Hatena::ブログ(Diary)

おりぐち勲の全力投球 Twitter

2017-01-18 第27回党大会もいよいよ最終日

15日から始まった第27回党大会も、いよいよ最終日となり、午後の日程を残すのみとなりました。4日間があっという間に過ぎました。3日間で65人の代議員が発言しましたが、どの発言も素晴らしい確信に満ちたものでした。

しっかりと学び明日からの活動にいかしていきたいと決意を新たにしました。

2017-01-16 第27回党大会が始まる

昨日から歴史的な第27回党大会が始まり、私も代議員としてこの大会に参加しています。昨日は関西で雪が降り、新幹線が1時間40分も遅れ、開会30分前に伊豆学習会館に到着。

大会は午後1時に開会、志位委員長の開会あいさつの後、3野党代表と1会派の来賓のあいさつでは、民進党の安住代表、自由党小沢代表社民党の吉田党首、沖縄の風の糸数参議院議員が連帯のあいさつをおこないました。

私も大会参加は3回目になりますが、野党代表が来賓のあいさつをおこなうのは初めてです。なかでも驚いたのは、自由党小沢代表のあいさつです。事前にきいていたのは、森参議院議員だったので、小沢代表の参加には驚きでした。来賓のあいさつの後、団結がんばろう、には感激でした。

大会初日は、午後6時40分頃まで討論。さあ、今日は2日目、元気に学習会館への山を登るぞ‼

昨日から歴史的な第27回党大会が始まり、私も代議員としてこの大会に参加しています。昨日は関西で雪が降り、新幹線が1時間40分も遅れ、開会30分前に伊豆学習会館に到着。

大会は午後1時に開会、志位委員長の開会あいさつの後、3野党代表と1会派の来賓のあいさつでは、民進党の安住代表、自由党小沢代表社民党の吉田党首、沖縄の風の糸数参議院議員が連帯のあいさつをおこないました。

私も大会参加は3回目になりますが、野党代表が来賓のあいさつをおこなうのは初めてです。なかでも驚いたのは、自由党小沢代表のあいさつです。事前にきいていたのは、森参議院議員だったので、小沢代表の参加には驚きでした。来賓のあいさつの後、団結がんばろう、には感激でした。

大会初日は、午後6時40分頃まで討論。さあ、今日は2日目、元気に学習会館への山を登るぞ!

f:id:origuchiisao:20170116090239j:image

f:id:origuchiisao:20170116084638j:image

2017-01-04

正月三が日も終わる

 正月三が日も終わり、今日は午前11時から志位委員長の「新春党旗びらきのあいさつ」のネット中継を視聴し、新しい年のへの決意を新たにしました。

 正月三が日は、元旦はみわ智之11区国政対策部長、枚方市会議員団と揃って、宣伝カーで枚方中を「新年のあいさつ」で駆けめぐりました。

 2日は恒例のウォーキンクで淀川の堤防と道路を歩きました。まるで山道を歩いているみたいにたくさんの鳥のさえずりを聞くことができました。

 3日は家族で城崎へ。マリンワールド水族館の見学とともに、小アジつりを楽しみました。つり掘の小アジつりは入り食いですが、糸が切れたらおしまいです。4匹つったところで糸が切れ、みんなで13匹つって、そのままテンプラでおいしくいただきました。またイルカアシカセイウチのショーも楽しみました。

 あっという間の3日間でしたが、今日から活動に全力投球です。

f:id:origuchiisao:20170101121007j:image

元旦宣伝にとりくむ

f:id:origuchiisao:20170104135950j:image

ウォーキングした淀川の堤防と道路

f:id:origuchiisao:20170104140210j:image

f:id:origuchiisao:20170104141226j:image

城崎マリンワールド(海とセイウチ

2016-12-07

自宅の枚方牧野から淀川河口までの30kmを歩く

 毎日、自宅の北牧野から枚方まで淀川の堤防を歩いて出勤しています。西牧野の付近に河口まで30kmという標識があります。この標識を見て休日に一度河口まで30km歩いてみたいと思っていました。

 今日は、休日で天候も良く日頃思っていることを決行に踏み出しました。自宅を午前8時5分に出発しました。8時15分に西牧野の河口まで30km、枚方の関西医大病院院前に8時55分に到着。小休憩所をとって歩き始め、9時12分に枚方大橋を通過、9時57分に大間公園に到着しました。また、小休憩後、再び歩きました。11時5分に近畿自動車道の下を通過。11時30分に中間地点の15kmを通過し、12時15分に城北公園に着きました。

 城北公園には、平和地蔵尊がありました。1945年6月7日の爆撃犠牲者が供養されていました。昔、父親城北公園空爆で亡くなった遺体を運んだ話をしてくれましたが、ここに亡くなった方を供養しているのだとわかりました。

 12時45分に河口から10kmの地点に到着。堤防付近から離れ、中津で昼食をとりました。その後は、歩きに歩き続け、15時15分に河口まで1kmとなりました。そして、15時25分に河口0km地点に到着しましたが、堤防が延長されていてさらに歩き続けなければなりませんででした。最終的に河口口に到着したのは、15時40分でした。そこから、電車の駅まで歩き、家に帰ったのは5時40分、まるまる1日かかりました。これだけ、長時間歩いたのは、1995年の阪神大震災神戸の親戚を訪ねた時以来です。充実した1日でした。

f:id:origuchiisao:20161207081523j:image

西牧野の付近の河口から30kmの標識

f:id:origuchiisao:20161207090629j:image

枚方大橋付近

f:id:origuchiisao:20161207110554j:image

近畿自動車道付近

f:id:origuchiisao:20161207121643j:image

城北公園の平和地蔵尊

f:id:origuchiisao:20161207124008j:image

大阪市内付近

f:id:origuchiisao:20161207151407j:image

河口まで1km

f:id:origuchiisao:20161207152735j:image

河口0km

f:id:origuchiisao:20161207153814j:image

河口

f:id:origuchiisao:20161207153835j:image

河口の灯

2016-12-04

志位委員長を迎えたなんば高島屋前の街頭演説へ 

 昨日、なんば高島屋前で志位委員長を迎えての街頭演説に参加。参議院選挙以来の志位委員長の演説を直接聞きました。感動的だったのは、いま日本で起こっている「野党と市民の共闘」のような変革の波が日本だけの状況ではなく、新自由主義路線の破たんが世界的に進むなかで、欧米でも力強く広がっている話でした。

 今日もテレビを見たら、ヨーロッパでは極右勢力が台頭している報道支配的になっているもとで、ギリシャポルトガルスペイン総選挙で、緊縮政策政策の転換を求める市民運動と連携した政党が相次いで勝利・躍進し、ギリシャポルトガルでは新政権樹立につながっています。イギリス労働党の党首選でイラク戦争反対運動を主導したジェレミー・コービン氏が党首に選出されています。アメリカ大統領選挙でも、民主党予備選挙サンダース上院議員が大健闘しました。サンダース氏は「人口の1%の最富裕層のための政治ではなく、99%のための政治」を主張し、イラク戦争にも早くから反対し、民主的社会主義者を名乗っています。日本のマスコミ報道だけを聞いていると、世界は一路、暗黒の世界へ進んでいるように見えますが、世界史の本流をしっかり見る力が大切です。

 志位委員長の話は、そういう力を与えてくれました。

今日は、「メセナひらかた」で開催されている枚方の新婦人まつりに顔を出してきました。

f:id:origuchiisao:20161204155543j:image