MICABOXの井戸端

2017-01-19

2017年01月18日のツイート

2017-01-18 今年の晋州仮面劇フェスティバル

今年の晋州仮面劇フェスティバル

今の韓国は国内事情も日韓関係も揉めていますが「晋州仮面劇フェスティバル」は今年も行われると連絡が来ました。

いつもよりぜんぜん早い決定は今年が20回目だからなんですね。

で、手作りイベントでほんとうに経済的にはタイヘンなんだけど、今年は久しぶりに日本から神楽を呼んでもらえそうです。

えらいなあ。

こんな芸能イベント、日本にはまずないだろうし、出来ないでしょう。

行ったことのある神楽さんたちはまた行きたいでしょうが、やはり初めての神楽さんとなるのでただいま交渉中です。


日程は5月26日27日28日の三日間。

これまで韓国国内から「仮面劇」「ムーダンのクッ」「農楽」「ナムサダン」「パンソリ」、そして伝統芸能をベースにした創作パフォーマンス、演劇などが公演し、南河という川の河川敷の特設舞台で、市民が無料で自由に見ることが出来るという素晴らしいイベントです。

メインは26日27日でしょうか。


これまでも日本から「行きたい」と言う人はいっぱいいて、そのうち数人は実際に来てくれました。10年で6人くらいだけど^^;

今年も行きたいと言う人はいて、「三上観光」でちょっと稼ぐか(^^)と思っていましたが、今年は神楽さんのお世話をしなければいけないので残念ながらガイドは出来ないでしょう。

来たい方は自力での行動をお願いします。

事前に情報はお伝えします。

http://www.xn--ok1b32ku8n3wa05l2rfpsj.com/html/main2014.htm

https://youtu.be/tPFek8Nsj_s

https://youtu.be/TG5MuSRoubU

f:id:micabox:20130526190004j:image

f:id:micabox:20130526185612j:image

f:id:micabox:20130526191715j:image

f:id:micabox:20130526194313j:image

f:id:micabox:20130526195326j:image

2017-01-13

2017年01月12日のツイート

2017-01-09

2017年01月08日のツイート

2017-01-07 坂部の冬祭

坂部の冬祭

1月4日から5日にかけて行われた坂部の冬祭に行ってきました。

写真が多いのでFacebookの方を見てくださいm(_ _)m

https://www.facebook.com/micabox/posts/1205198786182349?notif_t=like&notif_id=1483754357123912

2017-01-06 浅草雑芸団の「春駒」をどうぞ

浅草雑芸団の「春駒」をどうぞ

まだ松の内なのでこの正月二日に井の頭自然文化園で行った浅草雑芸団の芸能の中から祝福芸の「春駒」を二種類、雑芸団に代わりまして勝手にアップして、浅草雑芸団の新年のご挨拶としちゃいます。


浅草雑芸団は今はもう知る人も少なくなったかな、坂野比呂志さんの「坂野比呂志大道芸塾」の塾生が坂野さん亡きあと実践部隊として上島敏昭さんを中心に活動しているもので、この「春駒」を始め「大黒舞」「願人踊り」などの門付げ芸の数々を習ったり取り入れたりしていて、他にも「物産飴」、「飴屋踊り」、「南京玉すだれ」や「バナナの叩き売り」、「ガマの油売り」などの大道芸の数々や、「覗きからくり」「ろくろ首(!)」など見世物芸、「阿呆陀羅経」や「鉢叩き」などの口説き、口上芸など、中にはもうほとんどど行われなくなっているものも含めてアーカイブしている実に特殊で無形文化財になってもいいな団体だけど、なってません。それぞれの「元ネタ」がみんなならないとね。

http://zatugeidan.web.fc2.com/index.html

だいたい日本人は「権威」が好きで「権威」がつかないと認めないからむずかしいだろうけど。


上島さんは坂野さんだけでなく小沢昭一さんの弟子と言ってもいい人で、小沢さんがこよなく愛した「金のため、食うため」に芸をして歩く人々の芸を実践できる貴重な存在。小沢さんは「神さま仏さまのためにする」神楽や民俗芸能とは違うものを求めていたけど、「芸能」として見ると祭礼に入っていったか大道芸になったかの違いでルーツは同じと見ていいでしょう。

ちなみにもう18年やっている正月の春駒持っての「隅田川七福神」巡りと門付では、七福神のひとつ弘福寺に小沢さんのお墓があるので、境内で春駒を舞ったあとに近年は裏の小澤家の墓前でも舞っているのです。

ほんらい「金のため」にやる芸ですが、現在は「金になる」ことはほとんどありません。メンバーは今のほとんどの神楽と同じく生業はそれぞれあってやっているのだけど、演じる機会が増えればそれだけ「忘れない」わけだし、新たなメンバーが入ってくるかもしれませんです^^;


是非、浅草雑芸団にオファーをお願いします。

基本が大道芸だからどこでもできるので宮中だって行きますよ(^^)

と、オンデマンド団員のあたしがお願いするのも変だけど m(_ _)m

https://youtu.be/1k3NObO_oAM

2017-01-01

2016年12月31日のツイート

2016-12-31

2016年12月30日のツイート

2016-12-30 お正月は浅草雑芸団

お正月は浅草雑芸団三日間公演のうちの二日間にお付き合い。

正月2日は井の頭自然文化園(動物園)です。

あたしゃチンドンのゴロス、物産飴・飴屋踊りの太鼓、春駒の三味線です。

大体の予定は

11:00 ちんどん行進

12:30 福俵・一粒万倍(正門前広場)

13:00 大黒舞・獅子舞(あずまや前)

13:30 物産飴・飴屋踊り(正門前広場)

14:00 バナナの叩き売り(サル山前)

14:30 春駒・曲芸(あずまや前)

15:00 福俵・一粒万倍(水生物館前)

お菓子撒いたり、いろいろもらえますよ〜

3日は10時から向島の隅田川七福神を二種類の春駒を持って門付けしながら巡ります。

あたしゃ三味線。

15時からは三囲神社で奉納演芸会。

金子ざんの芸もあるし、くじ引きで景品出ますよ〜。

http://7.longseller.org/c/40.html

2016-12-18

2016年12月17日のツイート

2016-12-16 銀鏡神楽報告

銀鏡神楽報告

目的の場所や催しに到着するまでに邪魔が入ったり想定外の事態になったりしたほうが素晴らしい体験ができる、という経験上のマイ定理は今回も札幌足止めから始まってまさに当てはまりました。

たぶん14年か15年ぶりの銀鏡神楽、あまりにメジャーになってて足が遠のいていたけどやっぱりさすがのいい神楽でした。

細かい報告は出来ないけど、トピックスをいくつか。


◆直前のがけ崩れは、平日だったおかげで警察や役場の対応が素早く出来たようで、帰りは一時的だけど車が通れるまで工事をしてくれました。

夜通しの神楽の裏で夜通しの復旧工事があったんですね。

崩れた横ののり面にヒビが入っていて、崩れが広がってもおかしくなかったのに。

今風に言えば神ってる一夜。

◆前日炊事場にぶら下がっていた猪頭より多くの頭が祭壇に奉納されてました。「出さない」と書かれた頭はサイズが小さかったりの理由だそうです。終了後振る舞われたシシ雑炊には使われたのでしょう。

◆新しくなった観覧用建物は神楽が始まったら電気が消されました。

そのせいか神楽が舞われる外神屋も前より暗くなった感じで「昔はこんな感じだったんだろうな」という雰囲気に。

この配慮は感心しました。

◆前回はほとんど聞かれなかったせり歌がたくさん出たけど、男の歌が多かった。

◆「ししとぎり」の爺のぶら下げた大根が細くて何も書かれていなかった^^;

◆89歳になったという濱砂武昭さんは、もう宿神社の宮司をやめたけど、13日の神事や星の舞では代理の銀鏡神社宮司を務められ、お元気でした。

相変わらずのサービスぶりで、いろいろ話をしてくれ、13日の八幡社の神事では家伝の「修験の祝詞」をあげられました。地元の人も「初めて聞いた」と言うほど珍しいもののようで、後半は祝詞というより呪文でした。(まあ祝詞も呪文ですが)

◆13日の神事前の雑談の時に「ここは宮人の制度があって、これは数少なく、愛知の北設楽の方にあるということだけど…」とお話されていたので、15日の朝、今回参加してくれた布川の花祭りの宮人である伊藤静男さんを紹介させてもらいました。

しばし、「花の舞がありますか」などと祭りのことなどで話に花が咲きました。

武昭さんも「宮人の話をしたおかげですねえ」と喜んでくれて、僕も嬉しかった。

てなとこにしときます。

そして21日の「お神楽ナイト」もよろしくです。

https://www.facebook.com/micabox/posts/1185321214836773?notif_t=like&notif_id=1481939186668059


f:id:micabox:20161215004934j:image

f:id:micabox:20161215042644j:image

f:id:micabox:20161215122948j:image

2016-12-13

2016年12月12日のツイート

2016-12-12 人生最大の「三度目の正直」かも

人生最大の「三度目の正直」かも

12月7日から三泊四日の予定で札幌の自宅に帰っていました。

運転免許の更新がメインで、優良だから東京でも更新できたけど、年内はもうこの時しか戻れないので冬支度とかの家の用事もするためでした。

そしてこれは帰る時の記録です。

f:id:micabox:20161212202822j:image

三泊だけ帰って来た最終日、10日の朝、どか雪が来て、ガッツリ雪かきがあり帰ってきた甲斐があったというものだ。

家の前は私道だから市の除雪車は来ないのでタイヘン。

土曜の朝だけど、雪かきしてるのは奥さんたちばかり。

市道にもまだ来てないけどね。

昨日から何回も脳内再生してたのがウェスのロードソングのサビだったわ。


f:id:micabox:20161212202823j:image

そして夕方東京へ戻ろうと。

ダイヤ乱れまくりなのでバス停で20分待ってバス乗って地下鉄乗ってJR札幌駅に着き、ホームの行列に並んだらJetstarから欠航のメールが。

電車乗る前で良かった。

即ネットでアクセスして明日の同じ便に振り替えとなりました。

がっかりしたので駅の焼鳥屋でやけ酒。

自宅に帰ってまた雪かきしろということか(´`:)


そして11日。

まだ札幌の自宅にいます。

搭乗予定便の前後はすでに欠航が決まっています。

今日も朝から引き返したり欠航したりの便が相次いでいるので機材のやりくりの関係でしょう。

あとは乗る予定の機材が到着してくれさえすれば、まずは遅れても飛ぶのではないかと思っているのだけれど、それも微妙。

レーダー見るとまた新千歳空港に雪雲がかかってきた。

ライブカメラもさっきまで晴れてたのにさっきは真っ白、今は少し晴れ間。

Jetstarは一機、成田を出ているのでこれが到着してくれればいいのかな。成田からの折り返しとは限らないけど。

もう一便成田発があり、これもさっき二時間半遅れで飛んだみたい。

新千歳空港、成田空港のフライト情報やJetstarやJRの運行情報、天気予報などをあちこち確認しているだけの午後です。

高速道路は朝からずっと通行止め。

やきもきやきもき。

まずは昨日欠航メールが来た3時半までは自宅待機、そのあとはギャンブル出発ですね。

とここまで書いて再確認したらGK122、まずは遅延になってた。

今日は乗ります。

Jetstarからは遅延のメールが来ました。

ほんとに冬のJR北海道は大変です。これでも3分遅れで出て、10分遅れくらいで着いたかな。

南千歳と新千歳空港の間は単線みたいだから、調整もたいへんだろうに。

f:id:micabox:20161212202824j:image

そしてその新千歳空港も欠航が多くて、払い戻しや振り替えでカウンターは長蛇の列。

ロビーもごった返してる。

f:id:micabox:20161212202825j:image

昨日、欠航メール受けて即ネットで振り替え出来たから、あたしはラッキーだった。


だいたい安い便が土曜日しかなくて三泊にしたのが、その料金で四泊出来たし。

だからといって特にいいことはなかったけど、雪かきまた出来て、このあと雪積もってもママさんダンプで楽に捨てられるように踏み固めたスロープ二本作ったしね〜

次に帰るまではこれでオッケーでしょう。

のつもりが、12月11日ドキュメント。(長いです)

16時 ペットボトルに焼酎水割りを入れてJRで新千歳空港へ向かう。

16時40分、カウンターに荷物を預けて身軽になる。

この時点で18:20発の便は20:30に変更になっていた。

遅延メール(チェーンメールみたいw)が来て知っていたが。

この時はまだ余裕の空港タイム。まずは1階の「てんや」へ行って「生ビールセット」。中ジョッキにインゲン、レンコン、エビ、イカの天ぷらがついて600円。

この「てんや」は最近店の場所が変わってメニューも変わり、スープカレー天ぷらみたいなのや、千歳限定メニューもなくなってた。

さて、天丼追加して酒を飲もうと思ったらメニューから酒がなくなってる。しょぼくなってるな。

というわけで天丼(500円)は弁当にしてもらって「てんや」をあとに。

成田からのバスで小腹が減ったときのためにローソンに寄ってカレーパンひとつと麦焼酎の12度ワンカップを「保険」として購入。

空港は人でごった返しているのでローソンのパンなどもなくなりそうになってた。

18時頃、3階のカフェテリアで天丼弁当をペットボトルの焼酎を飲みながら食したあと、ラウンジでひと休み。滑走路が見えて雪はチラホラしてたけど月もきれいで、「これは飛べるな」と。

19時頃搭乗ゲート前ロビーへ、ベンチはびっしりで壁際には床にも座る人も多い。ぼくも前半床に座り、余裕でネットしたりしてたら、出発が21時45分になるというアナウンス。

バスや電車の最終を調べたら、着く頃にはもうないことが判明。成田に友達もいないからこりゃカプセルか、と成田空港のカプセル調べたら満室。しかもけっこう高かった。

で、一番安いというマロウドインターナショナルホテルが5600円なので、そこを予約。そしたら予約確認書をBooking.comというところのアプリをインストールしてダウンロードしてくれということになり、英語のサイトでアカウント作ったりあれこれジタバタ。

すでにペットボトルの水割りが減ってきたのでワンカップを加えて空きカップはゴミ箱へ。

やれやれ今夜はホテルか、しかし、ホテルのシャトルバスは24:10が最後だから、それに遅れたらタクシー代かかっちゃうじゃないか、などと考える。

そしたら滑走路に降る雪が増えてきて、いろんな便が遅れるとか欠航とかのアナウンスが飛び交う。

20時45分頃、乗る予定の機材が到着できなかったら欠航の可能性も、というアナウンス。どうやら上空で待機しているようだ。そして21時15分頃、ついに除雪が追いつかず滑走路が閉鎖となり欠航になったと。そして振替便は翌日はすべて満席なので明後日になると。

おいおい、明後日の朝の便であたしは宮崎へ行かなきゃならんのですわ。あわてて他のLCCから空席調べるが、当たり前だけど全便満席。AIRDOが朝イチから満席で19:30になってやっと空席が。

「DOバリュー1」で16690円。

たいへん痛いところだが、JALやANAは3万超えるからまだありがたいっちゃありがたい。

ちなみにJetstarの払い戻し5000円ほどは現金でなくバウチャーというボイントみたいなもん。まあ、また使うからいいけど。

で、搭乗ゲートを通過して階段降りて、ターンテーブルの荷物を引き取ってJRの駅へ。

21:30発に間に合って一息。さて、キャンセル料取られるだろうけどホテルの予約をキャンセル。そしたら「キャンセル料免除リクエスト」というバナーがあったので、とりあえずそこをクリックしてみる。これはホテルのサイトじゃなくてBooking.comね。

なんか英語でホテルに送ったけど、通常はキャンセル料が発生する。免除されるかどうかはホテルから連絡が行くとのメールが来た。

でもカード決済したわけでもなく、しらばっくれちゃおうかなとも思ったり。

そしたら恵庭駅で電車が止まった。新札幌駅でポイントが凍って今切り替えられず除雪中で止まってるる、と。

結局25分遅れて出発。

これで家に帰る終バスに乗れないことが確定。ほんの10分のことなんだけど、踏んだり蹴ったりとはこのことですな。

でも性格的に「あっそう」って昭和天皇みたいになっちゃうのね、僕は。

円山公園駅について、セイコーマートに入り、450円の白ワインと100円の惣菜2つ買ってからタクシーで家に帰り、普段はものを食べない時間だけど「やけ酒」「やけ食い」を粛々と。

家人には部屋のストーブをつけてもらってたから、0時半には寝ました。

今朝、メールチェックしたらホテルのキャンセル料は払わんで良いとのこと。少し安心。

本来なら13日から18日にかけて銀鏡神楽と村所神楽を見る準備を東京でせっせとやっている頃なんだけど、ここではやることはないなあ。ライブの準備は昨日しちゃったし。

弁当作る気力はないから今夜も「てんや」コースかな。「吉野家」とのはしごにするか^^;

今夜はさすがに飛ぶでしょう。

でも、事前にトラブルがいろいろとあると本番がうまくいくというのは僕の定理なので、きっと宮崎は素晴らしいことになるでしょう。そして21日の「お神楽ナイト」も。

長い一日でした。ぼくは自宅があるからいいけど旅行の人たちは二日続けて乗れなかったら大変だろうな。まあ、こんなこと二度とないだろうけど。





そして12日。

「三度目の正直」で、やっと東京へ戻れそう。

もっと早い時間帯が良かったけど、空いてなかったからね。

 

今日も空港でディナー。

二日続けての「てんや」はやめて、まず「吉野家」で旨辛カレー並み350円から始めて、カフェテリアの「花まる」で天ぷらだけ注文。エビとイカとカボチャで360円。

これは夕べの残りのワインと、昨日と同じ焼酎のアテね。

いやしかし、これがこれまでで一番でっかい「三度目の正直

」じゃなかろうか。これまでもあったかもだけど覚えてないから細い話だったんだろう。

今回のことはもう、「冬が来〜れば思い出す〜」ですね。

ところが!

最後の最後までやってくれるぜ。こりゃ、荒神とチャランケしなくちゃ。

f:id:micabox:20161212202826j:image

2016-12-10

2016年12月09日のツイート

2016-12-08

2016年12月07日のツイート

最近のコメント
プロフィール

micabox

micabox

神楽訪ねて三千里 ネイティブジャパニーズに出会う旅はまだまだ続く

ページビュー
641442