みむめもーど

2018-05-20

[]バチが当たる

書かなければいけない原稿をこの2週間ああでもないこうでもないと書きあぐねていて行き詰っています。ほぼ諦めつつあります。

そういう人間にはバチが当たります。

おとといは「ぼんやり〜ぬTV」がHDD容量不足で途中で録画が切れてしまいました。たまたまリアルタイムで観ていたので実害はありませんでしたが、真裏の東日本放送探偵ナイトスクープ」(ABCテレビ5月4日放送分)の秘書役が松岡茉優ちゃんだったことを知り最初から見たかったとがっかりするのでした。

ところで「ぼんやり〜ぬTV」は“ぼんやり〜ぬ遺産”の後編だったのですが、ナレーション飯野雅人アナじゃなく伊藤晋平アナだったような気がしたのだけど、前編と後編でナレーションが変わるはずがないから気のせいですよね。頭だけでなく耳もおかしくなってる。(録画が途中で切れているのでスタッフロール確認できていません。再放送の時に確認します。)

昨日は仙台放送「ともに」を見逃してしまいました(来週日曜の深夜に再放送があるのでそれを録画するつもりです)。

ミヤギテレビローカル路線バスの旅Z」第5弾(テレビ東京3月31日放送分)は見たのですが、宇和島まで来た辺りで寝落ちしてしまいました。時間が長い(2時間半ある)からかもしれないけど、宇和島というところに何かのトラウマがあるのかもしれません。気が付いたら須崎市まで来ていて、無事ゴール。(NHKラジオ第一の宇和島のFM補完中継局5月16日開局、須崎市近辺の3つのFM補完中継局が3月16日に予備免許。)とりあえず、でめたしでめたし。

今朝。まず目が覚めてラジオをつけると先週放送が無かった「こども音楽コンクール」。何故か粟津ちひろアナではなく大久保悠アナが担当している。先々週の放送で何か変更するって言ってたっけ?

そして、きちんと起きて新聞を開くと「こちらTBCです」が放送されていたことを知り落ち込むのでした。前回まで担当だった荒井美由起アナが退社し(アナウンサーページに5月1日まで名前が残っていたのだけど荒井アナだけ4月末退社だったのだろうか)、今回は担当者が替わるのだ。知っていれば録画するにきまっている。あーあ、何やってんだろう。てゆーか昨夜寝る前に地デジEPGTBCラジオサイトの日別番組表も見たはずなのに何で気が付かなかったんだ。この、マヌケ! 

この番組は同じ内容が音声だけラジオでも放送されるのでradikoタイムフリーで内容は確認できます。早速聴いてみると、担当者が根本宣彦アナと増子華子アナ。なんで私が見逃した日に。音声を聞いた限りでは新人アナウンサーであることの紹介は無かったようですが、初心者マークとか貼ってあったりしたのだろうか、画像は無いので分かりません。

番組内容は震災特番やここ3カ月の自社特番の紹介、防災情報気象解説など、取り立てて書くほどのことは無いのですが。

BYNGO BYNGO 2018/05/23 10:24 <青葉まつり>「御藩祖をどり」復活 83年ぶりに披露 歌詞が不敬と発禁処分
5/20(日) 10:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180520-00000002-khks-soci
青葉まつりもあるこの時期は倦怠期の皐月病もありますな

番審番組もテキスト化や動画を残したり残さなかったり色々ありますね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mimumemo/20180520

2018-05-13

[]サタデーウォッチン!ハーフマラソン直前スペシャル

このところ訳あって更新が滞っています。今回も5月14日になってから書いていますが13日のていで。

今年も仙台ハーフマラソンが行われ、TBCテレビの実況がそのままTBCラジオでもサイマル放送されました。コース紹介の画面が出ているであろうときラジオを聴いているとモヤモヤしてきます。テレビとラジオで別実況をする余裕はもはや無いのだからそこは諦めなければならないわけだが。

その前日、12日の「サタデーウォッチン!」は恒例のハーフマラソン前日スペシャル。陸上競技場にはレポーターの小島よしおさん、出場者の林朝子アナ、メイン実況の松尾武アナの3人がいまして、増田明美さんは八木山のスタジオ。その代わりに陸上競技場のゲスト谷川真理さんという布陣。そのほか勾当台公園市民広場にはムーディ勝山さんとロジャー大葉さんがいました。

林さんと小島さんの会話の端々に「でも、でも、でもでもでもでも・・・そんなの関係ねぇ」。林さんと小島さんはノリノリで踊るのですが、松尾アナはなんとなくそれらしい動きをするのだけどおざなりで、そのうち動きもしなくなった。やっぱり体を動かすのは苦手なんだな。

街歩きは佐々木淳吾アナと増子華子アナ。8日火曜日のラジオ「NEW NEWS斉藤百香アナが伊沢拓司さんへの愛を語る、もといTBCテレビの番組紹介をするコーナーで、今年は桜中継が無かったので増子アナはこれが初テレビレポートになるという紹介をしていたと思います。増子アナが百香さんの大学の後輩だという話もしていたと思います。

そういうわけで増子アナの初リポートを見た私の感想ですが、「ぼんやり〜ぬ」の熊谷望那アナのようなタイプなのかなという不安を覚えました。これからいい感じに成長していってくれればいいなと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mimumemo/20180513

2018-05-11

[]NHK中継局設置計画2018

宮城ではやっと「探偵ナイトスクープカトパン登場回が放送されたこの日、NHKでは4月17日開催の理事会4月24日開催の経営委員会議事録公表されました。これらで議題の一つとして『ラジオ中継放送局の設置計画について』が上がっていますので、その部分をまとめておきます。


今回議決された置局は、受信改善目的としたものが4局、津波対策として設置するのが2局。いずれもラジオ第一FM波で中継する、民放で言うところのFM補完放送に相当する中継局ですが、理事会議事録には『補完FM局』という単語が出てきますが経営委員会のほうには『補完』という単語は出てきません。どちらでも『総務省平成26年度に制度整備を行いましたFM波を利用したラジオ中継放送局の開局の制度を活用しています』と説明されています。

※4局ともR1(FM波)、2019年度開局見込み。

Wikipediaで西海市とか大瀬戸町を見ていると板浦のふりがなは(いたのうら)のようですが、中継局名としては(いたうら)のようです。(せんだいいずみ)と書いてあると宮城県民としては仙台泉?と思わずにはいられません。

※2局ともR1(FM波)、2019年度開局見込み。

そういや拙blogコメント欄にものすごい長文の書き込みがありましたが、そこに書かれている愛媛県宇和島の補完R1中継局(5月8日免許付与5月16日本放送開始予定。93.6MHz、100W)も津波対策です。


それぞれの会議では平成29年度に開局した中継局についても報告されています。

テレビでは、平成28年熊本地震で南阿蘇中継局が被災したことの影響で設置されることになった南阿蘇高森中継放送局(平成30年3月13日開局)の1局があります。

ラジオでは、受信改善目的のものが3局、津波対策のものが2局あります。

県名局名送信出力周波数メディア申請世帯数開局年月日
兵庫 温泉(しんおんせん)500W 1233kHz R1 約1.0万 平成29年12月1日
宮崎 五ヶ瀬(ごかせ)10W 78.2MHz R1 (FM波) 約0.2万 平成30年2月5日
鹿児島 徳之島(とくのしま)100W 79.4MHz R1 (FM波) 約1.1万 平成29年12月1日
80.7MHz R2 (FM波)
徳島 日和佐(ひわさ)100W 94.6MHz R1 (FM波) 約0.7万 平成29年10月28日
宮崎 延岡(のべおか)100W 93.0MHz R1 (FM波) 約5.4万 平成29年10月31日

新温泉、五ヶ瀬、徳之島が受信改善目的、日和佐、延岡が津波対策です。

これらはおととしの今ごろ置局の議決を受けているのだそうです。

これによると日和佐(徳島県海部郡美波町合併前の住所だと日和佐町)は隣町の牟岐(徳島県海部郡牟岐町)と書かれています。NHK第一の中継局(1584kHz 100W)が日和佐町ではなく牟岐町にあるからかもしれません。

ちなみに去年の同様のエントリはこちら。

これらの開局により、平成30年3月現在でNHKの送信所は総合テレビで2,215局、Eテレで2,186局、ラジオ第1放送は256局、ラジオ第2放送は146局となっているそうです。


今回の経営委員会の議事録では、中継局に関してはこれといった質疑応答は無かったようですが、そのあとの『視聴者対応報告(平成30年1〜3月)について』について、製作側にとって厳しいご意見のまとめ方について経営委員側から厳しい指摘がされています。そこに反対意見は切って捨てようとする傲慢さを見たのかもしれません。また、経営委員には個々の番組の内容についてどこまで経営委員会の場で批判をしてよいのか、番組審議委員と経営委員の職務の違いは何だろうということを考えさせられるやりとりが記述されています。マスゴミ批判について考えたい人はぜひ読んでいただいて考えてみてほしいと思いました。

なお、今回の経営委員会が4月24日、山口メンバーの一件が明るみになったのが4月25日です。その次の経営委員会は5月8日に実施済みのようですが、その回かその次の5月22日の回には「Rの法則」についても議題に上がるのでしょうか。5月10日会長定例会見で“損害賠償請求検討している”と言ったらしいですが、本当に検討するのなら経営委員会で議題にしなければならないでしょうね。

賠償言及したのは上田会長では無くて編成局計画管理部の人か。私は小倉智昭さんの意見に同意します。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mimumemo/20180511

2018-05-10

[]冷静になってみる

前回(一昨日)のエントリ仙台放送記者ら容疑者宅に侵入容疑で書類送検 - みむめもーど」の続き、というか「朝塩」さんのコメントを受けて一晩考えた後の心境の変化というか、そんなお話です。コメント欄に返事として書き始めたのですが、長くなりすぎたのでコメントではなく本文として書きます。

本当は昨夜見た「1番だけが知っている」という番組で「リアル99.9」として取り上げられた、元RCC中国放送アナウンサー煙石博さんが被った冤罪事件について書くつもりだったのだけど、まぁいいか(興味のある方は各自検索して調べて義憤に駆られてください)。


仙台放送記者取材クルー住居侵入のかどで起訴された件、NHKでも報道されたのですね。ご教示いただきありがとうございます

(注:URLはおとといのコメント欄に書いてあります)

『本人の許可なく立ち入ったとして取材クルーが住居侵入の疑いで書類送検された』

わけですね。

そりゃ本人は逮捕されて留置場の中でしょうから許可の取りようがありません。だから管理人の許可を得て入ったのでしょう。

私は前回のエントリの本文で仙台放送と警察との関係がこじれるようなことがあって訴えられたという見立てをしましたが、それは誤りで、勝手自分の部屋を撮影されたと知った本人が釈放後仙台放送を訴えたということなのでしょうか。

『警察は「書類送検したかどうかを含め答えられない」としています』

ということのようなので警察の本心は分からないのですが。

本人が逮捕されて不在だからといって管理人の一存で自由に自分の部屋の中というプライバシーテレビカメラで晒されるのは、冷静に考えれば良いわけがありません。

前回のエントリではちょっと私も冷静さを欠いていました。本文は自戒のために訂正せず過ちを晒しておきます。


冷静になったところで以前拙blogにこんなことを書いたのを思い出しました。

今やこの手の事件につき物となった「卒業文集晒し」を更に越える大技が出た。その名は

就職時の履歴書晒し」!

どこから入手したのだ?! 事件直前まで勤めていた会社マスゴミの皆様の知る権利に応えて開示してくださったとでも言うのか。何の権利義務があってこのような事ができるのだろう。

 ―『そこまで言うか - みむめもーど』より

幼い女の子を殺したとして逮捕された知的障害を持つ容疑者が就職時に書いた履歴書を日刊スポーツが紙面で晒した、という出来事について書いたものです。

あれから10年経つんだな。そんな非道スポーツ新聞を私は今も愛読しています。だからといってこの日刊スポーツの行いは行き過ぎたものであると私は思います。

この容疑者はどういう判決を受けたのだろう。冤罪可能性や本人が裁判理解できない可能性も取りざたされたはずなんだけど。。。Wikipediaに書いてあった。最高裁まで争った末2012年懲役15年で確定したようです。

仙台放送のニュースデスクを今誰が務めているかは分かりません。

私ぐらいの世代だと、あの宮崎勤が逮捕されたときビデオテープがうず高く積み上がった彼の部屋の映像の強烈な衝撃を覚えていると思います。

犯人についての映像を撮って来いというときに、犯人の人となりを知らしめる意図をもって犯人の部屋に入ってその映像を撮って来させるという思考をする可能性はあると思います。

ただ、犯人の部屋を犯人だからといって公開することがよいことなのかどうか。朝塩さんのおっしゃる通り、まぁやっちゃダメだろうなと私も思います。

あれっ、実際に部屋の映像は放送されたのかな、撮影したけど放送はしていないのかな。撮られた本人からしたらどっちでもダメか。

殺人とか強盗とかの凶悪犯罪は当然抑止されなければならないし犯行動機は解明されなければならないと思いますが、視聴者はどこまでの情報を望んでいるのだろう。

今日の帰りの車の中、ふと「Date fm NEWS」という名のJFNニュースを聞いていたのだけど、このニュースって容疑者とかの実名を言わないんですよね。匿名報道ってやつ。

こういう事件がありましたって概要を知りたいだけなら匿名報道でも取り立てて困ることは無い、かな、と思ったり。

ラジオニュースだったら犯人の部屋の映像を撮ってくる必要が無いんだな(でも取材の一環として犯人の部屋を見せてもらうというのはあり得るのか)。

そう考えると今回の、容疑者の住んで居る部屋を自分がいない間に勝手に撮影される、というのはたぶんダメなことなのだと思います。

加害者プライベートは晒されるべき、という思想は万一自分に何かあったとき巨大なブーメランとなって帰ってくるのでほどほどにしておいたほうがよいと思います。せいぜい実名と顔写真ぐらいかな。それだってネットの世の中では晒されたものは半永久的にネット上に残ってしまい消えにくいのですから。

朝塩朝塩 2018/05/14 18:25 河北新報の5/7の記事では南署が送検したと発表しています。
下のエントリー内、仙台放送ニュースセンターの転載でもそう書いてありますね。

住居侵入は明らかな犯罪ですので、被害届が出されれば証拠次第で送検されて当然(の罪状)なのですが、難しいのは部屋を映したプライバシーの侵害です。こちらは住居侵入と違い、刑事/民事の立件・判決までの道のりが遠い。それだけに、警察発表を超えてどこまで報道するかは厳しい判断が迫られます。例の準強姦事件だって、逮捕された2人のうち1人だけ勤務先が報道されています(何の意味が?)。ここまでくると私刑に近いものがあります。

こういう厳しい判断が迫られるからには、報道する側も身を律してほしいものですが、仙台放送ニュースセンターの過去記事は、警察発表から1週間で既にありません。身内に甘い判断。それとも関係会社は関係ない?
(こういうとき、下請けは厳しい。仙台放送からはニュースに使えるネタ拾ってこいと言われるだろうし、不祥事起こせば委託切られるだろうし)

hirohiro 2018/05/14 20:46 >私だけが知っている
坂上忍さんが司会の番組でしたか。
坂上さんはすっかり司会やタレント業が板に付いて来たなあ。梅沢さん共々、今の若い人は元々は俳優とは知らないだろうなあ。

この件ですが、確かに犯罪を起こしたのは良くありません。かと言って、加害者の許可を得ずに住居に入るのは良くありません。幾ら管理人さんの許可を取ったと言っても最終的には本人でしょう。部屋の中を映されて映して欲しくないのが映ったらねえ。
今はネットを介して日本全国、世界各国見られるから。

仙台放送は外部委託ゆえに意志疎通が取れなかったのやら?。こういう信用が落ちるから。

>宮崎勤
僕もそう思いました。何らかの犯罪をやらかして、犯人の部屋にはアニメのDVDやグッズが置いて有ったと報じられるとおいおいと思う。
じゃなんだい、犯人の部屋に48Gや坂道GのCDやグッズが・・・だったら知らんぷりからメディアさんと言う戯言。(島茂子の新曲じゃない)

>日刊スポーツ
ええ?、日刊がねそんな事をやらかしたのか。
そりゃアカンな。当時は物議を醸したんじゃないの?。日刊のWikipediaを見て不祥事の項を見たら無くてスクープの項を見たらアイドルグループの解散ばかり。芸能に力を入れてるとは言えスポーツ紙として良いのか?。
それで、検索したら去年起きた座間市の殺人事件の時もやらかした見たい。10年経っても懲りてないと言うか進歩してないか。

被害者程でも無いが加害者にもちょっとだけの人権は有るし、佐藤浩市さん主演の映画『誰も守ってくれない』を見れば加害者の家族の辛さも解るし。

身内に甘いですわ。お台場の放送局の女性アナが竹林不倫を文春砲されても知らんぷりだから。
坂上さん司会のお昼の討論番組もタブー。

mimumemomimumemo 2018/05/14 23:53 知らないことがいくつもあって。

hiroさんの言う座間のやらかしって何だろうって探したり。
そのやらかし記事はたぶん事件当時目にしているはずなのだけど、まるで気に留めていなかったんだと思います。今回ググって見つけて読みました(つまり今でもその記事は公開されています)。
言われてみれば、報道しないでくれって自宅の前に張り紙を貼っているのを、○○さんの家族は報道しないでくれと言っていますと報じてしまうのは、報道されたくない遺族の思いを踏みにじっているという話ですね。

朝塩さんの言う“例の準強姦事件”というのはどの事件を指しているのか見当もつきません。
話がかみ合わなくてすみません。

>仙台放送ニュースセンターの過去記事は、警察発表から1週間で既にありません。
んなわけあらへんがな・・・ほんまや。
楽天自力優勝消滅みたいな記事は残っているのに。
外部委託って仙台放送エンタープライズみたいなとこかなと思ったのだけど(熊本地震のときにカンテレが叩かれているのを助けようと虚偽ツイートをした人がそうだったし)、ほかにも下請け会社っていくつかあるのかな。具体的に仙台放送の報道がどういう態勢で動いているのか知りませんが、かつてワイドショーで何度も非難を浴びた“行き過ぎた報道”にならないように気を付けてもらいたいものです。

hiroさんの竹林不倫の件。
「ワイドナショー」ではレギュラーコメンテーターの松本人志さんが積極的にネタとして取り上げていますが、たぶん隠して重い雰囲気になるぐらいなら笑いに換えて終わらせてしまおうということなんじゃないのかな。持ち上げすぎ?
「バイキング」ではタブーですか。だったら松本さんも坂上さんも出ている「ダウンタウンなう」だったらどうなるんでしょう。呑んだ秋元さんがどうなるのか見てみたい。
私は秋元アナ目当てで「ニュースJAPAN」を見てたぐらいなので「ワイドナショー」降板は残念で仕方ないです。
文春だか何だか忘れましたがフジテレビはほかにもパワハラだセクハラだと書かれているみたいですが、そっちも知らんぷりなんですよね。

hirohiro 2018/05/19 21:29 >竹林不倫
「バイキング」に関しては見てないので、何とも言えないけど、ネットによると不倫発覚の翌日に番組内で曜日レギュラーの「フットボールアワー」の岩尾さんが「竹林」と言ったら坂上さんが冗談なのか警告なのか「(竹林は)3回まで」と言ってました。
坂上さんが裏でスタッフに「触れないでくれ」と頼まれたのか、坂上さんが空気を読んで不倫をネタにしてフジとの関係にヒビが入らないようにしたのか?。

ワイドナショーは録画で松本さんと東野さんが面白く可笑しく出来るでしょうが、バイキングの場合、坂上さんは煽るタイプだし、それに釣られて曜日レギュラーやゲストが熱くなってしまったり、生放送だから何らかのハプニングが起きかねないと思ったフジが触れないのか。
幾ら不倫したからと言っても、社員を批判するのはいじめやパワハラとか思われるからアナウンス部が釘を指したのか。
半タブーかなあ?。

バイキングだと曜日レギュラーだった宮迫さんの不倫謝罪は有ってもフジの女性アナの不倫はフジの中で処理するんでしょうな。

>パワハラがセクハラ
ああ。BSフジの「プライムニュース」の人でしたっけ。地上波じゃないから話題にも成らずか・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mimumemo/20180510

2018-05-08

[]仙台放送記者容疑者宅に侵入容疑で書類送検

今日河北新報に載っていた記事

仙台放送記者ら容疑者宅に侵入容疑で書類送検 | 河北新報オンラインニュース

記事によると書類送検された3人は『同社の外部委託会社所属の20代男性記者とカメラマンアシスタント』なんだそうで、子会社化されると記者も外部委託なのかよ、というところに目が行ってしまいました。

仙台放送のニュースサイトにもこの問題の記事は上がっています。

仙台放送/ニュースセンター

たぶん昨夜の仙台放送プライムニュース放送されたのでしょう、動画も上がっています。この動画を文字化されたものをコピペすると怒られるんだっけかな。でも仙台放送の見解をコピペしないと話ができません。仙台放送によると事の経緯は次の通りです。

 仙台放送の記者とカメラマン、アシスタントの3人は、2018年1月23日に、仙台市泉区内の飲食店で起きた強盗事件取材のため、翌24日、強盗の疑いで逮捕された容疑者が当時住んでいた太白区内の社員寮を訪ね、関係者に取材理由説明し、関係者立ち会いのもと、容疑者が住んでいた部屋に入って撮影などの取材を行った。 警察は、この行為が、正当な理由なく住居に侵入したものであるとして、7日、記者とカメラマン、アシスタントの3人を、住居侵入の疑いで仙台地方検察庁に書類送検した。

関係者に許可を得て入ったのなら問題ないじゃないかとも思えるのだけど、警察の機嫌を損ねてしまったようで。警察に許可をもらえばよかったのかね。元の事件がどんな事件か分からないので軽々しく口を挟むべきでは無いのかもしれないのだけど、容疑者の自宅は事件現場では無いわけで、家宅捜索邪魔をしたのなら怒られても仕方ないでしょうけど終わったあとだったとしたら寮の管理人に断れば入ってもいいんじゃないの? ダメなの?

それで、記事にある仙台放送の見解は次の通りです。

仙台放送は、これまでの調べに対し、部屋に入ったのは、あくまで取材のためであり、記者が関係者に取材理由を説明し、関係者の立ち会いのもとで部屋に入ったと説明してきた。 仙台放送では、今後の検察庁捜査に対しても、部屋に入った目的や経緯について、丁寧に説明していきたいと考えている。

たぶん見解の相違だ、話せばわかる、ということなのかな。相手が警察なだけにどこかで折れなければならないのでしょうね。

ただ、容疑者だからと言って自分の部屋を留守中に勝手に撮影されてテレビで流されたら気分は悪いでしょうね。ワイドショーじゃないんだから(ワイドショーであったとしてもですが)容疑者だからって容疑者に関するものは何でもテレビで放送していいってわけじゃないだろうと思います。じゃどこまでならいいんだって聞かれても、ここまでならいいんじゃないって答えられないのですが。

朝塩朝塩 2018/05/09 13:10 容疑者本人は逮捕されて身柄拘束されています。「関係者」という言葉に引っ掛かって調べてみたら、容疑者本人の許可はなかったそうです。

http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20180507/0001130.html

社員寮の管理人あたりに「見せてくれ」=「OK」、で開錠・侵入ということが容易に想像つきます。
これが認められたら、大家の許可さえあったら借家人は常に踏込公開許可の危険にさらされるわけで、大家取材者ともとんだ勇み足。
(最近のアパート管理会社はマザーキーを持たないところもあります)
ま、素直に反省の意を示せば微罪で不起訴になるんでしょうけど。。。

「どこまでならいいんだ」については、かなり微妙(ほとんどクロ)なところだと思います。容疑者だって受刑者だって、部屋の公開まではダメのではないかなぁ。
(顔写真だって一種の社会的制裁(=私刑)って気がしますが)

mimumemomimumemo 2018/05/10 23:27 一旦返事を書いてみたのですが、思いのほか長文になってしまったので独立したエントリとしてアップします。
とりあえず、
>警察の機嫌を損ねてしまったようで。警察に許可をもらえばよかったのかね。
の部分は私の思い違いだったみたいです。ごめんなさい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mimumemo/20180508