Hatena::ブログ(Diary)

スワン式

2009年10月10日

自由席から

夏場は背後霊も呆れるほどプロレスを観ていました。好きな団体が地元に来たら当然駆け付けました。それがすべて中村スポーツセンター。名古屋市中村区にある素体育館です。座るのはいつも三千円の自由席。狭い体育館なのでアリーナもへったくれもなく自由席でもじゅうぶん間近で試合を堪能できます。場外乱闘で選手が傾れ込んできてさっきまで自分が座っていたパイプ椅子が凶器となっていたりするのも自由席の醍醐味です。そんなこんなでデジカメがむくつけき男ども画像でパンパンになったので貼り出してみます。

【09.07.26 DDTプロレス 驚羅大四殺!in名古屋2009】

f:id:mashijun:20090726130909j:image

  • ハンディキャップマッチ 30分一本勝負
    • □高木三四郎 vs ウルトラマイケル・ロビン■、マンモス半田、ザ・ザック 6:39 反則
    • 再試合は無かった事に
    • 皮膚呼吸しにくそうな中聞き取りやすいよう努力しつつマイクを握るマイケル選手

f:id:mashijun:20090726131900j:image

  • 再々試合 ハンディキャップマッチ 30分一本勝負
    • 高木三四郎、○ダダ2009 vs ウルトラマイケル・ロビン●、マンモス半田、ザ・ザック 1:45 体固め
    • 超銀河バーニングハンマー。ダダ2009が名古屋の平和の防衛に成功。
    • ダダ2009の速い打撃+その場飛びムーンサルトがすばらしかったです

f:id:mashijun:20090726141556j:image

梅村パソコン塾認定世界コピー&ペースト級選手権初代王者決定戦 無制限一本勝負

  • ○男色ディーノ vs 小仲ペールワン● 13:10 漢固め
    • ゴッチ式男色ドライバー。男色が初代コピペ級王者に。

f:id:mashijun:20090726142633j:image

    • コピー&ペースト級の象徴である黄金のキーボード型ベルトを手に勝ち名乗りをする男色先生
    • 要のバックル部分とベルト部分の接続が大変杜撰であり腰に巻く姿が見られなかったのが残G念Gです

f:id:mashijun:20090726143349j:image

  • メインイベント 無制限一本勝負
    • HARASHIMA、大鷲透、●安部行洋 vs 飯伏幸太○、MIKAMI、葛西純 16:2 片エビ固め(フェニックス・スプラッシュ
    • 素晴らしかった8.27両国:飯伏ハラシマの前哨戦。スクールモンキーと飯伏が組むのも地方ならではの御得感がありました。大鷲の安部かわいがりも見どころでした。それにしても飯伏は眩しい。

f:id:mashijun:20090726145100j:image

先日引退された浅野グレース恵レフェリー、この日ラスト名古屋でした。幾度か売店で親切にしていただきました。ありがとうございました。おつかれさまでした!

【09.08.09 大日本プロレス名古屋大会】

f:id:mashijun:20090809180121j:image

  • セミファイナルハードコアタッグマッチ 30分1本勝負
    • ●岡林裕二+竹田誠志vsシャドウWX○+石川晋也 13分48秒 エビ固め(ランニング・エルボーバット
    • 「こ、これが田村潔司んとこの子?」でお馴染みスタイルE所属竹田誠志選手の大ファンなので執拗にカメラ追いましたが一番よく撮れたのがこのプライベート保護された画像

f:id:mashijun:20090809182649j:image

  • メインイベント ハードコア 3WAYタッグマッチ 30分1本勝負
    • 宮本裕向+●木高イサミVSアブドーラ・小林○+佐々木貴VS葛西純+“黒天使”沼澤邪鬼 18分13秒 体固め(ダイビング・バカチンガーエルボードロップ
    • 名物、客席で休むアブ小

f:id:mashijun:20090809184056j:image

    • 千両役者045邪猿気違's。大変恐ろしいが大変心優しく笑顔も可愛い。↑のDDTにも出場されているので月1で葛西選手を拝む夏でした。

【09.09.27 新団体プロレスリングFREEDOMS 名古屋進出】

f:id:mashijun:20090927131344j:image

「アパッチプロレス軍」という団体名はなんとも素敵であると思っていましたがいろいろあって使えなくなりひねりなしかっこつけなしの潔い団体名としてスタートいたしましたFREEDOMS。↑のBJW名古屋大会で佐々木貴選手から手売りチケットを購入しての観戦です。

f:id:mashijun:20090927145129j:image

旗揚げ第2戦目ともあり遠方からのファン、専門用語で言うところの密航組の方々も大勢で、紙テープの量がすごかったです。

f:id:mashijun:20090927135237j:image

はじめて生で矢野啓太(バトラーツ)を拝めました。トリッキーで面白い選手です。肌の透明度が尋常じゃなかったです。専門用語で言うところの「矢野啓太は美しい」です。

f:id:mashijun:20090927142610j:image

このファミリー感溢れる区体育館にバラモン兄弟が来ました。どうでしょうこの悪い佇まい。しかし「死んで生まれ変わって云々」という決め台詞はあまりキャッチーではなく、捨て台詞としてはいまいちだと思います。こんなに悪い佇まいなのに惜しい。

f:id:mashijun:20090927142624j:image

ちなみに左側のKen45°選手の聳え立つモヒカンは洗濯のりで造り上げられているそうです。

f:id:mashijun:20090927142657j:image

バラモン兄弟は毒霧ではなく墨汁を吹きます。多分100円均一中国産墨汁と思われるので口に含む側にとってもリスキーな技です。食らったダメージもこのように半端ないです。ここにも葛西選手がすっかり黒くなって立っており、三か月連続月一葛西を達成できました。プロレスの神様ありがとう。

f:id:mashijun:20090927140958j:image

この試合は御年67・名古屋での試合実に25年ぶりというレジェンド・グレート小鹿大社長も参戦しました。最終的に墨汁誤飲で悪い若いのに丸められていましたが八面六臂の大活躍でした。昭和のレスラーは本当でかい。どこで売っているのかこの羽根飾り。

f:id:mashijun:20090927143857j:image

休憩時間では↑のBJWでうまく撮れなかった竹田選手を人だかりかき分けて撮らせていただきました。ありがとうございました。田村んとこの子とは思えないポージングありがとうございました。

f:id:mashijun:20090927145029j:image

  • セミファイナル 45分1本勝負 佐々木貴+●神威vs○TAJIRI+藤田ミノル 17分8秒 片エビ固め(バズソーキック
    • 区民体育館にジャパニーズバズソー・スパスタタジリがやってきたわけですがそしてはじめて生でタジリの試合を見たのですがすごく良かったです。なんつうんですかすごく柔らかいんです。区民体育館の蛍光灯がタジリを張り切って照らすかのような輝き方でどうにも惹き付けられまともに写真撮れませんでした。カメラ構えるのもったいないというか。ご祝儀的な形での参戦だったかもしれませんが本当見にきてよかった。どんな技がどうすごいとかじゃなくて身のこなしふるまい方が全然違いました。画像は入場時の佐々木貴選手です。また名古屋にきて下さいFREEDOMS。

f:id:mashijun:20090927154218j:image

メインはインディペンデントワールド世界ジュニア&VKF KING of WRESTLE NANIWA選手権GENTAROvsエル・サムライでした。サムライが区民体育館に!という感慨は申し訳ないことに持てなく、「なんでそんな腕細くなっとんですか」とかそういう。でも、思い返せば新日時代のサムライも入場時からけだるそうで試合後はいつも疲れ果てた様子だったから、全然かわってないと言えばかわっていないのでした。新日時代と同じように、対戦相手を光らせる渋くていい試合でした。

-----

ではまたパイプ椅子で30円のみたらしだんごでサンガリアの缶ジュースでお会いしましょう中村スポーツセンター。

2009年06月15日

グリーングリーン

♪この世に生きる喜び そして悲しみのことをー

目から水が出たら指ワイパーでビシビシぬぐいます。

緑の強い人、ありがとうございました。まだ信じられないけど。

2009年05月02日

願いとしては、

入るなよコラ入るな入るな入るなよ、またぐなよコラ、またくなまたぐな絶対に、て感じですよね。そんな中、来日できなかったメヒコスターのかわりに「俺たちの飯伏」が新日マットにあがるのは嬉しい誤算ですけど。豚インフルも金本もあんまし我を通すのやめてよね、てことで新しい朝が来た、またぐなよ、紙面飾るなっつってんだコラ、またぐなよ絶対に豚インフル。おはようございます。

2009年04月25日

ブレーキの壊れたアンデルセン

運動会にアルゼンチンリレーという種目があり、第一走者として走った記憶があるのですが、アルゼンチンリレーがほかのリレーとどう違うのか何がアルゼンチンだったのか全く覚えていません。ぐぐってみたのですがアルゼンチン聖火リレーの情報に当たるのみです。さらに、アルゼンチンをアンデルセンと素で言い間違えて笑い種になったのも残る記憶です。そこでスタンハンセンリレーというものを考えました。バトンのかわりに黒い肘サポーターを左ひじに装着します。トラックを走り、バトンパスのかわりに待機する次の走者をラリアットでなぎ倒します。インパクトの数拍前、サポーターをたくし上げるのを忘れない事。次走者が倒れたのを確認したら肘サポを倒れている次走者に投げ付けます。そしてラリアットを受けた走者は起き上がりサポーターを装着し走ります。起き上がりを早めるために手加減したラリアットを放った場合は減点、見極めるジャッジが必要となってきますよね、これを6人×400メートル。そういうことを考えながらランニングをしています。今日は雨なのでお休みです。ウエスタンラリアットの日本名は西部式投げ縄打ちだそうです。乳酸が溜まってだるいです。

2009年04月09日

歩くことも知らないバカが駆け出そうとしている

ごぶさた佐竹雅昭の覇王塾。おひさしブリーフ強盗。今年頭から夜間ランニングをはじめまして、道っぺた走るばっかりでネットする余力がなくなっております。労働家事プロレス観戦ランニングが生活のすべて。インターネットはwjスレとターザンカフェしか見てません(じゅうぶんひどいです)はじめた頃はリコーダー吹き吹き下校する低学年女子児童の歩行スピード程度でしたが、今は石蹴りしながら下校する低学年男子児童の速度には成長したと思います。1時間以内に10キロ走れたらいいなあと弱気な目標を立てているのですが、平日夜10キロ駆ずると翌日ダルダルになってしまい労働に大きく支障が出る(四つん這い、杖使用を本気で検討 等)のでだいたい5キロくらいタラタラ走行しています。走ったあとはぐっすり眠れ、あまりにぐっすりなので2、3時間完熟睡で夜中目が覚めてしまい、眠れないからつって飲酒にも走り、翌日は寝坊遅刻胃もたれのコンボを決めたりもしており、体にいいのか悪いのかという問題、そして体つきが全体的にガッシリしてきており、特に太腿脹ら脛の発達がめざましく、タマゴ満載のししゃもつうかもはや形式番号MSM-07て感じの有り様でこれで本当にいいんだろうかという肉体的問題、「靴とかウェアとか凝るとただ走るだけつっても意外とお金かかりよる」というせこい金銭問題等いろいろあるんですけども、20分くらい走ってると脳から住み慣れた大阪離れて沖縄プ口レス設立して大変なことになってる社長兼レスラーみたいな名前の物質(β-エンドルフィン)が出てくるらしく、どこまででも走れるような気になってくるのがなんとも気持ち良く、走るのが楽しくて楽しくて自分でも引いている程です。さすがに毎日は走れないのですが「今日はいいや」とお休みしてお風呂入って布団入ったのに「やっぱり走っとけばよかった」と夜中2時3時なのにもかかわらず支度して走ってまたお風呂入り直して布団入ったら外完全に明るくなってるとかバカ丸出しです。先週土曜日これやりました。そんなこんなで大変元気です。冬風邪ひきませんでした。転んだらまた日記書きます(今日は転んで怪我して休走日

阿修羅原みたいなエアリーカール

寒い外走ってると顔面も強ばりますが髪もかさついて枯れた感じになるので楽天でトリートメント探したら、手持ちのものに混ぜてグレードアップさせる液を見つけまして、よかったです!

[rakuten:bs-cosme:1454893:detail]