが、今日のような独走で2分差をつけて勝つという今までにな

い走りを見せつけてくれて。本当に素晴らしい走りだったので、

完敗です。ナショナルチャンピオンジャージ獲得はまた先になっ

てしまいましたが、来年、全員をそろえてもう一度戻ってきたい

と思います。遠方まで応援に来ていただき、ありがとうございま

した!」


レースレポートはこちら

http://blitzen.air-nifty.com/racereport/2017/06/86-05ef.html



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

□■オフィシャルブログ□■ 全選手ブログ更新中!

http://www.blitzen.co.jp/blog.html

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

・元祖「Live!!!Blog」でリアルタイム情報をゲット

http://blitzen.air-nifty.com/live/

・ブリッツェンの様々な活動をお伝えする「Report Blog」

http://blitzen.air-nifty.com/racereport/

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

□■レース&イベントスケジュール□■

http://www.blitzen.co.jp/about_report.html

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

2017-02-28 カワシマサイクルサプライ ニュース

2016-05-04

[] タクリーノから

タクリーノからちょっと凄い新製品のチェーンオイルが登場です。

その名も「MAHOU」と言います。文字通り「魔法」のように軽やかに滑らかにペダルが勝手に回っていくような走行感です。その秘密は「極圧添加剤」が50%も配合されているからです。

ご存じのように極圧添加剤というのは、金属の表面に強力な油膜を作って金属同士の接触をクッションのように和らげてくれる物質です。なのでチェーンオイルに極圧剤を多量に入れると「滑らかなペダリング感」や「消音効果」がありますが、その反面若干の「パワーロス」が生じることも考えられます。ちなみに「ロードチェーンオイル」は極圧5%。「パワーチェーンオイル」は極圧20%です。

この「MAHOU」は極圧添加剤が50%でありながら、タクリーノ独自の技術(秘密)により他ではありえないパワーロスの低さを示しています。

おすすめ用途は、ロングライド、ヒルクライム、タイムトライアル、のんびりまったり走りたい方にもおすすめです。

★タクリーノチェーンオイル MAHOU 70ml 1600円+税

さあ。魔法に彩られた異次元のライディングに出発です! もう帰って来れないかも。

「タクリーノプロダクツWebSite」http://www.tacurino-products.com/ 「NEWS」のところを是非ご覧ください。

株式会社 IBS

タクリーノ・プロダクツ事業部 

長野県安曇野市穂高6029

Tel:0263-50-5891

Fax:0263-82-2240

上阪携帯:090-3621-9982

http://www.tacurino-products.com/

2015-12-12

[ciclismo]タクリーノから

突然のニュース、残念です。

路面電車に乗って、ディープな大阪を垣間見たあの日が懐かしいです。

今後のご多幸をお祈りしております。

ダイニングバー・タクリーノは昨夜の10周年を最後に本日から「無期休業」とさせて頂きます。次の開始日や場所はぜんぜん決まっておりません。マスター上阪は、タクリーノブランドのオイルや自転車用品の販売企画に従事することとなります。

10年間ホントにありがとうございました。またお会いできる日を。

タクリーノ上阪

2015-12-06

[ciclismo] [PINARELLO JAPAN NEWS RELEASE]

DOGMA F8w / SRAM RED® eTap®

 発表時からDOGMA F8は際立った存在でした...しかし、今もっとその存在感を高めた!

DOGMA F8は、今年の最も話題になったトピックス、興味深い技術革新を取り入れました:ワイヤレス接続のSRAM RED® eTap® グループセットを採用した市場で最も革新的なバイクです。

.

f:id:masciclismo:20151206100923j:image

.

DOGMA F8w "new Wireless SRAM RED® eTap®"

 ピナレロは、スラムのワイヤレス・グループセット「SRAM RED® eTap®」を搭載したモデルを発表しました。

「私は長い間、ドグマに新しいSRAM RED® eTap®を組みつけようと検討してきました。本当にこのコンポーネンツのパフォーマンスに感動しています。これで私達のバイクが完璧になると確信してい ます。」

ファウスト・ピナレロ


メインコンポ:SRAM RED® eTap®

ホィール:Zipp 303 Firecrest Carbon Clincher

ハンドル・ステム:Most Aero 3K stem and handlebar

カラー:896 RED WHITE F8W

マテリアル:TORAYCA® T1100-1K Nanoalloy カーボン

サイズ:42, 44, 46.5, 47, 50, 51.5, 53, 54, 56, 57.5, 59.5, 62

税抜価格:1,328,000円(完成車)

納期:2016年1月末〜

2015-11-22

[] タクリーノNews「ロードチェーンオイルとパワーチェーンオイルってどう違うの?」

まいど。タクリーノです。

タクリーノには二種類のチェーンオイルがあります。「ロードチェーンオイル」(液体)と「パワーチェーンオイル」(エアゾール)です。この二つって、液体とエアゾールという他は「いったい何がどう違うの?」とのご質問をたまに受けます。

大まかには、液体→サラサラで粘性が低くダイレクトな駆動感が感じられパワーロスが少ない。 エアゾール→少し粘性があり、極圧剤が入っているので「滑らかで優しいペダリング感覚」なんですが、その他のこともまとめてみました。

「タクリーノプロダクツWebSite」 http://www.tacurino-products.com/ 「NEWS」のところを是非ご覧ください。

f:id:masciclismo:20151122112244j:imagexxxxxxxxx</fonf>f:id:masciclismo:20151122112246j:image


株式会社 IBS

タクリーノ・プロダクツ事業部 

長野県安曇野市穂高6029

Tel:0263-50-5891

Fax:0263-82-2240

上阪携帯:090-3621-9982

http://www.tacurino-products.com/

2015-11-10 ピナレロ関連ニュース

[] ピナレロ関連ニュース

● 《サイクルモード》先のサイクルモード@幕張の模様がFBにアップ中:

https://www.facebook.com/pinarellojapan/

.

● 《11月のスケジュール》

http://www.riogrande.co.jp/には、

全国各地のショップ店頭、イベントにおけるピナレロ試乗会・11月のスケジュール更新中。

.

● 《フィジーク:新製品情報》  ニュースレターより

アリオネをベースにコンフォート性能を高めた

名作『RONDINE(ロンディネ)』が復活しました。

RONDINE

 フィジークの大ヒットサドル「アリオ ネ」のデザインコンセプトをベースに、初心者や日常ライドに最適な快適性を持たせた「ロンディネ」は、 コンフォート系スポーツサドルとして大ヒット、その後「ロンディネCP」など進化を続け、「ライフ・シ リーズ」としてラインナップを拡大、そして2013年以降カタログから姿を消しました。

 その後も日本では「ロンディネ」を愛用しているサイクリストから再販を望むリクエストが多く寄せら れ、一番人気のあった最初期のオリジナル「ロンディネ」が、日本のサイクリスト向けに再生産されること になりました。

RONDINE

 ロードレーサーにも似合うスリークなデザインのコンフォート・サドル「RONDINE(ロンディネ)」が再生産されて 入荷しました!

「RONDINE」は人気レーシングサドル"ARIONE"のデザインコンセプトを継承し、ロードレーサーに乗り始めて 間もない方や、通勤で使用している方にお勧め。

 脚の回転を妨げない"WingFlexデザイン"や厚みを増したパッド、ICSクリップシステムにも対応、後部両サイ ドにスカッフガードも装備して、擦り切れなどしやすいトップ両サイドを保護しています。「RONDINE」は、レーシー な雰囲気は損なわず快適な乗り心地を実現するサドルです。

■シェル:PBT樹脂/WING FLEX

■レール:マンガネーゼ

■カバー:マイクロテックス

■カラー:ブラック

■ICSクリップシステム対応

税抜定価:\6,980-

f:id:masciclismo:20150917112720j:image

2015-10-17

[] タクリーノから

まいど。

ご好評いただいておりますパワーチェーンオイルにニューラベル品登場です。

一度注油すると600?も継続高性能走行が可能で、大雨の中を3時間ぐらい走ってもオイル切れも起こしません。化学合成オイルが90%以上配合されているので走行抵抗も軽く、劣化も起こしにくい完璧チェーンオイルです。

さて、そんなパワーチェーンオイルにタクリーノのマスコットガールのタクリーナちゃん(実在の人物ではございません)のイラストが描かれたバージョンが登場です。限定500本の展開でーす。お早めに。

従来タイプのラベル品も継続販売です。よろしく。

★「タクリーノ パワーチェーンオイル タクリーナちゃんラベル」 エアゾールタイプ 100ml 1400円+税

f:id:masciclismo:20151016185702j:image


株式会社 IBS

タクリーノ・プロダクツ事業部 

長野県安曇野市穂高6029

Tel:0263-50-5891

Fax:0263-82-2240

上阪携帯:090-3621-9982

http://www.tacurino-products.com/

2015-10-12

[] カワシマサイクルサプライ News

同じ虹色ジャージを獲得しても、かくも歴然たる話題性の違いが出るものか、と改めて感じる今日この頃。

アブダビ・ツアーでサガンが話題を振りまく中、TTでアルカンシェルをとったキリエンカが完全に霞んでしまった。

ということで、ピナレロに乗って2015年TT世界王者に輝いたキリエンカの記事を添付(カワシマサイクルサプライ/Cyclowired)

◎ UCIロード世界選手権2015タイムトライアル エリート男子:PINARELLO BORIDEに乗るヴァシル・キリエンカがTT世界チャンピオンに輝く

http://www.riogrande.co.jp/news/node/45678

http://www.cyclowired.jp/news/node/179158

◎ 全国各地のショップ店頭、イベントでピナレロ試乗会が開催!(10月のスケジュール)

http://www.riogrande.co.jp/news/node/17694