スマートフォン用の表示で見る

音楽

ファウスト

ふぁうすと

大鷹俊一監修『ヤング・パーソンズ・ガイド・トゥ・プログレッシヴ・ロック』(音楽之友社)に収められた小堺雄三の紹介文に拠れば、ファウストとはフライング・ソロウとダイナソーという二つのバンドが融合する形で1971年に結成されたという。北ドイツの廃校で共同生活を行う傍ら音楽製作を行い、同年に拳――ドイツ語で"Faust"――のレントゲン写真をあしらった無題のアルバム(『ファースト・アルバム』と俗称されている)を発表。その後もカットアップコラージュノイズに満ちた――ダダイズムの影響が多々見られる――刺激的な作品を次々にリリースすることで、後にカンやノイ!と並んでジャーマン・プログレクラウト・ロックと呼ばれる潮流を作り出した一つのバンドとして認知されることになった。その後活動は一旦停止したかに見えたが90年代に本格的な活動を再開。97年には新宿リキッドルームでの日本公演も果たされた。21世紀に入ってからもBBCでのセッションの記録がリリースされたり日本盤が紙ジャケで再発されたりとその評価は未だ揺らぐことがない。

キーワード「faust」参照。

読書

ファウスト

ふぁうすと

キャッチコピーは「闘うイラストーリー・ノベルスマガジン」

2003.09.05 Vol.1(ISBN:4061795538)発売。

2004.02.09 Vol.2(ISBN:4061795546)発売。

2004.07.12 Vol.3(ISBN:4061794302)発売。

2004.11.26 Vol.4(ISBN:4061794469)発売。

2005.05.18 Vol.5(ISBN:4061795724)発売。

2005.11.28 Vol.6 SIDE-A(ISBN:4061795864)発売。

2005.12.22 Vol.6 SIDE-B(ISBN:4061795872)発売。

主に講談社ノベルス作家が執筆している、エンタテインメント文芸誌メフィスト小説現代増刊号)」の姉妹誌的位置づけ。新人賞メフィスト賞」出身作家を中心とした内容となっている。

講談社メールマガジンにて「メールマガジンファウスト」配信中(バックナンバー

下記の公式サイトでは現在一部立ち読みが可能。

関連キーワードファウスト賞

読書

ファウスト

ふぁうすと

ちょー要約

 ファウスト博士は、悪魔メフィストフェレスと契約をして、理想世界の完成を目指す。その完成一歩手前で、禁断の言葉「時間よ止まれ。」を思わず口にしてしまう。

 博士の魂はどうなる!?

映画

ファウスト

ふぁうすと