Hatena::ブログ(Diary)

oogley raconter blog -オーグリーラコンテ ブログ- RSSフィード

京都のアイウェア・シーンを独自の路線でリードするオーグリーラコンテのブログです。公式ページもご覧下さい。

2016-07-01

[][] 良い色のフレーム、mille+45 19:20






みなさんこんばんは。

先日お休みを頂いていたので久しぶりに一人旅に出てみました。

プライベートで一人旅ってあまりなかったので新鮮でよかったです。

またそのもようは後日ご覧頂こうと思います。





さて、そんな今日はベルギーのtheoから届いていました

mille+45です。

f:id:oogley:20160701190739j:image

テオの中では落ち着いた雰囲気の漂うデザイン。

“現在”の空気を感じさせつつも、流行り廃りに左右されないデザインに仕上がっています。


f:id:oogley:20160701190737j:image

カラーがね、良いんですよこれまた。

ステンドグラスみたいな美しいカラー。

f:id:oogley:20160701190736j:image

フレームの上の部分はちょっとトーンを落として落ち着いた雰囲気にして

下側は明るめの色をもってくることによって顔色が暗くならないようにしております。

相変わらずテオの色使いは流石ですね。

かける人の気分を高揚させ、なおかつ周りの人もなんだか楽しい気分にしてくれる。

そんなナイスなフレームを作り続けてくれるテオ。


f:id:oogley:20160701190738j:image

かける人の顔をより深みのあるものにしてくれるデザイン。

また是非店頭でご覧頂けたらと思いますよ。


では、今日はこの辺で。


2016-06-30 NPM−53

[][][] 18:33

みなさま、こんばんは。

本日もブログのお時間ですよ。


今日はとっても蒸し蒸しして、暑い日ですね。

これから引っ越しをせねばならなくなったのですが、こうも暑いと大変そうだなあ。



そもそも、二日前まで引っ越すつもりが無かったんですが

急きょ、引っ越し決定です。もうアクシデントや、これ。



まだ物件すら決まってないんですが、7月末には引き渡しというのが

私の7月中のミッションでございます。

まあ、出来なくはない。

ミッション・ポッシブルです。普通やないか。



そんなわけで、今日はフォーナインズですよ。


NPM−53

f:id:oogley:20160630182056j:image

パープルブラウンデミ × アンティークライトブラウン

グレープっぽいパープルが混ざった、ブラウンです。

なんとも文字では伝わりにくい、微妙なニュアンスのカラーなんですが

これが可愛いんですよ!

落ち着いて、でもちょっと変わってて、使いやすい。

うん、最高じゃないか。


f:id:oogley:20160630182057j:image

ピンクベージュ × アンティークゴールド

こちらもとろけるような、ピンクベージュが可愛いです。

明るく柔らかな印象を作ってくれますね。

女性らしさにあふれております。

f:id:oogley:20160630182058j:image

マルーンデミ×アンティークゴールド

こちらは大定番のカラーですね。

大人っぽく、ちょっとフォーマルな雰囲気を足してくれます。

仕事でもばっちり。

f:id:oogley:20160630182059j:image

ブルースモークデミ × シルバー

凛としたブルーと、テンプルはツヤ有のシルバーです。

きりりとした印象がカッコよろしいです。

クールな目元の女性、っていう言葉が好きです。いや、なんでもないです。

f:id:oogley:20160630182101j:image

オリーブブラウンデミ×ホワイトゴールド

グリーンとゴールドの組み合わせって、すごく素敵だと思うのですよ。

明るく、華やかで、エレガント。

グリーンの眼鏡だと、洋服を合わせるのが楽しいです。

お化粧もそうですね。

グリーンと言う色のポテンシャルを感じて下さい。

f:id:oogley:20160630182102j:image

ブラック×ホワイトゴールド

もちろんブラックもあります。

フレームの線自体が細目なので、ブラックでもやぼったくなりません。

そして、サイドのゴールドが華やかさをプラスしてくれます。

真面目なんだけども、どこか輝きのある雰囲気。



以上、NPM−53でした。

もうご紹介したかな?と思って、過去を遡ってみれば、まだだったようで(汗)

とてもバランスよく、楽チンな眼鏡ですので、是非お試しを!

それでは、本日はこの辺りで失礼を。

ありがとうございました。

2016-06-29

[][][] 19:02










みなさん、こんばんは。

最近、朝方にカラスと猫の鳴き声で

目が覚めます。同じ鳥でもカラスの鳴き声は

爽やかではないですね。

鳴くだけならまだしも、激しく動いている音がするので

気になって二度寝ができません。

どうしたもんやら。



さて、本日はロジータからのご紹介です。

先日ラコンテでもご紹介したこちらの

新作?新色?なこちらのメガネをご覧ください!


propo

WENDY

f:id:oogley:20160627162326j:image

以前も入荷したことがあるのですが、

WENDYという名前がついて再登場です。

f:id:oogley:20160627162328j:image

丸みの可愛いボストンスタイルは

しっかりと厚みがあるものの

女性が掛けてもバランス良く仕上がっています。

明るめのデミ柄と透け感のあるサーモンピンクとの

組み合わせも可愛らしいですね。

f:id:oogley:20160627162329j:image

こちらはダークブラウンと抹茶色の組み合わせ。

ラコンテでもご紹介していましたね。

渋めの色合いですが、男性が掛けても

女性でもスーツなどとの相性は

良さそうですね。

f:id:oogley:20160627162327j:image

定番のべっ甲柄はクリームベージュのテンプルと

組み合わせることで、女性らしい柔らかな雰囲気が

出てきます。

丸みがあるメガネに抵抗のある方でも

すんなり掛けこなすことができるメガネです。

主張はありつつも、いきすぎてないのが

プロポらしさですね。

是非店頭でお試しください。

皆様のお越しをお待ちしております。


簡単でしたが、今日はこの辺で。

失礼致します。

2016-06-28

[]    18:34





               「おかめ はちもく 右も左もぶっとばせ」



う〜ん、ドゥラメンテ故障か・・・・・。

痛がって着地しないということは、ちょっと楽観視できませんね。

恐らく引退となるのではないでしょうか。

凱旋門賞どころか、なんとか命だけでも助かれば。





人間でいえば捻挫とか打撲のようなものですが 馬はそうはいきません。

五百キロを超える馬体を、あの細い脚で支えてるわけで

痛めた足はもちろんですが、着地が出来ない時間が

長く続くと、大丈夫な脚に負担がかかって

最悪「蹄葉炎」にまで進んでしまう可能性も否定できません。

あのテンポイントが命を落としたのも、これでした。

無事を祈るしかありません。




サトノダイヤモンドも早々と回避を表明して菊花賞路線へ。

池江調教師が、凱旋門賞までの日程を理由に挙げてましたが

ダービーまでのちょっと変則的なローテーションから見ても

この馬は使うと結構回復に時間がかかるのかも。

本格化はまだ先かもしれませんね。




そうなるとマカヒキの単騎挑戦となるわけですが

鞍上もシャンティーを熟知してるルメールを配して

万全の状態でフランス

両馬の分まで頑張ってもらいたいですね。

まずは前哨戦ニエル賞」で足慣らし。

無事に進んで貰いたいものです。

2016-06-27

[][] 程良い丸み、WENDY 19:10







みなさんこんばんは。

エアロスミスが来年解散ツアーをすると聞いてちょっとショックな今日この頃。

高校時代によく聴いていたのを思い出します。

本当に解散するかはまだわかりませんがどうなるかまたニュースを待ちたいですね。

しかし40年以上おんなじメンツでバンドってすごいですね。




さて、そんな今日はPROPOから届きました、WENDYという名のフレームが。


f:id:oogley:20160627184304j:image

このちょっとこぶりなところが非常に上品で好感がもてますね。

クラシカルというよりモダンな雰囲気の漂うナイスなフレーム。


f:id:oogley:20160627184303j:image

PROPOのフレームってどれも特別目立つわけではないのですが

「お、ちょっとかけてみようかな」と思わす力があるのです。



f:id:oogley:20160627184302j:image

かける人の雰囲気をちょっと良い物にしてくれるPROPOのフレーム

現在の空気感もうまく織り交ぜつつトータルのレベルを引き上げてくれる良いデザイン。

また店頭でお試し頂けたらと思いますよ。


では、今日はこの辺で。