Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2017-07-17 (月) レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫)

[]レントゲンCT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫) レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫)を含むブックマーク レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫)のブックマークコメント

 レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫) レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫)


  

 脳出血急性腹症はすぐに処置しないと命にかかわります

 やはりすぐに必要検査というものはあるものです。


 大淀町立大病院事件では、患者さんが病院たらい回しされている間に脳出血で亡くなりました。頭部CT撮影必要だったのです。


 wikipedia:大淀町立大淀病院事件


  

 アメリカ医療制度についてのマイケル・ムーア映画シッコ』では、保険制度のために病院たらい回しされているうちに急性腹症で亡くなった例が紹介されていました。


 

 医療被曝悪者にして叩いていると、こういった必要検査までできなくなってしまいます

 つまり、数十年後に発生するかしないか分からない癌の心配なんかするより、今現在生きるか死ぬかの問題なのです。

「あつものにこりてなますをふく」という言葉があります

原発事故にこりて医療被曝を叩く」といったところでしょうか。


  

リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください」

というわけの分からないタイトルの本がありましたが、

原発のことは嫌いでも放射線医学は嫌いにならないでください」

です。


  

 確かに本書を読んで、放射線が人体に及ぼす影響についてよく分かりました。閾値ホルミシス効果もなく、被ばくすれば被ばくするだけのリスクはあります

 それでもやはり必要検査というものはあります

 ただの頭痛脳出血か、ただの腹痛か緊急手術が必要急性腹症か。

 自己責任であり自己判断できるように、普段から身体からメッセージを受け取れるように気を付けていなくてはなりません。


  

 本書では健康診断意味がない、と主張しています

 確かにそういう考えの人も多く、そういう趣旨の本も色々出ています

 しかしやはり私は

「早期発見・早期治療

の方が信頼できるし納得できると思うのですが。

 それは考え方の問題でしょう。


  

 しかし本書を読んで初めて知って驚いたのは

福島原発事故汚染された土地に住む住民の年間の線量限度は

 20ミリシーベルト

ということです。

 公衆の1年間の線量限度は1ミリシーベルトですから、その20倍!

 これは極端な規制緩和というか安全緩和、健康緩和です。

 本書でも批判していて、これに関しては私も同意見です。


  

 ちなみに、本書に掲載された医療被曝の参考値。

 胸部レントゲンは0.12ミリシーベルト

 胸部CTは7.9ミリシーベルト

 バリウム注腸検査9.2ミリシーベルト


 

などと記されています

 福島の年間20ミリシーベルトとは、CTバリウム検査の2倍以上の値です。

 近藤誠氏をはじめ、医療被曝否定論客先生方は、福島の年間20ミリシーベルトについてどう考えているのでしょうか。寡聞にして私は知らないのですが。


 レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫) レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫)


 

■[健康]受ける?受けない?エックス線CT検査医療被ばくのリスク

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150104/p1

■[健康]CT検査で数十年後にがんになる確率が少しだけ高くなる

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20140531/p1

■[健康]CT検査で数十年後にがんになる確率が少しだけ高くなる(2)

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20140601/p1

■[健康]内部被曝からいのちを守る なぜいま内部被曝問題研究会を結成したのか

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160126/p1

必要検査を受けないと「大変なことになりますよ!!」

   http://yorodzu.seesaa.net/article/419533000.html

■[健康][経済]シッコ SiCKO マイケル・ムーア

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160823/p1


 

救急科専門医木村圭一の独り言群馬県高崎市

 妊娠レントゲン [医学関連]

  http://kekimura.blog.so-net.ne.jp/2010-06-06

妊娠放射線」フォ−ラム(2003.2.14) 要旨集の原稿

  http://anshin-kagaku.news.coocan.jp/sub030501ninsinhoushakikuti.htm

レントゲンCT検査 医療被ばくのリスク』を刊行した崎山比早子さんインタビュー

  https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/140805/

放射線被ばくについて 阪大附属病院

  http://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/home/hp-radio/info.html


  

高木学校 http://takasas.main.jp/


 

 wikipedia:高木仁三郎 wikipedia:原子力資料情報室


高木仁三郎の部屋 http://www.cnic.jp/takagi/

高木仁三郎市民科学基金 http://www.takagifund.org/

原子力資料情報室 http://www.cnic.jp/


 

ブクログ http://booklog.jp/item/1/4480431497

読書メーター https://bookmeter.com/books/8046856

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2450875  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |