ヴェルトロオーバードライブBlog

2011-02-22

mizukeso2011-02-22

[]けいおん!!ライブイベント Come with Me!!

 

 というわけでSAAに行ってきましたよ。

 

f:id:mizukeso:20110220122611j:image

 ↑到着時の物販列。

 

 ヤマトよ……お前はこのように並ばなければ限定品を買い逃してしまうと思っているようだが……

 パンフとリウムだけなら別に並ばなくても買える。

「な、何だって!?」

 

 2時間以上並んだ俺たちの勇気が世界を救うと信じて…!

  

 一緒に並んでくれた同行者の人ありがとうございました!

 

 あと、パンフでいきなり中の人の演奏アリという壮絶なネタバレが行われており、芳文社の思わぬダブルクロスに悶絶したりもした!

  

 まぁそんなことも有りながら粛々とSAAに入場する我ら。

 フラワースタンドとか見て回ったりとかもしたよ。

 モモノキから来てなかったのは何かのフリなのか……?

 

f:id:mizukeso:20110220152000j:image

 ↑開演前400Lvからステージを望む。

 真ん中に四角いジャングル(梶原語)が見える。

  

 というわけでセトリと共に今回のライブを振り返っていこうと思う。

 

01 GO!GO!MANIAC (HTT)

02 Listen!! (HTT)

 第2期の前期OP/ED曲。

 終わった後でHTT5人がそれぞれようこそ的なMC。

 

03 Oh My ギー太! (平沢唯

04 青春Vibration 秋山澪) 

05 Drumming Shining My Life 田井中律

06 Diaryはフォルテシモ 琴吹紬

07 Over the Starlight 中野梓

 ここからは2期キャラソンA面曲を演奏。前回と同じ流れやね。

 HTT5人の演奏が終わったところで再びMC。

 そして、スペシャルゲストとして山田尚子監督がステージへ。

 これは完全に裏を掻かれた感じ。意外な人選でした。

 しかもこの人若いうえにけっこう見てくれが可愛らしいのね。あいなまさんを普通サイズにした感じで。

 これはすげぇな、と思いました。

 

 だって、もし、ここでいかにもアニメ監督然とした禿のオッサンが出てきて

けいおんにはお○んこを舐めたくなるようなキャラがいない(キリッ」

 とか言ったら普通に暴動ものでしょう? 特にペロリストが。

 そういう点でもけいおんは持ってるな、と思うのです。

 

 で、監督から重大発表として、

 まず、劇場版の公開日が12月3日であるということが発表。

 良く訓練された観客たちにとってもこれはけっこう受け身を取りづらい発表だったらしく、やや戸惑いを隠しきれない歓声がw

 次にあいなまさんからストーリーの核心に触れる「劇場版は大学編なのか」という実にセメントな質問が!

 この時、私の脳裏に9.18アイマス葬がかなりよぎったことを正直に告白しておきたい!

 だって、もし、ここでうっかり

「えーHTTの4人の活躍をお楽しみに」

とか

「えー、は今回プロデュースできませんが」

 とか言ったら普通に暴動ものでしょう? 特にペロリストが。

 

 まあ流石にそのようなことはなく、普通に在学中の話になる予定とのこと。

 さすが京アニは格が違った。

 

 この後、監督に延々と駄洒落でネタフリをし続けていた日笠さんに「公開日を覚えるために語呂合わせを考えよ」という無茶振りが行われると、会場から時ならぬ日笠コールが勃発。

 つうかモモノキ公録でもあったぞこの流れw 芸人愛されてんなwww

 

08 ウキウキ New! My Way 平沢憂

09 純情Bomber!! 鈴木純

10 Jump 真鍋和

 純ちゃんと和ちゃんの順番が予想と逆だったのでリウムの交換に手間取ったりしてしまったw これはひどいフェインツですね。

 終了後の飲み屋でも話が出たのですが、今回のステージパフォーマンスは和ちゃん役のトーチカさんが最高だったように思います。ガンガン客を煽ってくれるし歌も安定していて非常に乗りやすかった! 流石avexは格が違った。トーチカさんもっと売れて欲しいもんです。まじで。

 

 この後、ちょっとしたドラマパートが入り、軽音部が謎の旧校舎へ入って道に迷うという蓬莱学園ライクな展開に。

 そして彼女たちが旧校舎の最奥にある扉を開けると!

 

 アリーナBとCの間の通路にリアルHTTが出現!

 さいたまスーパーアリーナ後楽園ホールになった瞬間である。

 5人は中央の四角いジャングル(梶原語)ことセンターステージへ!

 一転して神席と化したリングサイドの客は興奮状態。もうリウムの動きとかでわかるw

 これはうらやましい。

  

f:id:mizukeso:20110222231748j:image

 ↑写真撮影が禁じられているため、僕らが用意できる限界のセンターステージ画像

(時系列は違うが、背後から出てきているのがデスデビル。右端ではウルトラオレンジが盛大に焚かれているのがわかる)

 ここからはHTT曲の連チャンだ。

  

11 いちごパフェが止まらない (HTT)

12 ときめきシュガー (HTT)

 この辺は劇中曲だけあって会場のテンションがすごいことに。

 ときめきシュガーに至っては走り気味のPPPHによって日笠さんのボーカルアクシデントを誘発する事態に発展*1してしまう。しかし即座に2番でPPPHを自重する紳士共の指揮統制値に謎の感動が。

 しかし、こういうハプニングこそライブの醍醐味であり客としては特に問題ない感じだったのですが、この後日笠さんがこれで凹んでしまわないかそれはもうハラハラものでした。そんなわけで、この辺から俺は「もうひよっちしか見えない」状態に突入していくのです。

 

13 Honey sweet tea time (HTT)

14 ごはんはおかず (HTT)

 ごはんは今回最大の盛り上がりポインツだったと思う。

 このライブは普通のアーティストライブと違ってコールの予習とか出来ないので、一発目から統率の取れたコールはできないものなのですが*2、ごはん、U&I、Utauyoに関してはアニメの作中でコール、振る舞いが示唆されているため余計に盛り上がることができるのでした。

 特にごはんはコールするポイントが明確なので異様な盛り上がりw

  

15 MaddyCandy (DEATHDEVIL)

16 ラヴ (DEATHDEVIL)

 メインステージの真ん中を割ってデスデビル登場。カッコエエ。

 実はかなり期待していたのがラヴでした。

 やはり素晴らしかったです。

 

 デスデビルの後、寸劇コーナー。

 和ちゃんの「そうなんだ、じゃあ私生徒会行くね」で会場爆笑。

 鬼スルーを生で見れるとは胸熱すぎるw

 しかしコレ、そんなポジティブなネタじゃなかったような気もwww

 

17 ぴゅあぴゅあはーと (HTT/生演奏)

18 U&I (HTT/生演奏)

19 天使にふれたよ! (HTT梓以外)

20 ふわふわ時間 (HTT/生演奏)

 ぴゅあぴゅあはいかにも生演奏向けの曲という感じだったので予想は付いていましたが、U&I生演奏は予想外。これも劇中曲なので感動もひとしおです。

 ていうか演奏が普通に上手くてびびった。これはすごいですね。

 残念ながら、俺は間歇泉みたいに定期的に号泣するひよっちをガン見してたので他の視覚情報についてはなんとも。

 

21 NO,Thank You! (HTT)

22 Utauyo!! MIRACLE (HTT)

 ここからはアンコール。

 こういうアニメライブの場合、中の人をコールするのは不作法であると柳生宗矩に言われた思ったのでここまで自重してきたのだが、この辺でなんかタガが外れてひよっちコールとか始めてしまった。それくらい何というか胸に来るものがあったんですよ。

 Utauyoラストの大合唱も凄く良かった。

 TVで流れた時から大合唱やれたらいいなぁ、と思っていましたが、やはり良かった。

 

23 Cagayake! GIRLS (HTT)

24 Don't say "lazy" (HTT)

 ここはダブルアンコール。

 lazyは俺的にけいおん始まりの曲でもあるので、この展開には燃えました。

 

 終わった後もまだ終演のお知らせが来ない、そして何よりCome with Meをまだやっていない……ということは?

 

25 桜ヶ丘女子高等学校校歌 (デスデビル以外全員/伴奏さわちゃん)

26 Come with Me!! (全員)

 トリプルアンコール来た!

 まさかここで校歌を持ってくるか!

 タイタントロンに歌詞が表示され、3万人で大合唱。

 ああ、なんという野太い女子高校歌だろう!

 −−−−この大音声は遠く離れた神宮球場まで届いたという(民明書房

 

 Come with Meの前には恒例のバンドメンバー紹介と出演者挨拶。

 

 ここでもひよっちは素晴らしいパフォーマンスというかガチの凄みを見せてくれました。

 

 もうボロボロに号泣しながら、

  

「こんなに大勢の前で演奏するのが怖かった…… 

 でもみんなに支えられたから、みんなを支えたいと思ったんだよ!」  

 

 この絶叫ですよ。入れ込んで見てた者としては、もう、ね……。

 語尾がなぜかキバヤシになっているのも含めて、正直震えました。

 俺だけじゃなく会場全体が震えたと思う。

 今風に言えば「はい、今ので俺死んだ」。

 

 俺にとって12曲め以降はこのライブを日笠陽子ストーリーとして見ざるを得なくなってしまっていたのですが、最後にきっちりと幕引きをしてくれたひよっちはやはり千両だと言うほかないですわ、ホント。

 

 おそらくバックステージ情報が暴露されるであろう今週のモモノキが大変楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:後で情報を集めるとイヤーモニターにトラブルがあってリズムが取れなくなったとのこと。正直良く持ち直したものです。あいなまさんのフォローとかもいい話ですね

*2:前述のときめきシュガーのアレも演者にとっては完全に予想外だったことと思う

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizukeso/20110222

2011-01-14

mizukeso2011-01-14

あけましておめでとうございます。

 

[]やべぇ……イリヤンマジカッコイイ…… 

 

【2011シーズン始動!】岡山:新加入選手会見後のストヤノフ選手コメント(11.01.14)

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00112662.html

 

 ウワー本物だー!

 サポーターの心を的確に掴んでくるコメントあざっす!

 これが経験ってやつか……。

 

>>「今シーズンは岡山と対戦するすべてのJ2のチームが苦しむと思います」

 ウオオ、頼もしすぎる!

 なかんずく全勝とか言ってる連中は特に念入りに苦しめてやってくだせ!

 ぱらいそさ連れてってくだせ!

 

>>Q:チームを引っ張るリーダーシップという部分でも期待されていると思います。

>>「私は生まれた時からリーダーのような存在であると思っています。実際にブルガリアでもそうですし、日本に来て広島でプレーした時もそうでした。今シーズンもそういう存在でありたいと思います」

 ウオオ、つい日本人論をぶちたくなりすぎる!

 さすが外国の人はグイグイ来るなぁ……。

 

>>「当然、目指すのはJ1です」

 ギャー! 言っちゃった! 言っちゃったよこの人!

 昨年まで恐ろしくてこんなこと冗談でも言えなかったんだぜ……。

 監督でさえ3年後とか言ってるチームなんだぜ……。

 でも、今年は夢見てもいいんだな!?

 信じていいんだな!?

 次は絶対勝つ!

 トーリ(ry

 

>>Q:昨年はブルガリア代表招集とケガであまりプレー出来ませんでした。

>>「去年はブルガリア代表でのプレーでかなり時間をとられましたが、今シーズンは代表監督と話をして、岡山でのプレーに集中したいので、ブルガリア代表には行かないことにしています」

 あばばばばばばばばばばば!

 スケールがいちいちでけぇ。

 まぁイイ年の選手なのでね、方便なのはわかってるんですよ。

 でもねぇ……なんか、いいですよね……。

 うれしいですよね……。

  

 

 ともあれ今季はいい夢見させてください! オナシャス!

 とりあえず雪山登山から無事に帰ってくるのが最初の目標だが……。

 今年の蒜山は記録的豪雪じゃなかったっけ……?

 

 大丈夫か?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizukeso/20110114

2010-12-27

[]ちょっと今からヨーグルト買ってくる!

ストヤノフ選手完全移籍加入のお知らせ 

http://www.fagiano-okayama.com/news/index.php?c=topics_view&pk=1293432252

 

まさかまさかのイリヤン来たーッ! 

現役ブルガリア代表が岡山に来るとか胸熱すぎる。

 

「岡山の皆さんこんにちは。ファジアーノ岡山からのオファーは、自分にとって、良い意味での驚きでした。」

 

そりゃあ驚くよなww でもこっちはもっと驚いたんだぜwww

 

ともあれ、守備力とベテラン分を一挙に解決できるしこれは良い補強。

来季がマジ楽しみ。

さこさこ 2010/12/28 00:26 初場所は琴欧洲応援しまする

mizukesomizukeso 2010/12/28 03:22 よーしこれからHearts of Iron2でブルガリアによる世界制覇を試みちゃうぞ!
あと芸スポ板とか変に盛り上がっててワロタ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizukeso/20101227

2010-12-11

mizukeso2010-12-11

[]SPEC冥王降臨

  

 ウヒャー、SPEC面白いなぁ! 最近まとめて見たんですけど次回最終回とか残念でござる。まぁリアルタイムだと6話以降は辛かったかも知れん。

 でも7話あたりのSPECホルダー一覧表とか俺的にドストライクでした。

 

f:id:mizukeso:20101211085122j:image

  

 とりあえず今回はあまりにも第3部すぎて笑った。

 vs時間停止能力者なんだからまぁパターンはある程度被るよな……。

 とか思ってたら首に星形の痣があるとか飛ばしすぎだろうw

 スゲーな。

 

 今回は時止め中に主人公の身体が動いてDIOドッキリってとこで引きでしたけれども、次回は磁石トリックか「こいつ! 俺と同じタイプのSPEC!」が覚醒するのか。正直両方もアリな気がしてきたw

 

 

トビートビー 2010/12/17 20:59 お久しぶりです。これ、ケイゾクと世界観同じなんですか! これは観なくては!

mizukesomizukeso 2010/12/23 20:50 同じなのよ。雅ちゃんもでてくるよw
スタンドの使い方を間違えたスタンド使いvs通常人のバトルが楽しめるぞ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizukeso/20101211

2010-11-11

mizukeso2010-11-11

[]ニューベガスたのしいよう

 

 発売日に買ってからずっとNV三昧ですよ。

 FO3と同じようにメインクエスト放置してサイドクエストばかりやってます。とりあえずベロニカ不動バグを解除する方法を探すのに疲れたので*1昨日やっと本筋進めてストリップ地区に入ったところです。エローイ。

 

Fallout:NEWVEGASのいいところ

○前より特殊選択肢が多くなった

 SpeechとかBarter、Scienceなどのスキルが一定以上あれば選択できる選択肢がやたら増えた感じ。他にも特技とか能力値とか要求される機会も多い。特にScienceの特殊選択肢は色々ひっくり返せるので楽しげ。ぶち殺す選択も含めてやりたいことはかなりできる。正直、今時のTRPGより自由度高くねぇかコレとか思えてしまって困る(そんなことはないですよ(フォロー))。

 逆に言うと、事を荒立てないようにしたり丸く収めようとする選択肢はSpeechとかBarterが高くないと選べないので、この辺上げてないと敵対組織がモリモリ増えることになりそう。

 あとスキル判定からランダム要素が無くなったのはかなりの良調整。

 

○コンパニオンが楽しい

 コンパニオン(仲間)を連れた状態でそのコンパニオンにゆかりのある場所やイベントに遭遇すると、色々反応を返してくれるのが嬉しい。

 寡黙な歴戦の狙撃手ブーンさんも、連れ回してるとだんだんデレて過去を語ってくれるようになったりするよ! でもブーンさん入れるとゲームバランスが一気にヌルくなっちゃうので首です! 声はカッコイイんだけどな! やっぱりベロニカさんぐらい弱くないと保護欲が満たされません。

 善悪属性縛りが無くなった(ぽい)のとコンパニオンが不死になったのは良調整。事故を気にせず連れ歩けます!

  

○うわっルナーパトロールがいる! 殺せ!

 ローマ風の格好をした狂人勢力がウロウロしているのでルナーパトロール狩りが楽しめます! ヤッター!

 1本50capぐらいで売れる投げ槍おいしいです。

 

○組織と仲良くするのが楽しい

 最初はマジウザイ感じでしたが、だんだん楽しくなってきた!

 明らかに敵対せざるを得ないようなミッションを華麗に丸く収める俺カコイイ! まさにウェイストランドの調停者でござる!

 でもパウダーギャングは殺す!*2 ルナーは特に念入りに殺す!*3 

 

Fallout:NEWVEGASの許されないところ

×特殊選択肢の意味がわからない

 色々すっ飛ばした選択肢が出るので一体何が起こるのか判らない。

 まぁ、これはまだいいんだ。明らかに誤訳くせぇのもあるけどローカライズに不満はないよ。

 問題は次。

 

×特殊選択肢がバグの引き金になる

 うおおおい、ちょっと待てよ! ふざけんな!

 英語のWiki見るまで俺のせいかと思って右往左往してたよ!

 実は既に2件やられてることに気付いてぐんにゃり。

 ていうか殆どのクエストにバグの項目があるとかおっかねぇ……。

 

×コンパニオンがバグの引き金になる

 どうもコンパニオンが勝手に動く系のイベントは危ないっぽい。

 良く動いて良く喋るベロニカなんかは危険がいっぱいです!

 あと突然消える系のバグもキャラを問わずに起こりますが、これも「変なところへ移動して時空の狭間に転落」している状態らしく、あまり移動しない遠距離攻撃型コンパニオンのブーンさんやキャス子さんは比較的安全っぽいです。逆に近距離パワー型のベロニカさんとか超危険。すぐいなくなる。

 でもベロニカはなにげにEnergyWeaponスキルが76もあるのでトライビームライフルとかQ-35物質変調機とか持たせて遠距離攻撃させるという回避手段ががが。

 

結論

 早くパッチ出して! お願い!

 バグさえ無ければ良ゲーなのは間違いないので……。

 ちなみにPC版では既に1発目のパッチがリリースされているようです。

 なんかコンパニオンの現在位置がワールドマップ上に表示されるようになったとか。

 何それすごい、俺にもくれ! って感じです。

 あとベロニカかわいいよベロニカ。百合百合になるPerk取っとけばよかった……。

 今のところBlackwidowの特殊選択肢はあんまり見かけてないし。

 

 

 

 

 

 

 

*1:耳寄り情報:不動バグはギブソンの小屋でターミナルのデータをダウンロードするイベントをもう一度起こせば解除されるっぽいよ! 少なくとも今のところ直ってる。みんなももっとベロニカさんを使おう! 爆殺フィスト強いお!

*2:序盤に爆殺されかかったから

*3:ルナーだから

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizukeso/20101111